コード・ブルー
を無料で見る方法!

過保護のカホコ
を無料で見る方法!

ハロー張リネズミ
を無料で見る方法!

ウチの夫は仕事が出来ない
を無料で見る方法!

ごめん、愛してる
を無料で見る方法!

僕たちがやりました
を無料で見る方法!

セシルのもくろみ
を無料で見る方法!

愛してたって、秘密はある
を無料で見る方法!

Arrow
Arrow
PlayPause
Slider

【期待度200%!】奪い愛、冬のあらすじ、キャストはこれだ!

      2017/01/03

今年もそろそろ終わりが近づいてきましたね。

それに伴い気になってくるのが来年、2017年1月から始まる冬ドラマですよね?

今回は2017年1月からテレビ朝日で開始するドラマ、「奪い愛、冬」の気になるキャストについてご紹介します!

 

スポンサーリンク

 

2017年1月スタート!ドラマ「奪い愛、冬」について

この愛、激しすぎて止まらない…

2017年冬、金曜の夜は

ノンストップでドロキュン劇場!

<脚本・鈴木おさむ>

倉科カナと三浦翔平が

“愛”を奪い“合い”!?

出典:テレビ朝日公式HP

テレビ朝日の金曜深夜ドラマ枠「金曜ナイトドラマ」枠で2017年1月から何とも気になるドラマが放送されます!

そのタイトルが「奪い愛、冬」。

タイトルからなんとなく想像できてしまいますが、略奪愛がテーマになっているみたいですね。

 

 

 

出演者たちがお互いの愛の奪い「合い」をする。

愛と合いがかけられてるんですねー。

タイトルからかなり惹かれちゃいます!笑

 

 

 

本作のテーマはドロキュン

ドロドロしてるけどキュンとしてしまう…。

金曜の夜にはぴったりのテーマですよね!

仕事が終わったら飲みに行かないでサクッと帰ってこないと…。

 

 

 

奪い愛、冬のあらすじ

物語の主人公はデザイン会社社員の池内光。

頭もよく、仕事もできるキャリアウーマンです。

しかも婚約者もいて、結婚を間近に控えている。と言う何ともリア充な女性。

しかし、ここから光の悲劇が始まります。

 

 

 

池内光のかつて死ぬほど愛した元彼が登場!

なんと、昔付き合っていた元彼が光の前に姿を現します。

しかもこの元彼、ただの元彼ではなくかつて光が死ぬほど愛した元彼なんです!

大切な婚約者がいる…、しかも、元彼はもう結婚していて妻もいます。

それなのに元彼への想いは止まらない…。

禁断の愛」を選んでしまう光。

 

 

 

「嫌な自分」が覚醒!光の婚約者・奥川康太

光の婚約者、奥川康太。

金持ちのボンボン、優柔不断、癒し系、と三拍子(?)揃った康太ですが、光の自分への愛が薄れていくことに気付いてしまいます。

そして、自分の中にもう一人の自分の存在を感じてしまいます。

光への嫉妬でブラック康太が誕生してしまうのです…!!

 

 

 

主役、池内光だけじゃない、どんどん広がる奪い愛!

光と康太、そして光の元彼を中心に物語は進みますが、奪い愛はこの3人の中だけではとどまりません。

そこに元彼の妻まで入ってきます。

さらにさらに、康太のことを好きな職場の同僚や、なんと…康太の母親までも入り乱れた完全にカオスな状態になってしまいます!

テレビ朝日の公式HPから見るとこんな感じみたいです。

いやー、光と康太だけならまだしも、職場の同僚、なぜか母親まで!?巻き込んでのドロドロ具合は中々に見応えがありそうですね。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

完全にガチ!超豪華な製作陣が夢のタッグ!

さて、今回はドラマの内容もですがその製作陣にもスポットライトがあてられています!

と言うのも今回、ドラマ「奪い愛、冬」を製作するのは2016年4月から放送されていたドラマ「不機嫌な果実」のスタッフが再び終結しているのです!

また、その脚本は森三中・大島美幸さんの夫としても名が知られている、鈴木おさむさんが務めます!

 

 

 

何と「不機嫌な果実」のスタッフが再び!

「不機嫌な果実」は2016年4月からテレビ朝日、金曜ナイトドラマ枠で放送されたドラマです。

原作は林真理子の小説、「不機嫌な果実」です。

原作が発表されたのは20年前ですが、時代が変わっても男女の関係は変わらないみたいですね^^;

こちらも不倫がテーマとなっているドラマになります。

 

 

 

栗山千明さんと市原隼人さんが繰り広げる禁断の群像劇として人気を集めていました。

ちなみに「不機嫌な果実」は視聴率も中々によく、2017年1月に、スペシャルドラマとして帰ってくることが決まりました!

ドロドロ加減をどう上手く魅せるか、そのノウハウを知り尽くしたスタッフが全力で作り上げる「奪い愛、冬」、これは期待するしかないでしょう!

 

 

 

脚本は鈴木おさむ!

テレビに出演する時は、大島美幸さんの夫として出演することが多い鈴木おさむさんですが、その仕事は放送作家、脚本家です。

脚本家を意識してテレビを見ることなんて中々ないので、意外に知らないかもしれませんが、以下が今現在(2016/12/10時点)放送中の鈴木おさむさんが脚本を担当している番組一覧です。

 

 

 

TBSテレビ

  • 中居正広の金曜日のスマイルたちへ
  • ゴロウ・デラックス

フジテレビ

  • SMAP×SMAP
  • めちゃ²イケてるッ
  • おじゃMAP!!
  • キスマイBUSAIKU!?
  • さまぁ〜ずの神ギ問
  • 冗談手帖

テレビ朝日

  • SmaSTATION!!
  • クイズプレゼンバラエティー Qさま!!
  • お願い!ランキング
  • 中居正広のミになる図書館
  • お坊さんバラエティ ぶっちゃけ寺
  • 橋下×羽鳥の番組
  • 帰れまサンデー
  • キスマイレージ
  • なら≒デキ〜○○なら××デキるはず〜
  • アップデート大学
  • 林修の今でしょ!講座

出典:wikipedia

 

 

 

私は鈴木おさむさんの脚本がすごく好きなので色々と見ていますが、本当に外れがないんですよ。

もし、↑の番組を全然見たことがない!と言う方がいましたら、完全に人生損しているのでぜひぜひ見てください!!

大満足すること間違いナシ!ですよ!

 

 

 

「奪い愛、冬」に出演するキャストについて

それでは、期待の新作、「奪い愛、冬」に出演するキャストを見ていきましょう!

主な登場人物

 

 

 

池内 光(いけうち ひかる)役 … 倉科 カナ

頭もよく仕事もできる、いわゆる「デキる女」を演じるのは倉科カナさん!

本作の主演でもあります。

倉科カナさんと言えば現在放送中のフジの月9ドラマ「カインとアベル」でヒロインの矢作梓を演じていますよね!

演技も上手で大人な倉科カナさん、本作ではどんな奪い愛を見せてくれるのか、今からわくわくが止まりませんね!

 

 

 

奥川 康太(おくがわ こうた) … 三浦 翔平

光と同じデザイン会社に勤め、光の婚約者を演じるのは三浦翔平さん。

2016年7月から放送されたドラマ「好きな人がいること」では、柴崎千秋役として世の女子たちをメロメロにしていました!

今回は役柄が優柔不断、癒し系のボンボン、と言う何とも言えない役の為、役作りが難しそうです…。

優柔不断とは言え、自分のやりたいデザインの仕事の為、親のコネで入った会社を辞め、自力で転職するというガッツを持った役です。

三浦翔平さんがどんな風に演じるのか、今から楽しみですね!

 

 

 

森山 信(もりやま しん) … 大谷 亮平

光が死ぬほど愛した元彼、森山信を演じるのは大谷亮平さん。

現在放送中で米倉涼子さん主演のドクターXに続き視聴率2位のドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」に出演して一気に人気を集めていますね。

元々は日本でモデルとして活動していましたが、2004年から活動の拠点を韓国に移し、韓国ではかなりの人気俳優みたいです。

 

 

 

2016年から活動の拠点を日本に戻し、2016年4月から放送されていた福山雅治さん主演のドラマ「ラヴソング」に出演し、その演技が評価され、逃げ恥で風見役に大抜擢されたみたいですね。

ちなみに小ネタですが、日本での大谷亮平さんの成功を韓国のファン達は大喜びしているそうですよ!

私たちの大谷が日本でも通用した!みたいな感じでちょっとニュースにもなったんだとか。

 

 

 

豊野 秀子(とよの しゅうこ) … 秋元 才加

光、康太と同じデザイン会社に勤め、ひそかに康太に想いを寄せる豊野秀子役を演じるのは秋元才加さん。

秋元才加さん演じる豊野秀子は社内での評判もよく、光との仲もいい、しかし裏の顔は康太を「奪う」ために光と康太を別れさせようとしている、結構ブラックな役です。

元AKBの秋元才加さんですが、私個人的なイメージとしてはさばさばしていて姉御肌っぽいイメージがあります。

どちらかと言えば秀子の表の顔に近いようなキャラだと思ってます。

そんな秋元さんが表裏の激しい豊野秀子をどのように演じるのか、楽しみですね!

 

 

 

尾上 礼香(おのうえ れいか) … ダレノガレ明美

光の婚約者、康太とは幼馴染で実は大学時代に康太と付き合っていた尾上礼香を演じるのはダレノガレ明美さん。

ダレノガレ明美さんと言えばバラエティのイメージが強い気がしますが、最近では演技のレッスンもしているみたいです。

毒舌、タメ語キャラとして賛否両論分かれるダレノガレさんですが、私個人的にはすごく好きなので、ダレノガレさんの演技も要チェックですね!

 

 

 

加藤 清(かとう きよし) … 西銘 駿

光の元彼、森山信の会社の後輩、加藤清を演じるのは西銘駿さん。

仮面ライダーゴーストの主演として話題を集めていましたので知っている方も多いのではないでしょうか。

第27回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリを受賞するほどのイケメンです。

ジュノン・スーパーボーイ・コンテストと言えば、光の婚約者、奥川康太を演じる三浦翔平さんも第20回でフォトジェニック賞、理想の恋人賞を受賞しています。

ジュノンボーイが2人もいるなんて、なんて贅沢なキャストなんでしょうね。笑

 

 

 

斎藤部長(さいとう) … ミスターちん

光の元彼、森山の働くデザイン会社の部長を演じるのはミスターちんさん。

2016年10月から放送されたドラマ「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子」では東山役として出演していました。

現在はあまり情報はありませんが、森山の妻、蘭のこともよく知っているいるみたいです。

も、もしや奪い合いに参加することも…!?

 

 

 

池内 麻紀(いけうち まき) … キムラ緑子

主役、池内光のお母さん、池内麻紀を演じるのはキムラ緑子さん。

2016年4月に放送された、僕のヤバイ妻では夫をレンタルする、と言うとんでもない役を演じていましたが、今回はただひたすらに娘の幸せを願う母の役を演じています。

 

 

 

武田 玄(たけだ げん) … 三宅 弘城

主役、池内光の勤めるデザイン会社の部長を演じるのは三宅弘城さん。

2015年9月~放送のNHKの朝ドラ「あさが来た」などの俳優としての活躍はもちろんですが、ロックバンド「グループ魂」では石鹸と言う名前でドラムをたたいていたりします。笑

光の元彼、森山信に強いライバル心をもち、光のことが昔好きで、フラれた過去を持つ部長を演じます。

部長自身は現在、こっそりと豊野秀子と親密な関係にあるとか…。

 

 

 

奥川 美佐(おくがわ みさ) … 榊原 郁恵

光の婚約者、奥川康太の母を演じるのは榊原郁恵さん。

料理研究家で夫は不動産王みたいです。

息子の康太を溺愛しているみたいで、光に陰湿な嫌がらせをしている、と言ういやーなお母さん役…、榊原郁恵さんがどう演じるのか楽しみですね!

 

 

 

森山 蘭(もりやま らん) … 水野 美紀

光の元恋人、森山信の妻、森山蘭を演じるのは水野美紀さん。

バカリズムさんが脚本を手がけた2016年9月放送の「黒い十人の女」如野佳代役を演じ、毎度カフェラテやあんかけをぶっかけられる、と言う独特の役を演じて話題を集めていました。

本作では一途に森山信を愛する妻を演じます。

 

 

 

過去にある事件に巻き込まれて以来右足が動かないみたいです。

現在ではその事件については明かされていませんが、これからどんどん明かされていくんでしょうね。

楽しみです…!

 

 

 

まとめ

現在放送中のドラマがどんどん最終回を迎える中、気持ちは既に2017年1月放送のドラマへ向いている私です!

ここ数年、全体的に視聴率が下がってきているドラマですが、テレ朝の金曜ナイトドラマ枠は深夜枠の割にしっかりと数字を出している枠になります。

このままドラマ文化が衰退して、なくなってしまうのはさみしいことなので、気合いを入れて頑張って欲しいですね!

とは言ってもこの製作陣、キャストなら間違いなく面白いと思いますが!!

それでは、ここまで読んでいただいてありがとうございました!

 

スポンサーリンク

 - 2017年, 2017年1月期