コード・ブルー
を無料で見る方法!

過保護のカホコ
を無料で見る方法!

ハロー張リネズミ
を無料で見る方法!

ウチの夫は仕事が出来ない
を無料で見る方法!

ごめん、愛してる
を無料で見る方法!

僕たちがやりました
を無料で見る方法!

セシルのもくろみ
を無料で見る方法!

愛してたって、秘密はある
を無料で見る方法!

Arrow
Arrow
PlayPause
Slider

奪い愛、冬の主役池内光役に倉科カナが決定!花のズボラ飯以来2度目の主演!

      2017/07/08

2016年のドラマが続々と終わりを迎えるなか、もう2017年の新ドラマ情報を集め始めているという人も少なくないのではないでしょうか。

もちろんドラマ大好きな私も今から2017年に始まるドラマをどんどんチェックしていっています。

ドラマ好きなら、全然チェックしていなくて、いざドラマが始まってから慌てて調べるなんてことのないようにしましょうね。

 

スポンサーリンク

 

2017年スタートの新ドラマ「奪い愛、冬」の主演が倉科カナに決定!

2017年スタートの新ドラマ奪い愛、冬主演倉科カナさんが選ばれました。

ドラマの内容は、倉科カナさんが演じる池内光が中心となり、周りのいろんな人間をまきこんで文字通りドロドロの奪い愛をするというお話です。

おそらく、浮気や不倫が中心の話になるのだと思います。

奪い愛、冬のあらすじ、キャスト

 

 

 

倉科カナさんが演じる池内光も結婚を約束した婚約者がいますが、ある時、死ぬほど愛した元彼に出会ってしまいます。

それがきっかけで、結婚を約束した婚約者の愛も揺らいでしまいドロドロの奪い愛の世界へと足を踏みいれてしまう…。といった展開になるのではないでしょうか。

現在、28歳の倉科カナさん。

年齢的にも、かなりリアルな演技を披露してくれるのではないでしょうか。

今から、ワクワクが止まりませんね。

 

 

民放連続ドラマ主演は花のズボラ飯以来2度目!

今回連続ドラマの主演に選ばれた倉科カナさんですが、民放の連続ドラマの主演を演じるのは、2012年10月から放送された「花のズボラ飯」以来、2度目となります。

原作は「孤独のグルメ」でおなじみの久住昌之さん。

ズボラな主婦駒沢花を演じる倉科カナさんもすごくかわいかったですよね!

 

 

 

倉科カナが演じる池内光ってどんな役?

倉科カナさんが演じる、この物語の主役の池内光は、デザイン会社に勤務するOLです。

仕事もかなりでき、先のことまでしっかり考えられるいわゆる、デキる女

父は幼い頃に病死、実家は定食屋をやっている、という設定らしいのでおそらく光の母親が経営しているのでしょう。

同じ会社には、プロポーズをされ結婚することになった婚約者の奥川康太がいます。

ちなみに、この奥川康太を演じるのは俳優の三浦翔平さんです。

 

 

 

婚約者の康太とは、歳は同じですが、会社での関係は康太の方が後輩にあたります。

後輩という間柄もあり、婚約者とは言え仕事中はどうしてもつらく当たってしまう光ですが、家に帰ると結婚を控えているということもありウキウキな毎日を過ごしています。

そんな光の前に、ある日とある出来事が起きます。

 

 

 

その出来事というのが、昔自分の前から突然姿を消した元彼、森山信との再会です。

森山信とは、かつて光が死ぬほど愛した男性です。

現在は結婚し、妻もいます。

そんな森山との出会いに光はいけないとはわかっていながらも、妻がある森山にどんどん惹かれていってしまいます。

また、婚約者である康太への思いもどんどん薄れていってしまいます。

そして、この森山との出会いをきっかけに光はどんどんとドロドロの奪い愛の世界へとはまっていくことになります。

 

 

 

いやー、冬らしいというかなんともゾクゾクするお話ですね。

この役を演じる倉科カナさんですが、ドラマの主演経験もあるベテランの女優さんです。

しかし、今回の役どころはかなり難しいのではないでしょうか。

元は、婚約者がいてその婚約者とウキウキな毎日を過ごしていたのに、元カレとの出会いをきっかけに一気にそっちに気持ちがいってしまう。

これってなかなか難しいと思いませんか。

 

 

 

実際に、こんな短期間で気持ちが移り変わることなんてなかなか無いことだと思いますし、それを演技で表現するのもかなり難しいことだと思います。

でも、ベテラン女優の倉科カナさんならきっとこの難しい役をしっかりとこなしてくれると思います。

今から1月の放送がとても楽しみですね。

 

ちなみに奪い愛、冬についてtwitterでも早速話題になっています。

 

 

カインとアベルに引き続き2期連続での連続ドラマ出演

ちなみに、主演の倉科カナさんは2016年の10月期のドラマ「カインとアベル」にも出演していました。

役どころとしては、主演を務めていた山田涼介さんのヒロイン役でした。

結果として、山田涼介さんと結ばれることありませんでしたが、その演技の上手さはネット上ではかなり話題になっていました。

 

 

 

また、なにかと問題になることが多いジャニーズ俳優の相手役ですが、倉科カナさんなら納得できる。といった声も多く、様々な世代に愛されている女優さんだと思います。

ドラマ「カインとアベル」は、ヒロイン選びに難航しており、様々な女優さんに断られていたそうです。

というのも、ジャニーズの相手役というのは、キスシーンがあったり恋人役という設定の関係上くっつくことが多いため、ジャニーズのファンから非難を浴びることが少なくはないからです。

カインとアベルのヒロインを断ったとされる女優一覧とその理由!

 

 

 

何人もの女優に断られ、その状況を知っていながらも引き受けた倉科カナさんにはすごく良い印象が持てますよね。

また、二期連続での連続ドラマへの出演といえば大谷亮平さんがいます。

大谷さんは、今回倉科カナさん演じる池内光の元カレ役として出演しています。

奪い愛、冬の元彼役に大谷亮平!ムズキュンからドロキュンへ!!

 

 

 

日本中をそのブームに巻き込んだドラマ逃げるは恥だが役に立つで風見涼太役として世の女性たちを虜にしていました。

大谷さんも倉科カナさんと同様に2期連続でのドラマ出演ということで期待が高まりますね。

 

スポンサーリンク

 

撮影初日からアツアツのショットを公開

2017年の放送ということもあり、最近ドラマがクランクインしましたが、その撮影で倉科カナさん早速翻訳者役の三浦翔平さんとアツアツのショットを公開しているみたいです。

 

写真の内容としては、三浦翔平さんが後ろから倉科カナさんを抱きしめる、いわゆるバックハグってやつです。

これにはさすがに、ネット上でも様々な声が上がっていました。

 

 

 

確かに、ドラマ「カインとアベル」でも山田涼介さんにバックハグをされていましたね。

そう考えると、世の女性たちから見て倉科カナさんはとても羨ましい存在に見えているのではないでしょうか。

 

 

 

倉科カナの誕生日を大谷亮平がサプライズでお祝い

倉科カナさんの誕生日である12月23日もドラマの撮影があったみたいです。

そこでは、倉科カナさんが演じる池内光の元カレ役である大谷亮平さんが中心となってサプライズでケーキと花束をプレゼントしたみたいです。

ドラマの撮影現場の空気もかなり良さそうですね。

というかこの写真の倉科カナさん可愛過ぎる!!

大谷亮平さんが本気で羨ましいですね。

 

 

 

また、今回共演する西銘駿さんに撮影初日から「キラキラアイズ」というあだ名をつけるなど、しっかりとお姉さんキャラもしているみたいです。

倉科カナが西銘駿につけたあだ名は?

 

 

まとめ

今回は、2017年1月の新ドラマ「奪い愛、冬」の主演を務めた倉科カナさんについて調べてみました。

カインとアベルへの出演でかなり好感度が上がった倉科カナさん。

今回の主演でまた一気にその人気を伸ばしてほしいですね。

 

 

 

個人的には2017年の新ドラマの中でもかなりオススメなドラマになると思っています。

今からその放送がとても待ち遠しい作品ですので、全然チェックしていない、という方は今からでも遅くありませんのでたくさん情報を仕入れていきましょう。

それでは、ここまで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

 - 2017年, 2017年1月期