コード・ブルー
を無料で見る方法!

過保護のカホコ
を無料で見る方法!

ハロー張リネズミ
を無料で見る方法!

ウチの夫は仕事が出来ない
を無料で見る方法!

ごめん、愛してる
を無料で見る方法!

僕たちがやりました
を無料で見る方法!

セシルのもくろみ
を無料で見る方法!

愛してたって、秘密はある
を無料で見る方法!

Arrow
Arrow
PlayPause
Slider

ドラマ「奪い愛、冬」の三浦翔平のキスシーンが「激しい」と話題に!?

      2017/08/01

2017年1月から始まっているドラマ奪い愛、冬」は、人間の地獄を見ているようなドラマですね。
尋常じゃなくドロドロしていますが、たまに出てくるキュンに、胸躍らされています。

奪い愛、冬の森山蘭役に水野美紀、事故にあった妻を演じる!

 

 

怖いもの見たさなのでしょうか、毎週金曜夜が待ち遠しくなっている今日この頃。
そんなドラマ「奪い愛、冬」ですが、三浦翔平さんのイメージがだいぶ変わりましたよね!
少し注目して取り上げてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

さわやか俳優三浦翔平がドロキュンドラマに出演

 

出典:公式HP

 

さわやかな俳優でイメージがついてしまっている三浦翔平さんですが、今回演じるのは嫉妬深い男の役です。
今までのイメージとしてはさわやかにウインク!みたいな感じでした。
しかし今回は、一皮むけて嫉妬すると目つきが変わる嫉妬豹変男です。

 

 

ドラ男
もうここまで嫉妬に狂う男の人だと、前までのイメージ忘れちゃいそう!

 

 

ドラ美
私さわやかな頃の三浦翔平さんのほうが好きだったなー
でもたまにはドロドロの恋愛ドラマを見て刺激されたいわっ!

 

スポンサーリンク

 

アクセル大全開で大暴走中の「奪い愛、冬」

ドロキュンドラマと言われていますが、ドロばっかりじゃないか!という声もあります。
しかし、池内光とのラブラブシーンでは、本当に純粋な目を輝かせている三浦翔平さん。
そんな三浦翔平さんが豹変するシーンは、どこか違和感があったりします。

 

 

そしてこのドラマは、一段とキスシーンが多い気がしますね。
そのキスシーンにはキュンとしたり、イラっとさせられたりしましたね。

 

 

好きでもない女と本気のキスシーン

婚約者である池内光とのキスシーンは、普通ですよね。
でも、他の女ともキスしちゃいました。

 
その相手は、同じ会社「アッパーワークス」に勤めている豊野秀子です。
好きでもない女とキスした理由は、森山信と池内光の秘密が知りたかったから。
たったそれだけの理由で、自分に恋心を抱く豊野秀子と本気のキスをしてしまいました。

 

 

キスの後、約束通り豊野秀子から森山信と池内光が別れなければならなかった理由を聞けました。
しかしその理由を聞いてどうするのでしょうか。
知りたいという気持ちはわからなくもないですが、知っても傷つくのは自分ですからね。

 

 

その点、教えるだけで好きな人と本気のキスができた豊野秀子はラッキーでしたね。
でも自分の持っている情報を渡すために、唇を奪うだなんて卑怯です!

 

 

ドラ男
唇を奪うだなんて、まさに「奪い愛」だな!

 

 

ドラ美
いくら秘密が知りたいとはいえ、他の人とキスするなんて自分だって言えない秘密作ってるじゃん!
最低だわ

 

 

池内光とのラブラブなキスシーン

まずエレベーターの中でキスしないで!と思った人も多かったはずです。
池内光とプレゼン会場へ向かうエレベーターの中で、池内光の緊張を取り除こうと、キスをします。
そしてエレベーターが開いてしまうのです。

 

 

そのエレベーターの開いた先に立っていたのは池内光のかつて死ぬほど愛した元カレでした。
そんなこともその時はまだしらないので、その後池内光が倒れたことも、プレゼンの緊張からだと勘違いしています。

 

 

ドラ男
エレベーターの中でキスなんて、モラル考えてよね!
でもモラルある男性だったら、こんなに嫉妬に狂ったりしないかー

 

 

まとめ

 

 

2017年1月からスタートしているドラマ「奪い愛、冬」ですが、ベッドシーンあり、シャワーシーンありの、すごい大胆なドラマでしたね。
その理由としては、同じ時間帯に放送していたドラマ「不機嫌な果実」のスタッフが再結集しているということでした。

 

 

ドラ美
それを聞くとなんだか納得!
だけどそういう意味では今後の展開がまた恐ろしくなりそう!

 

 

そして三浦翔平さんのキスシーンも激しくて話題になっていました。
婚約者とキスをするのはいいんだけど、好きでもない人とキスはちょっと…
あの時「え、キスするんだ」と思った人も少なくなかったはず!

 

 

今後の展開もドロドロしているんだろうなぁと予想するも、かなり楽しみなドラマ「奪い愛、冬」
毎週金曜夜11:15からです
お楽しみください。

 

 

それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 - 2017年, 2017年1月期