コード・ブルー
を無料で見る方法!

過保護のカホコ
を無料で見る方法!

ハロー張リネズミ
を無料で見る方法!

ウチの夫は仕事が出来ない
を無料で見る方法!

ごめん、愛してる
を無料で見る方法!

僕たちがやりました
を無料で見る方法!

セシルのもくろみ
を無料で見る方法!

愛してたって、秘密はある
を無料で見る方法!

Arrow
Arrow
PlayPause
Slider

カルテットでもたいまさこ演じる義母の目的と結末を予想してみた!

   

2017年1月スタートのドラマ「カルテット」も早いもので2話も放送が終わりました。
毎回独特なおもしろさでストーリー展開をしてくるのがドラマ「カルテット」ですね。
すでに2話目でクセになりそうです。
いえ、1話目で相当ハマっていました。

カルテットのあらすじ、キャスト

 

 

そんなドラマ「カルテット」ですが、見ていて気になるのが満島ひかりさん演じる世吹すずめと密会を重ねる謎の女性…。
松たか子さん演じる巻真紀の義母、巻鏡子と名乗るこの女性を演じるのがもたいまさこさんです。
今回はもたいまさこさんについて取り上げてみますよ!

 

 

巻鏡子が世吹すずめに近付いた目的とは、そして巻鏡子の結末はどうなるのか。
今からワクワクが止まらないですね!

カルテットに出演の松たか子が話題に!

満島ひかりが演じる世吹すずめとは?

 

 

ドラ男
話がすすむにつれて4人が集まった理由がわかってきたね。
本当に「偶然」出会ったのかな…。

 

スポンサーリンク

 

カルテットに主演松たか子の義母役、巻鏡子としてもたいまさこが出演決定

 

出典:公式HP

 

そんな目が離せないドラマ「カルテット」にもたいまさこさんが出演しています。
それもかなり重要な役です。
でもちょっとその前に、もたいまさこさんのプロフィールをまず見ていきましょう。

 

罇 真佐子(もたい まさこ)
1952年10月17日生まれ
東京都渋谷区出身
O型
女優
事務所 シャシャ・コーポレイション

 

 

実は、以前に所属していた劇団3○○では、当初は役者ではなく制作を担当していたそうです。
役者として舞台に立つようになると、特異なキャラクターと演技が演劇界の注目を集めます。

 

 

また、演劇を始める前は、2年ほど銀座三越のベビー用品売り場に販売員として勤めていらしたそうです。
だからこそ、少し庶民的な部分も垣間見れ、人気が高いように感じます。

 

 

ドラ男
結構元社会人って人も多いよね。
なんとなく親近感も湧いたり…!

 

 

このように、もたいまさこさんの独特の雰囲気、特異のキャラクターが、とても人気がありますよね。
このドラマ「カルテット」もかなり独特な雰囲気で進んでいる気がします。
そのため、もたいまさこさんのキャスティングはかなり絶賛されているようで、ドラマとマッチしてるように私自身も感じています。

 

 

かなりミステリアスな役を演じているもたいまさこさんですが、かなり自然なんですよね。
本当にすごいと思います。
おちゃめなカルテットドーナツホールの4人の生活の裏で動く怪しい影、怪しい女性。
それがもたいまさこさんなのです。

 

 

もたいまさこ出演の他の作品

もたいまさこさんの人気はわかっていただけたと思います。
興味が出てきた方も多いのでは?
もたいまさこさんの出演作品の中で、特にもたいまさこさんらしさ、もたいまさこさんの魅力が出ている作品を並べてみます。

 

  • やっぱり猫が好き
  • それでもボクはやってない
  • めがね
  • トイレット

 

なかでも、それでもボクはやっていないでは、日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を受賞されています。
のんびりで、温かい雰囲気のもたいまさこさん、ぜひ他の作品でもご覧になられてみてくださいね。

 

 

かもめ食堂でも活躍されたもたいまさこ

もたいまさこさんといえば、かもめ食堂でも活躍されていましたね。
かなりいい味を出されていたという声をネットでも目にしました。
また、もたいまさこさんの女優としての魅力が満載だったという声もありますね。

 

 

かもめ食堂は、特に事件があるわけでもなく、普通の日常を描いた作品です。
そこの良さ、そののんびり感が、ファンの心を虜にしたのでしょう。

 

 

ドラ男
日常系って見てて和むよね。

 

 

もたいまさこ演じる巻鏡子とはどんな役?

 

出典:公式HP

 

もたいまさこさんがドラマ「カルテット」で演じる役は、巻鏡子です。
巻鏡子はカルテットドーナツホールのメンバーである巻真紀の義母。
なんと巻真紀に息子を殺されたと思っているのです。
そのため世吹すずめに巻真紀の本性を探ってほしいと依頼しています。

 

 

ううう、これをきくとみぞみぞしてきますねぇ笑。

 

 

第1話では、世吹すずめに頼んで巻真紀と友達になってほしいという依頼をしました。
その依頼を受けた世吹すずめは、カルテットドーナツホールの活動拠点地である軽井沢の生活部屋にボイスレコーダーを仕掛けています。
そして定期的にメールで巻鏡子とは連絡を取り、密会しているようです。

 

 

ドラ男
すずめって一体誰の味方なんだろう…。
カルテットの味方であってほしいね。

 

 

そうこのドラマって、大人のラブサスペンスやヒューマンサスペンスと言われています。
サスペンスってそもそも何なんでしょうか?

 

 

サスペンスってそもそもなに?

サスペンスって殺人事件のイメージがありますが、特にそういうわけではないようです。
サスペンスの意味を調べてみたところ、ある状況に対して不安や緊張を抱いた不安定な心理。
またそのような心理状態が続くさまを描いた作品。
なのだそうです。

 

 

知りませんでした。
てっきり私はこのドラマ「カルテット」で殺人事件が起こるとばかり思っていました。

 

 

サスペンスの意味が分かったところで、このドラマ「カルテット」をサスペンス要素にしている人が数人いますね。
まだ存在がよくわからないMummy-Dさんが演じる半田温志です。
彼は家森諭高を追っていますよね。
まだ謎の人で、どういう役どころになるのでしょうか。

 

 

そしてもう1人。
巻真紀の義母、もたいまさこさんが演じる巻鏡子さんです。
巻鏡子さんがいるからこそ、世吹すずめもサスペンス要素になっているわけですが…。

 

 

これから先、どういう展開になっていくのかとても楽しみです。

 

スポンサーリンク

 

今後のもたいまさこ演じる巻鏡子についての考察

それでは、ドラマ「カルテット」でのもたいまさこについて、私の考察を書いてみたいと思います。
今後の流れを大きく左右するであろう役ですので展開が気になるところですね。

 

 

世吹すずめに裏切られるのでは?

巻鏡子は巻真紀について親友になりつつ探ってほしいと世吹すずめに言います。
しかし世吹すずめにとってもちろんそれは見知らぬ女性からの依頼です。
親友になってといわれ、同じ家で生活することになるわけですから、世吹すずめは巻鏡子とより、巻真紀との仲が深まるのはわかりきったことですね。

 

 

また、ただ単に一緒に生活しているだけでなく、大好きな音楽を、夢である音楽を一緒に演奏できる仲間としての生活です。
信頼関係は通常の友情関係よりも深く生まれることでしょう。

 

 

そのため、いつか世吹すずめに巻鏡子は裏切られるのではないかと予想します。
巻真紀にこのような依頼があったことをバラす。
もしくは、嘘の情報を巻鏡子に流す
このあたりをするのではないかと思います。

 

 

どれだけの報酬をもらっているかわかりませんが、第1話でもらった1万円だけでは引き受けていないはずです。
もし膨大な金額をもらっていたとすれば、裏切られることはないか???

 

 

巻真紀に気付かれるのでは?

巻真紀に巻鏡子が近くにいると気づかれる可能性もあるとおもいます。
そして、自分のことを探っている、周りを利用しているということを感づかれるのかもしれません。

 

 

現実として第2話では、誰が誰の事を好きかとか、なんとなくわかるのが得意と言っていましたよね。
そう、きっと勘が鋭いんだと思います。

 

 

また、世吹すずめから香の匂いがするということも気づきました。
結婚して3年。
そのうち1年は、旦那がいないとしても、義母の香り、義母が使っているお線香の香りは覚えているのではないでしょうか。

 

 

そもそも音楽をしている人は、五感にとても敏感です。
耳がいいのはもちろんのことですが、音と香り、音と見た目、など、音とセットで覚えてしまうことが多くあります。
この曲をきくと懐かしくなる。
この曲を聞くと、あの料理の香りを思い出してお腹がすく
こんな風に思い出すことがあるんです。

 

 

そういうことを踏まえると、巻真紀はカルテットドーナツホールの中で唯一プロとして活動していた時期があるわけですから、特にこの5感に関しては敏感であると考えられます。
そう、お線香の匂いで、義母である巻鏡子の存在が近くにあることに気付くのでは?と思うのです。

 

 

気付いたうえで、巻真紀がどういう行動にでるのかはわかりません。
もしかしたら復讐するのかもしれませんし、気づかないふりをすれば今まで通りカルテットドーナツホールの関係も崩れません。
もしかしたら世吹すずめとグルになるということもあるでしょう。

 

 

なににしろ、このドラマ「カルテット」には、もたいまさこさんが演じる巻真紀の義母、巻鏡子がかなり重要な部分を持っていると思われます。
この考察いかがでしょう?
みなさんの意見も聞きたいものです。

 

 

まとめ

2017年1月から始まったドラマ「カルテット」が、かなり面白いとネットでも話題になっており、視聴者からの人気が高いドラマとして放送されています。
カルテットを組んだ4人に加え、人気ドラマを手掛ける坂元裕二さんの作品であることも人気の1つだと言えるでしょう。
しかしそれに加えて、もたいまさこさんが出演されるということも大きな理由のようです。

 

 

また、もたいまさこさんが演じる巻鏡子は、ドラマの展開に大きな影響力があると思われます。
謎の女として登場したもたいまさこさんですが、今後どのように行動していくのでしょうか。

 

 

毎週火曜夜10時、テレビの前で笑い、そしてみぞみぞしましょう。
最後まで読んでくださいましてありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2017年, 2017年1月期, カルテット