コード・ブルー
を無料で見る方法!

過保護のカホコ
を無料で見る方法!

ハロー張リネズミ
を無料で見る方法!

ウチの夫は仕事が出来ない
を無料で見る方法!

ごめん、愛してる
を無料で見る方法!

僕たちがやりました
を無料で見る方法!

セシルのもくろみ
を無料で見る方法!

愛してたって、秘密はある
を無料で見る方法!

Arrow
Arrow
PlayPause
Slider

嵐の櫻井翔主演ドラマ君に捧げるエンブレムの放送が1月3日に決定!

      2017/07/08

もう2016年も終わりとなりますが、いかがお過ごしですか?

私も実家に帰り、のんびりと過ごしています。

さて、のんびりと過ごしていても外せないのが新春スペシャルドラマではないでしょうか。

今回は話題の新春スペシャルドラマ「君に捧げるエンブレム」についてとりあげて行きたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

話題のドラマが!

年が明けると2017年になりますね。

新春のドラマがささやかれるなかで、話題をあつめているのが「君に捧げるエンブレム」ですよね。

新春早々から放送がはじまるこのドラマは、あるスポーツマンをモデルにした実話に近い物語ですから話題になるのも不思議ではありません。

というのも、このドラマの主人公鷹匠和也(たかじょう・かずや)を演じるのは、国民的なアイドルとして知られる櫻井翔さんだからです。

ここでは櫻井さんの素顔をご紹介しましょう。

 

 

 

「君に捧げるエンブレム」の放送開始はいつ?

 

topph

出典:公式HP

 

このドラマ「君に捧げるエンブレム」は車椅子でしか動けない障害者を主人公にした名作ですが、涙物語ではありません。

車椅子バスケットボールというスポーツのエリアで身体が不自由でありながら、自分の限界に立ちむかう主人公をささえる、もっとも愛する家族、そのまわりの人たちの姿が美しく描かれ、感動させられる内容となっています。

本当に感心させられるのは体の不自由を乗りこえて目指す方向に突き進んでゆくその努力とそれを支える家族愛ではないでしょうか。

こんな素敵なドラマ、見ない訳にはいかないですよね!

そんなドラマ「キミに捧げるエンブレム」の放送日は2017年1月3日となりました。

 

 

 

主人公の鷹匠和也を演じる櫻井翔!

このドラマの主人公、鷹匠和也を演じるのは国民的なアイドル櫻井翔さん。

櫻井翔さんは1982年1月25日の生まれで東京都の出身です。

ジャニーズ事務所の5人組グループ「嵐」のメンバーとして知られていますね。

 

 

 

櫻井翔さんは小学校時代からたくさんの「習い事」をしていたそうです。

幼いころは学校や「習い事」が忙しく、子供らしく遊ぶ時間はなかったみたいです。

しかもバスをふたつも乗りついで通学していたのに、これが当たり前だと考えていたみたいです。

 

 

ドラ男
そんな忙しい子供なかなかいないんじゃないかなぁ…。

 

 

少年の櫻井さんは、小学校5年生のときは、地元のサッカークラブチームにはいりました。

実はわずか13才のときジャニーズ事務所に自分の履歴書を送り込んでおります。

今になってみれば、素晴らしい未来を見ていた少年だったといえましょう。

 

 

 

芸能界に入ることについては、櫻井さんの母親は反対も、賛成もしませんでした。

しかし父親は反対していたようですね。

芸能界という特殊なエリアに入ることなど反対するほうが多いでしょうね。

また、政治家という仕事を考えると自分の仕事への影響なども気にしていたのではないでしょうか。

家族を養っていかなければならない父親としては、しょうがないことですよね。

 

 

 

芸能界で活躍を開始!

こうして芸能界という特別な世界に入ったために、家族に心配をかけたことについて、いまでも「罪の意識を感じる」とも櫻井翔さんは後に語っています。

いずれにしても芸能界に入ったのですから、仕事をしながら学校に通学しなければなりませんでした。

当時は仕事と学業とのあいだで時間のやりくりに大変だったようです。

それでも学業が大切だと学校を大事にしていたらしいですね。

櫻井さんが高校3年だった6月、ジャニーズ事務所の社長、ジャニーズ喜多川さんからワールドカップのイメージキャラクターをやらないかという依頼をうけて櫻井さんはこれを快諾したそうです。

 

 

 

櫻井さんはCDデビューを果たす!

やがて櫻井さんは1999年11月3日嵐のメンバーとして「A・RA・SHI」でCDデビューを果たしました。

そして櫻井さんは2000年4月、慶應義塾大学経済学部に進学されていますよね。

こうして櫻井さんは三田の丘に通うことになったのでした。

 

 

 

大学に進学して学部に在学していた2003年1月、日本テレビ「よい子の味方~新米保育士物語~」でテレビドラマ初主演を果たします。

このため大学の試験とドラマの撮影が重なったときは睡眠時間がなくなり、大変だったらしいですね。

とにかく2004年3月には大学を卒業しました。

大学生活の3年から4年は、みんな就職活動にはいっているのに自分だけ先がわからないと悩んだこともあるそうです。

 

スポンサーリンク

 

舞台・映画で初主演を!

こうして芸能界で活躍する時間が次第に増えていき、2004年12月には、「WEST SIDE STORY」で舞台での初主演を果たすところまでのぼりつめた櫻井翔さん。

さらに2006年1月には、はじめて「ソロ・コンサート」を開催し、その年の7月には「ハチミツとクローバー」映画でもはじめて単独主演をはたすという躍進ぶりで話題になりました。

 

 

 

ニュースキャスターとしても!

そのうえ2006年10月になってNEWS ZEROの月曜キャスターにもなり、その活動の幅を広げるようになりました。

それから現在まで、ニュースキャスターをつとめていますよね。

 

 

 

「初セミヌード」で絶賛!!

話は変わりますが、2010年の1月には、マガジンハウスで発行する「an・an」に、ご自身の「初ヌード」がのせられたところ、絶賛をうけて通常は20万部くらいの発行部数に対して44万3000部に増刷しました。それでも売り切れてしまい、さらに7万部も重版されたのでした。

そして2013年4月からは、ご自身がメインMCをつとめるTBSテレビ「今、この顔がスゴい!」の放送が開始されて大きな話題になりましたね。

さらに2013年7月には、シンガポールのラッフルズ・ホテルに宿泊した有名な人の写真をかざる「Hall Of Fame」に、日本人の男性芸能人としては、初めての写真として櫻井さんの写真がかざられました。

 

 

 

人間としての櫻井さんは?

これまで「芸能人」としての櫻井さんの姿を見てきましたが、最後に「人間」としての櫻井さんに触れてみましょう。

 

 

  • 嵐について

嵐でなければなにもできない。

嵐だからというのがぼくらの存在理由だと考えています。

クリエイティブなことをしていくなかで肩を一緒に組んでいる感じがいい状態だとおもっています。

と櫻井さんは語っています。

 

 

  • 仕事について

また、仕事については後も語っている櫻井翔さん。

 

仕事を始めたときから「疲れた」とか「大変だ」とか「眠い」という言葉が嫌いでしたから、なるべくそういう言葉は使わないようにしています。

 

 

  • 恋愛について

好きだからいっしょにいたいという気持ちが恋愛のすべてではないでしょうか。

 

櫻井翔さんはこう語っていますが、実際のところ、ジャニーズ事務所に所属している限りこの通りに動くのは難しそうですよね。

 

 

 

君に捧げるエンブレムに期待!

新春一発目を飾るスペシャルドラマとして、ふさわしい内容となっている「君に捧げるエンブレム」

その内容には本当に期待が高まりますよね!

是非、ご家族と一緒に見ていただきたいと思います!

 

それでは、ここまで読んで頂いてありがとうございます!

 

スポンサーリンク

 - 2016年