コード・ブルー
を無料で見る方法!

過保護のカホコ
を無料で見る方法!

ハロー張リネズミ
を無料で見る方法!

ウチの夫は仕事が出来ない
を無料で見る方法!

ごめん、愛してる
を無料で見る方法!

僕たちがやりました
を無料で見る方法!

セシルのもくろみ
を無料で見る方法!

愛してたって、秘密はある
を無料で見る方法!

Arrow
Arrow
PlayPause
Slider

椎名桔平、10年ぶりに香里奈と共演、ドラマ「嫌われる勇気」

      2017/08/01

2017年1月から始まるドラマ「嫌われる勇気」で椎名桔平さんの出演が決まりました。

刑事ドラマとされている「嫌われる勇気」ですが、原作である心理学の本の内容もしっかり出てきます。

そのアドラー心理学と1番深くかかわりがあるのが、椎名桔平さんなのです。

 

 

 

大人気俳優の椎名桔平さんが同じく大人気女優の香里奈さんとどんな演技を見せてくれるのか、今から楽しみですね。

 

スポンサーリンク

 

椎名桔平、ドラマ「嫌われる勇気」に出演が決定!

 

出典:公式HP

 

椎名桔平さんは俳優であり、また映画プロデューサーとしても活躍されています。

本名・旧芸名は岩城 正剛(いわき まさよし)です。

幼少期はサッカーに親しみ、高校自体にはなんと国体にも出場した経験があります。

 

 

 

今でもサッカーは続けているようで、芸能人サッカーチームのザ・ミイラに所属しています。

寺田農さんの付き人を経て映画で出演デビューをします。

その後はバイトをしながら劇団を渡り歩いていました。

実力は俳優として有名になった椎名桔平さんは、その後も映画・ドラマ・舞台をはじめCMなどにも多く出演するようになりました。

 

 

 

また、ハリウッド映画デビューもしたほどの実力者でもあります。

フジテレビの連続ドラマに出演するのは2014年の極悪がんぼ以来2年ぶり。

そして、香里奈さんとの共演は2006年の輪廻の映画以来10年ぶりの共演となります。

 

 

 

椎名桔平演じる大文字哲人とは

 

出典:公式HP

 

大文字哲人は、犯罪心理学を専門としている、帝都大学文学部心理学科の教授です。

事件の犯人像に関する情報を警視庁に提供する特別コンサルタントでもあり、今までも警察に協力しています。

難事件をこれまでにも解決に向けて捜査協力したこともあり、警視庁・警視庁内部には彼への絶対的信頼を置いている人が多くいます。

 

 

 

心理学の教授であることで、このドラマの中心であるアドラー心理学も含めて犯罪心理以外の心理学も一通りわかります。

そのため、人間の裏側にある悪の側面も知っているのです。

そしてその影響からなのかどこか皮肉で世の中を「いやなもの」、「人生を価値のないもの」と考えています。

 

 

 

分析を求められれば心理学に基づき相手を指摘してしまいます。

ズバズバと相手の誤りを言ってしまうので毒舌としても知られています。

蘭子との出会いは蘭子が大学2年のときに、アドラー心理学の本を夢中になっている姿を見て、自分のゼミに誘ったのです。

 

 

 

蘭子のパートナーである青山に対して、アドラー心理学の存在を教える男なのです。

そう、すべてを知る男

ちょっと不思議で風変わりなキャラクターであるのが、大文字哲人です。

 

スポンサーリンク

 

心理学とは

 

 

それでは、心理学とはまずどういうものなのでしょうか。

大学では心理学科が人気になっているようですね。

簡単に言えば占いとかも心理学の一つにはいりますよね。

心理学、それは心と行動の学問です。

心理学については現在多くの本などが出版されています。

 

 

 

難しい本から、とても簡単に読みやすいものなど、とても多く存在しています。

ある現象に対して人間の心がどのように反応するか、どのような行動をするのかを科学的に研究することを言います。

その研究はどこに生かされるかというと、恋愛・スポーツを含む分野に活用され、応用心理学とされています。

 

 

 

人間に限らず動物の行動の研究も心理学に含まれます。

心理学を学べば仕事も人間関係もうまくいく。

そんなことを聞いたことがありませんか?

心理学とは私たちの生活に多く応用されているのです。

 

 

 

例えばマクドナルドなどのファーストフード店。

こちらは黄色や赤色・オレンジなどが使われていますよね。

これらは人の空腹をまねきます。

また、時間を長く感じさせる効果もあり、短い時間でも長時間に感じさせることができるので、回転率を速く使いたいお店などがよく使っているカラーなのです。

このようにビジネスとしてもこの心理学はしっかりと使っていくことができるのです。

すごいですよね。

 

 

 

プレゼントを渡すことで、相手にお返しをしなければならない…

と思うのも一種の心理学。

また、限定商品に弱い方も、心理学にやられていますよ。笑

とにかく心理学と言っても奥が深いんです。

 

 

 

犯罪心理学

 

 

その中でも椎名桔平さんが演じる役は、犯罪心理学の分野です。

私たちは、犯罪を起こしたことがある人がほとんどです。

例えば車を運転していてスピード違反をしてしまう。

歩いていて車が来ていないからと赤信号無視をしてしまう。

そう、私たちは犯罪者なんです。

 

 

 

犯罪者になるパターンとしては3つあります

 

 

  • 早発持続型:人生の早い時期に犯罪を犯し犯罪を繰り返す。
  • 遅発持続型:ある程度の時期になってから始めて犯罪を犯し、その後犯罪者で居続ける
  • 遅発停止型:あるとき魔が差して犯罪を犯してしまうがその後繰り返すことはない

 

 

犯罪を起こすには、何かの理由がありそれが原因となってしまいます。

それはどのような環境で育ったか、そしてどんな環境に今自分がいるのかなどで決まります。

それはその環境によって自分の心理状態がどう動いているかということです。

心と行動の密接な行動には環境もかかわってくるというのです。

 

 

 

現在では少年犯罪も増え、そこには親の愛情不足なども挙げられていますが、それも一つの原因です。

子供のしつけを間違ってしまっているかなんて、子供の成長とともにしかわからないことですが、いつか振り返ったことで分かることもあります。

犯罪を犯すことにも理由がある。

それを研究しているのが犯罪心理学です。

 

 

 

カウンセラー

心理学を学んだ人の職業の1つとしてカウンセリングを行うカウンセラーというものがあります。

間違って解釈してほしくないのですが、精神科医とは違うため、医療行為をするのではないということです。

しかしそれは精神科医よりももっと使用者、相談者の位置へ近いということです。

気楽に利用できるということで人気もあるのが1つです。

 

 

 

心理学を学べばもちろん今回の大文字のように教授になるという道もありますが、ごくわずかな人だけ。

となると、このカウンセラーも多いということです。

悩みを聞いてあげる事で、相談者の気持ち・悩みを少しでも軽減してあげるということがカウンセラーの仕事です。

 

 

 

子供を傷つけてしまう母親に、しっかりと話を聞いてあげる人がいたのならこの事件は起こらなかっただろう。

ということをよくニュースで聞きますよね。

こういう時に、カウンセラーがいたら…となるのです。

意外とこの世の中は精神学に基づいて時間は進んでいるのですよ。

それを学び教える大文字は、どのように青山を成長させるのでしょうかね。

 

 

 

まとめ

精神学とはこの世の中にあふれています。

それを教える教授として、この嫌われる勇気では、椎名桔平さんが出演するのです。

世の中には心理学に基づいて起きている出来事が山ほどあります。

 

 

 

ほとんどのことが心理学に基づいて起きていると言っても過言ではないでしょう。

それに加えて、人の悩みはすべて対人によって生まれているという、ドラマの中心のアドラー心理学。

ですので、このドラマの裏の主人公は、椎名桔平さん演じる大文字と言っていいでしょう。

すべてを知り尽くす男だからこそ、人を操ることもできることでしょう。

 

 

 

このドラマのキーマンでありそうなこと間違えなし。

ドラマと共にこの心理学を見て、大文字を理解したいと思いました。

 

それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 - 2017年, 2017年1月期