コード・ブルー
を無料で見る方法!

過保護のカホコ
を無料で見る方法!

ハロー張リネズミ
を無料で見る方法!

ウチの夫は仕事が出来ない
を無料で見る方法!

ごめん、愛してる
を無料で見る方法!

僕たちがやりました
を無料で見る方法!

セシルのもくろみ
を無料で見る方法!

愛してたって、秘密はある
を無料で見る方法!

Arrow
Arrow
PlayPause
Slider

ドラマ「カルテット」で松たか子が持っているバッグのブランドは?

   

2017年1月から始まっているドラマ「カルテット」ですが、注目ポイントの1つとして出演者の着用アイテムですよね。
今日は主演の松たか子さんがドラマ内で着用していたバッグについて注目していきたいと思います。

 

 

松たか子さん演じる巻真紀といえば、少しおとなしいイメージ。
どこか他のメンバーより大人びている雰囲気が出ていますよね。

 

 

だからこそ、この持っていたバッグにもシックさが醸し出せれています。

 

スポンサーリンク

 

松たか子演じる巻真紀が持っていたバッグ

松たか子さんが演じている巻真紀が持っていたバッグはこちらです。

 

 

FARO
ファーロ
FABIO MOUSSE
トートバッグ
Black
FRI003MOU

 


【ポイント10倍】FARO ファーロ FABIO MOUSSE トートバッグ Black FRI003MOU

 

 

実際にドラマの撮影で使われていたのも写真の色と同じブラックでしたね!

 

 

皮の素材が上品さも物語っていますね。
4人の中で唯一プロでの活躍があるのは巻真紀ですので、夢を全く叶えられなかったわけではないんです。
となると、やっぱりそれなりにしっかりしている格好をしているのが無難ですよね。
そのため、バッグ1つをとっても、ちゃんと格好がつくものを身に着けているんだと思います。

 

スポンサーリンク

 

松たか子演じる巻真紀がこのバッグを持つ2つの理由

では松たか子さんが演じている巻真紀はなぜこのバッグを持ったのでしょうか。
それには2つの理由が考えられます。

 

 

楽譜が入るサイズ

巻真紀は、ヴァイオリン奏者です。
ということは、楽譜を持ち歩く機会があり、それが入るだけのバッグの大きさが必要ですね。

 

 

楽譜は基本A3サイズが多いです。
パート譜を持ち歩いているでしょうから、そんなに分厚いタイプの楽譜を持ち歩くことは少ないと思います。
そのため、A3サイズが入れば、マチはそんなになくてもいいんですね。

 

 

しかし、このバッグはチャックなどを付ける事なく、大きくも使えるタイプになっています。
ドラマの中では、編曲なども巻真紀が行っていたりしたので、パート譜だけでなくスコアを持ち歩く機会もあるのかもしれません。
となると、チャックなどが上部にないので、巻真紀にとっても使いやすいタイプの形なんだと思います。

 

 

一泊できるほどの大きさ

今でこそ、巻真紀は軽井沢に住み込んで生活していますが、最初は軽井沢へ行くのは週末だけということでした。
それは東京にマンションがあるから、東京に夫がいるからという理由でした。

 

 

しかし、夫が失踪したということをカルテットのメンバーに告白した今、軽井沢での生活が可能になったのです。
とはいえ、最初は週末だけ軽井沢に行っていたわけですから、1泊ほどの旅行用バッグとしての活用方法があるものを使っています。

 

 

このバッグは、小さいように見えて、意外と1泊くらいする最低限の荷物を入れる事が出来るんです。
いつも旅行バッグを持って行くわけにもいきませんし、巻真紀にはこの荷物の他にヴァイオリンを持ち歩いているんですから、身軽な方がいいですものね。

 

 

これらが巻真紀がこのバッグを持つ理由だと考えます。

 

 

まとめ

2017年1月からスタートしているドラマ「カルテット」ですが、巻真紀が持っているバッグに注目が集まっています。
そのバッグがなんなのか、そしてそのバッグを巻真紀が持つ理由を探ってみました。

 

 

その理由とは、巻真紀の性格や生活リズムを表しているバッグだったのです。

 

 

それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2017年, 2017年1月期, カルテット