コード・ブルー
を無料で見る方法!

過保護のカホコ
を無料で見る方法!

ハロー張リネズミ
を無料で見る方法!

ウチの夫は仕事が出来ない
を無料で見る方法!

ごめん、愛してる
を無料で見る方法!

僕たちがやりました
を無料で見る方法!

セシルのもくろみ
を無料で見る方法!

愛してたって、秘密はある
を無料で見る方法!

Arrow
Arrow
PlayPause
Slider

愛と挑戦の奇跡の実話!下剋上受験のあらすじとキャストは?

   

そろそろ今年も終わり、2017年になりますね。

世の受験生の子を持つ親たちはいよいよ気が気じゃなくなってくる時期ではないでしょうか。

 

 

 

今回ご紹介するのはそんな方にピッタリ?なドラマです。

その名も「下剋上受験」。

中卒の両親を持つ女の子が最難関中学を目指す、という物語です。

今回はそんな下剋上受験のあらすじとキャストをご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

下剋上受験!おおまかなあらすじは?

1月13日(金)夜10時から初回15分拡大でスタートします。

「下剋上受験」は2014年に産経新聞出版から刊行された中学受験人気No.1ブロガー桜井信一氏が書き下ろした「下剋上受験:両親は中卒それでも娘は最難関中学を目指した!」が原作となっている実話です。

舞台は下町の集合住宅に暮らす桜井家は阿部サダヲさん演じる父・信一、深田恭子さん演じる母・香夏子、そして250人の中からオーディションで選ばれた山田美紅羽(やまだみくう)ちゃん演じる小学5年生の娘・佳織の三人家族。

 

 

 

下剋上家族のあらすじ

この桜井家、代々中卒でもちろん信一も同じ道をたどってきた。

妻、香夏子も中卒である。

そんな桜井家、父親が中卒なだけに収入は決して良くはなくあまり楽ではない貧乏な生活をおくっていた。

ある日、桜井家に佳織が受験した「全国統一小学生テスト」の結果が届く。

「トンビが鷹を生む」なーんてことを願っていたが、結果は案の定散々なものであった。

 

 

 

翌朝、不動産業のガテン系熱血営業マンをしている信一が出勤すると上司から新入社員風間俊介さん演じる楢崎哲也を紹介され、教育係を担当するように。

そんな楢崎は、とても落ち着いた青年であったことから信一はついつい先輩風を気取ってしまう。

ところが、信一はいきなり大きな仕事の担当を楢崎に奪われてしまう。

 

 

 

どうやら、楢崎が名門大学出身というのが一因らしい。

中卒という学歴になにも不安のなかった信一にとって大きなショックであったと同時に中卒という学歴の与える将来への影響に気づき始めたのだ。

「自分の娘には、そんなみじめな思いはさせまい!」と信一は佳織に入塾テストを受けさせようとするが、妻・香夏子は大反対。

結局、テストを受けた佳織だが結果は最悪。

一番下のクラスを勧められてしまう。

 

 

 

さらに、信一の思い描く一流大学に進学するには学年・学力の面から考えるに手遅れだとも言われてしまう。

帰り道落ち込んでしまった佳織をみて信一は昼は仕事、よるは娘の勉強の手伝いをし中学受験を目指すことを決意。

それはやがて無謀な判断ではなく、どんどん現実に近づいていくことに!?

この冬、約1年半の父と娘の奇跡の物語が始まる!

 

 

 

下剋上受験!主要登場人物は?

  • 桜井信一

元不良で中卒。

活気あふれる父親で娘への愛情は人一倍強い。

スマイベスト不動産で働く。

中卒であるがゆえに何かと人生で苦労。

娘には自分のようになってはもらいたくないと中学受験を決意。

 

 

 

  • 桜井香夏子

元ギャルでこちらも中卒。

信一と同じように家族への愛情は誰にも負けない。

貧乏であっても家族そろって笑いながら仲良く暮らせればそれで良いと思っている。

受験には反対的な立場。

 

 

 

  • 桜井佳織

信一と香夏子の娘。

明るく元気な小学5年生。

偏差値41の受験落ちこぼれ。

父と共に中学受験を始める。

 

 

 

  • 桜井一夫

信一の父。

もちろん中卒。

信一とはあまり仲良くないが、香夏子・佳織とは仲が良い。

口下手で不器用な下町おやじ。

屁理屈な大工。

ある日、病院のロビーでテレビに映る要潤さん演じる徳川直康(信一の同級生で現在大手ゼネコン社長。)を見て突然暴れだし、テレビを壊してしまうという失態。

その他数々のトラブルを起こしたため、病院から強制退院させられてしまう。

 

 

  • 楢崎哲也

信一の会社の後輩。

中学受験経験者で、エリート。

信一の受験勉強の応援をしてくれる。

 

 

 

  • 徳川直康

信一の同級生。

父ひとりで娘を育てる。

俗にいうシングルファーザー。

トクガワ開発社長。

東大卒。

佳織と同じ難関中学を目指す娘・麻理亜がいる。

 

 

 

  • 小山みどり

佳織と麻理亜の担任。

中学受験には反対?

 

 

  • 長谷川

信一、楢崎の上司。

 

 

  • 松尾

信一の中卒仲間。居酒屋を経営。

 

 

  • 竹井

信一の中卒仲間。理髪師。

 

 

  • 梅本

信一の中卒仲間。酒屋を経営。

 

 

  • 杉山

信一の中卒仲間。大工。

 

スポンサーリンク

 

下剋上受験!豪華なキャストは?

新ドラマ「下剋上受験」、このドラマは何と言ってもキャストが豪華なんです!

そんな豪華キャストをご紹介します!

 

 

阿部サダヲ(桜井信一)

阿部さんの父親役といったら、2011年に放送され、話題をよんだ、「マルモのおきて」を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

ちょっと頼りなく、でも明るさだけはあるというような男の人を演じられることが多いイメージですが、非常に演技がお上手で今回も役にぴったりとあてはまっていると思います。

また阿部さんの優しくもちょっぴり頼りなく、厳しいときは厳しく、でも奥底には計り知れない家族への愛、娘への愛のあるまっすぐなお父さんを見れるのが、楽しみです。

 

 

 

深田恭子(桜井香夏子)

まず、深田恭子さんがお母さん、ということでわかりきったことは、とてもかわいらしいお母さんになるのではないでしょうか。

深田さんは私生活では、まだお子さんはいらっしゃいませんが、何か長年母親をしてきたんではないかと疑ってしまうような温かさ、深田さんゆえのドジなところなど私は非常に楽しみにさせていただいております。

深田さんといえば2016年1月期に放送された「ダメな私に恋してください」での恋愛に不慣れなドジっ子ぶりが印象強いですが、あんな深田さんが今度はお母さん役とそのギャップに驚くことでしょう。

しかしネット上では、

  • お母さん役なんてショック!
  • かわいい深キョンがみたかった

などの声もあり、30代をこえてもなお20代女優顔負けの若さ、可愛さを持つ深田さんのすごさを改めて感じました。

 

ドラ男
個人的にも深田恭子さんが母親役ってのには違和感があるなぁ…。

ちょっとショックだったり…。

 

山田美紅羽(桜井佳織)

今回250人の中からオーディションにより選ばれた、美紅羽ちゃん。

今、子役というのは大人顔負けの演技や子供ならではの可愛らしい素顔等がうけ、非常に注目されています。

しかし注目されているがゆえにライバルも多く、ドラマやCMに出られるのもほんの一握りだそうです。

だからこそ、美紅羽ちゃんにはせっかく勝ち取ったチャンスを今後につなげる第一歩として頑張ってほしいですね。

 

 

 

小林薫(桜井一夫)

渋かっこいい小林さん。

深夜食堂でもおなじみの小林薫さんですが、今回の役柄は屁理屈で不器用でしかも口下手でさらには下町おやじ、なんともザ・昭和の親父といった古典的なお父さんですが、小林さんがどう演じてくれるのか楽しみです。

 

 

 

風間俊介(楢崎哲也)

私個人的にはエリート役といったら風間さん!

というほど風間さんの、ちょっと鼻にはつくんだけど、決して憎めないエリート感が結構好きでよく出演作を見ています。

エリートというとやっぱり主人公と敵対するとか、主人公を目の敵にしているとかが多くなってしまうんですよね。

しかし、信一の担当を奪ったと聞いてまた敵対するのかと思ったら、今回は味方として応援する、ということで新たなエリート像が見れるのではないかとワクワクしております。

 

 

 

要潤(徳川直康)

おそらく信一の同級生ですが、

 

  • 東大卒
  • 一夫が徳川直康を見て病院で暴れた
  • 娘が佳織と同じ中学を目指す

 

という所からからすると敵対するのはこっちの方ではないでしょうか。

なんとなく名前も鼻につく感じですよね。笑

要さんの悪役は非常にお上手で今回もどのような…と言いたいところですが、一つ気になるのがシングルファーザーという点です。

またここにも秘密が隠れ、ドラマの展開としてどう影響してくるのか非常に気になります。

 

 

 

小芝風花(小山みどり)

小芝風花ちゃんといえば、「あさが来た」、「魔女の宅急便」など娘役や少女役の多いイメージ。

そんな風花ちゃんが今回は担任の先生ということで、おそらくは新人的な役柄だと思われますが、期待大です。

 

 

 

その他

その他にも皆川猿時さんや手塚とおるさんなど魅力的な演技派の俳優さん方が盛り上げてくれそうです。

 

 

 

まとめ

この「下剋上受験」は阿部サダヲさんをはじめとする数々の演技派俳優の方が出演なさっているのでとても完成度の高い作品になると思います。

今、TBSの金曜10時のドラマ枠は視聴率が平均して2桁に届かない不調が続いている中、巻き返すことはできるのか。

まだまだ寒くなっていく中、この冬は「下剋上受験」笑って泣ける父と娘の奇跡の物語を見て心から温まってみてはいかがでしょうか?

 

スポンサーリンク

 - 2017年, 2017年1月期