今からでも遅くない!嘘の戦争のあらすじ、キャストの相関図は!?

   

元SMAP草彅剛さんの主演のドラマ、「嘘の戦争」が2017年1月10日(火)からはじまりました。
このドラマは、2015年1月に放映された「銭の戦争」に続く、草彅剛さん主演の復讐シリーズの第2弾となります。
シリーズといっても、前作の続編というわけではなく、制作チームは同じですが、ストーリーは全くのオリジナルとなるようです。

 

 

なおこのドラマは、SMAP解散後の草彅さんの初単独活動という意味でも大きな注目を集めています。
現在、第2話まで放送されていますが、見逃してしまった方も今からまだ間に合うように、キャスティングを詳しくお話しながら、今までのストーリーを追ってまとめてみたいと思います。

 

 

ドラ男
ドラマはまだ始まったばかりだから今からでも全然大丈夫!
今のうちにおさらいしていこうね!

 

スポンサーリンク

 

今からでもまだ間に合う!ドラマ「嘘の戦争」のあらすじは!?

 

出典:公式HP

 

それでは公式HPのあらすじからみていきましょう!

 

親の仇、胸に…。詐欺師となった男は、復讐の鬼と化す!!
母と弟を殺し、自ら無理心中した父――けれどそれは、仕組まれた殺人事件だった。
その犯人の顔を見てしまった9歳の主人公・浩一は、警察に「犯人は父ではない、自分は真犯人の顔を見た」と繰り返し証言するが、信じてもらえない。それどころか、「嘘つき」と呼ばれ、親戚からも、奇異な目で見られることに。
やがて彼は呼び名の通り、巧みな嘘つきに成長。海外に渡り、名前を変えて、偽の経歴を手に入れて詐欺師となり、記憶の中の真犯人と再会。復讐することを誓い、日本に戻ってくる。殺人事件当夜に起こった真実に迫る中で浮上する関係者たち―。30年の時を経て事実を知った浩一は、詐欺師ならではの手法で、事件関係者たちに罠を仕掛ける。
さらに、スキャンダルを暴き、犯罪者としての顔も暴き、社会的に抹殺しようとする浩一、しかしそれを阻もうとする大企業の社長との間で熾烈な攻防戦が繰り広げられていく…。

 

この壮絶な復讐劇の果てに、浩一は思いを遂げることが出来るのか―?!
また相棒の女性詐欺師、さらに、大企業会長の愛娘の女医も登場。浩一を巡る三角関係、複雑な愛憎劇も巻き起こる―。
鮮やかな“ダマし”で積年の恨みを晴らす爽快な復讐劇、運命を惑わす禁断の三角関係などを、ときにはシリアスに、ときにはユーモラスに描き、先が気になるスリリングな展開で視聴者を魅了する!

出典:公式HP

 

 

ドラ男
市村正親さん演じる二科興三に近づくためにナイフで刺される、何ていう過激な性格の一ノ瀬浩一!
草なぎ剛さんってこういうシリアスな役がすごく似合うよね!
普段はすごくのほほんとしてるのに…。

 

 

見逃しても大丈夫!ドラマ「嘘の戦争」出演のキャストは!

 

出典:公式HP

 

相関図を見ながらだとイメージも湧きやすいですよね!
早速キャストのご紹介といきましょう!
それではまずは、主役のご紹介から!

 

一ノ瀬浩一(旧名-千葉陽一)/草彅剛

いちのせこういち。

 

 

浩一は、9歳の時、一家心中に見せかけた殺人事件で家族全員を失ってしまいます
すべてはそこから始まりました。

 

 

浩一は犯人を目撃しましたが、誰にも信じてもらえなかったばかりか、「嘘つき」呼ばわりされてしまいます。
これには、ある陰謀が隠されていたのですが、幼い浩一には、どうすることもできず、事件は光一の父親の無理心中として片付けられてしまいます。

 

 

そのことをきっかけに浩一は人間不信になり、辛い幼少期を過します。
そして、タイに移住し、名前を変え、偽の経歴を手に入れ、詐欺師となります。

 

 

そんなある日のこと。
偶然、30年前の一家殺人事件の犯人を見つけてしまいます。
心の奥底に封印していた感情が堰を切ったように噴出し、復讐のため日本に帰国することになります。

一ノ瀬浩一を演じる草なぎ剛に注目

 

 

十倉ハルカ/水原希子

とくらはるか。
浩一の相棒の女詐欺師。

 

 

タイで浩一の詐欺被害にあったことがきっかけで、女詐欺師になりました。
日本に帰国した浩一から呼ばれて、日本でまた浩一の相棒として活躍します。

 

 

浩一に好意を抱いているようです…。
今後、浩一に魅かれる二科楓と三角関係に発展しそうな予感がします。

十倉ハルカを演じる水原希子に注目!

 

 

ドラ男
優秀だしきれいな頼れる相棒だね!
英語も上手だし、今後どうなるんだろう…。

 

 

百田ユウジ/マギー

ももたゆうじ。
浩一が詐欺の手法を教わった、兄貴分的存在の人物。
普段はバーのマスターをしている。
百田が経営するバーは、詐欺師の集まる場所となっている。

 

 

金儲けに目がありません。

 

 

八尋カズキ/菊池風磨(Sexy Zone)

やひろかずき。
百田ユウジの甥。
詐欺師の見習い。

 

 

コンピューター関係に精通していて、得意分野はハッキングなど。
若くて、元引きこもりということで、かなり頼りない感じだが、特技を生かして浩一の復讐に協力していきます。

八尋カズキを演じる菊池風磨に注目!

 

 

ドラ男
さすがジャニーズと言うべきかネット上では大人気だね!
役もちょっとアホっぽいけど実力派ハッカーぽくてインテリジャニーズな菊池風磨さんにはお似合い!!

 

 

詐欺師だけじゃない!一ノ瀬浩一の味方は!?

…と、ここまでが、光一の復讐のために協力していく詐欺仲間たちです。

 

 

全員詐欺師ということで、それぞれが一匹狼な感じで、今のところはそれぞれの目的のために光一に協力しているだけなように見えますが、今後は浩一にとって大切な存在となっていくのでしょうか。

 

 

もうひとり、浩一サイドの人物がいます。

 

 

三瓶守/大杉漣

さんぺいまもる。

 

 

浩一の父の友人で、彼は浩一の唯一味方となる人物です。
30年前に仕事を辞め、浩一が育った児童養護施設「宮森わかばの家」を手伝い、後に園長になりました。

 

 

日本に帰国した浩一を心配し、「宮森わかばの家」に住まわせます。
このドラマは復讐劇なので、終始緊張感のある場面が続きますが、ここに住む子供たちと浩一の何気ないやりとりの場面が唯一の救いになっています。

 

スポンサーリンク

 

一ノ瀬浩一の復讐相手!話題の俳優も出演!

さて、このあとは、光一の復讐相手たちの紹介です。

 

 

二科興三/市村正親

にしなこうぞう。
ニシナコーポレーションの会長。

 

 

30年前の”ある事件”がきっかけで、ニシナコーポレーションは急成長しています。
”ある事件”とは、浩一の一家が殺害されたことに繋がるのですが…まだ全容は明かされていません。

 

 

浩一にとっては、最大の復讐相手となります。
心臓に持病があり、現在は社長の座を次男に継がせています。
彼が30年前の事件の黒幕なのかまだはっきりしませんが、何らかの大きな関わりを持っていることは間違いなさそうです。

 

 

二科晃/安田顕

にしなあきら。
二科家の長男。
会長の亡くなった最初の妻の息子。

 

 

ニシナコーポレーションの子会社の社長ですが、名ばかり役員…。
頼りない上、会社にとって不利益なことをしでかすので、弟や社員たちからは迷惑がられています。

 

 

浩一は、まずこの兄に近づくことにします。
浩一の策略にはまり、浩一を優秀な経営コンサルタントだと信頼してしまいます。

二科晃を演じる安田顕さんに注目!

 

 

二科隆/藤木直人

にしなたかし。
仁科家次男。
ニシナコーポレーションの社長。

 

 

幼い頃は、家族思いの優しい性格だったが、頼りない兄に代わってニシナコーポレーション社長となったことにより、会社のためなら手段を選ばない男となってしまいます。

 

 

同時期に兄と妹と知り合いになった浩一の不自然さに警戒心を抱いています。
兄のようにはいかない、浩一にとってはあまりありがたくない存在です。

二科隆を演じる藤木直人に注目!

 

 

ドラ男
全然一ノ瀬浩一のことを信用してないよね。
かなり鉄壁だけどこの人を騙すなんてできるのかな…。

 

 

二科楓/山本美月

にしなかえで。
二科家の長女。
救命救急医。

 

 

母親を早くに亡くしていて、長兄とは仲が良いです。
父親や次兄の強引なやり方が嫌で家を出て医者になりました。

 

 

浩一は復讐のため楓の存在を利用することも思いつきます。
浩一の本当の目的を知らないまま、楓は浩一に惹かれていってしまいます。

二科楓を演じる山本美月に注目!

 

 

ドラ男
草なぎ剛さんとのキスシーンもあったり今後もかなり物語の中心になりそうだよね!

 

 

七尾伸二/姜暢雄

そして、ニシナコーポレーション関係者として…

 

 

ななおしんじ。
ニシナコーポレーション会長の秘書。

 

 

豊富な人脈を持つ人物で、会長と社長を陰で支えています。

 

 

四谷果歩/野村麻純

よつやかほ。
ニシナコーポレーションの社長・隆の秘書。

 

 

隆と一緒に浩一の正体を調べていきます。

 

 

まとめ

第1、2話で浩一は、30年前の事件の実行犯だった五十嵐(甲本雅裕)と、虚偽の証言した六反田(飯田基祐)を巧みな騙しで追い詰めていきます。
そして、二人が見返りとして得た地位や名誉を奪い、破滅させることに成功しました。
毎回一人ずつ事件に関係していた人物が光一の復讐の的となり、破滅させられていくようです。

 

 

見所は、なんといっても草薙さん演技ではないかと思います。
幼いある日、突然家族全員を一度に失い、それだけでなく事件のただひとりの目撃者であった自分は嘘つき呼ばわりされてしまったという、救われない生い立ちを持つ浩一。
そんな過去から、誰も信じられなくなった浩一の悲しいまでの孤独や執念を見事に演じています。

 

 

ドラ男
次は誰が、どんな風に復讐されていくのか、気になって次回の放送日が待ちきれないね!

 

 

以上がキャスティングの紹介を含めたストーリー紹介です。
今からでも間に合いますので、ぜひ「嘘の戦争」ご覧下さい!!

 

それでは、ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

 

スポンサーリンク

 - 2017年, 2017年1月期, 嘘の戦争