ドラマ「奪い愛、冬」に出演中の水野美紀、第一子妊娠中だった!?

   

2017年1月からスタートしているドラマ奪い愛、冬」、みなさん見ていますか?
1週間の平日の締めくくりの華金が、ドロ金になりそうな予感です。
さわやかに週末を迎えるのは、しばらくはお預けですね!

 

 

そんなドロドロしているドラマ「奪い愛、冬」で、ひときわ恐ろしい嫉妬に狂う女、森山蘭がいます。
その森山蘭を演じているのが水野美紀さんです。

奪い愛、冬の森山蘭役に水野美紀、事故にあった妻を演じる!

 

スポンサーリンク

 

水野美紀の圧巻の演技に視聴者がテレビの前で凍り付く

 

出典:公式HP

 

ドラマ「奪い愛、冬」では、水野美紀さんの恐ろしい演技に視聴者はビビッています。

 

 

 

 

本当に怖いんです。

 

 

こんな人が実在していたら、私は縁を切りたいです。
遠くに行きたいです。

 

 

ドラ男
僕の周りにはいないタイプだ。
っていうか、なかなかいないタイプだよね

 

 

ドラ美
こんな人と結婚した人がいるのが不思議。
それにこの人から旦那を取り戻そうとは思わない。
こわいよー

 

 

水野美紀さんが演じる森山蘭は、森山信を池内光から奪った人間です。
森山信の事が好きすぎて、自分の体を犠牲にしてまで森山信との結婚にこぎつけたのでした。

 

 

水野美紀、現在第1子妊娠でもドラマ出演中

実はこの水野美紀さん、現在第1子を妊娠中なのです。
これにはネットでもびっくりの様子。

 

 

 

 

ドラ男
え。
妊娠しているのにあの役を演じているの?
あんなに怖い役をして、おなかの中の赤ちゃんは大丈夫なのかな?

 

 

私も信じられませんでした。
噂では聴いていたのですが…

 

 

 

体調と相談しながらの撮影

水野美紀さんは第1子の妊娠が発覚してからは、テレビ関係者に出産を報告していました。
もう1人の体ではないのですから、撮影は水野美紀さんの体調と相談しながら進めるとのことで、私も安心しました。

 

 

ドラ美
せっかくなら幸せな役のほうが、体調によさそう。
いつも怒っていていつも嫉妬していたら、通常のメンタルもやられちゃいそうだよ

 

 

もともと激しい演技は予定されていなかった?!

水野美紀さん演じる森山蘭ですが、もともとベッドシーンなどの激しい演技は予定されていなかったと言います。
視聴者としては、水野美紀さんより倉科カナさんのベッドシーンが見たいということでしょうか?

 

 

しかし、水野美紀さんは大胆にも太ももを大公開されていますよね。
かなりギリギリのラインまで披露されています。
その美しい足元には、圧巻された視聴者も多かったのではないでしょうか。

 

 

ドラ美
もしもベッドシーンとかが予定されていたら、降板したのかもね!
これならできるっておもったのかな?
すごいなー

 

スポンサーリンク

 

42歳の高齢出産

水野美紀さんのお相手となるのはイラストレーターの唐橋充さんです。
2016年3月に出会い、なんと6月にスピード婚。

 

 

そして妊娠となりました。
2017の夏に出産予定ということで、その時の水野美紀さんの年齢は42歳。
一般的には高齢出産と言われていますが、元気な赤ちゃんを出産してほしいものです。

 

 

ドラマ出演と胎教の関係

妊娠中は、ストレスを溜めないようにと言われるのが一般的ですよね。
そのストレスが、胎児に影響があるとされているからです。

 

 

ストレスから胎児が栄養不足になったりすることもあるので、できるだけストレスは溜めないように過ごしてほしいです。

 

 

ドラ美
妊娠中はもちろんだけど、いつもストレスなく生きていきたいな!

 

 

ということは、このドラマがストレスになると水野美紀さんのお腹の子にも影響があるということです。
ドラマに出てはいけないというわけではなく、あまりにも水野美紀さんが森山蘭に入りすぎてしまうと、完全にストレス以上の何かがありますよね。
通常の妊娠でも、母親の心理状態は関係してくるのですから、高齢出産となると、なおさらですね。

 

 

無理せず、撮影に挑んでほしいです。

 

 

仕事とプライベートを使い分けられるベテランさ

さて、どうして妊娠が発覚したときに、このドラマ「奪い愛、冬」を降板することを考えなかったのでしょうか。
それは今まで培ってきた女優としての経験から生まれるベテラン精神からだと思います。

 

 

森山蘭とは仕事上での役柄です。
撮影中は森山蘭として生きていくのでしょうけれど、それをプライベートに引きずらないという、女優の意地があるのでしょう。

 

 

流行語になるかも

予告CMで「ここにいるよー」と言っていた水野美紀さん。
私はそれからそのセリフが耳に残ってしまい、本当に怖いんです。

 

 

このドラマが夏以降に放送されていたら、もしかしたら流行語になっていたかもしれません。
そのくらい耳に残るセリフでした。

 

 

1月ということですから、おそらく候補にはならないと思いますが、その方がお子さんにもいい教育になると思います。
自分の母親が、自分を妊娠しているときに出ていたドラマがこんなにも激しいドラマで、さらにそれで流行語を受賞したとなれば、なんとも言えない気持ちになるでしょう。
よかった、1月で。

 

 

ドラ男
僕、悪い事しないから、「ここにいるよー」なんて言わないで。
もうそのセリフ恐怖だよ、

 

 

まとめ

 

 

2017年1月から放送されているドラマ「奪い愛、冬」へ出演されている水野美紀さんが、尋常でないくらい怖いとネットで話題になっています。
そんな怖い役を演じている水野美紀さんですが、実はお腹の中に第1子を妊娠中でした。

 

 

あんなに激しい役で、あんなに恐ろしい演技をするため、胎児に影響はないのかと心配になっています。
ドラマ関係者はもちろん第1子を妊娠されていることはご存知のため、水野美紀さんの体調を見ながら撮影を続けるとのことでした。

 

 

ドラマの内容が内容だけに、おなかの中の赤ちゃんに影響がないことを願っています。
水野美紀さん、お幸せに!

 

 

それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 - 2017年, 2017年1月期, 奪い愛、冬