コード・ブルー
を無料で見る方法!

過保護のカホコ
を無料で見る方法!

ハロー張リネズミ
を無料で見る方法!

ウチの夫は仕事が出来ない
を無料で見る方法!

ごめん、愛してる
を無料で見る方法!

僕たちがやりました
を無料で見る方法!

セシルのもくろみ
を無料で見る方法!

愛してたって、秘密はある
を無料で見る方法!

Arrow
Arrow
PlayPause
Slider

湊かなえ原作のドラマ「リバース」原作本の紹介と感想!

      2017/08/14

2017年4月からスタートするドラマ「リバース」の原作が判明しました。
それは、湊かなえさん原作「リバース」でした。

 

 

原作「リバース」の買う方法や、すでに買って読んだ人の感想をご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

ドラマ「リバース」の原作は湊かなえが手がけていた

 

出典:公式Twitter

 

2017年からスタートする「リバース」の原作ですが、数々のミステリー小説を書いている湊かなえさんでした。

 

 

原作者、湊かなえ

湊かなえさんとは、広島県出身の小説家です。
子供から好きだったことは空想。
江戸川乱歩さんや赤川次郎さんのミステリーを小中学校の図書室で楽しんでいました。

 

 

27歳で結婚、28歳で第1子を出産するのですが、第2子にはなかなか恵まれませんでした。
そのことから新しいことに挑戦したい、形に残せるものに挑戦したい、と脚本や小説の投稿を始めましたのです。
それが湊かなえさんの小説家になったきっかけとなりました。

 

 

イヤミスという新ジャンル

イヤミスという新ジャンルを開拓したのも広めたのも湊かなえさんです。
イヤミスとは、読んだ後に嫌な気分になるミステリーという意味。

 

 

この言葉は「告白」の書籍から生まれ、松たか子さんが主演として映画化された作品でもあります。

 

 

ドラ男
読んだ後に嫌な気分になるのに、世の人を虜にするなんてすごいね!
読んでいるときは怖いし、読み終わったらどんよりするんでしょ?
イヤミス、すごいジャンルが人気になったものだなぁ。

 

 

今までの代表作

代表作としては、やはり映画化された「告白」ですね。
また、今回のように連続ドラマの原作になった作品もあります。

 

 

  • 夜行観覧者
  • Nのために
  • 花の鎖

 

 

この3つも絶妙なタッチで描かれたミステリーに、世が興奮していました。
単発ドラマや映画になったものもあり、湊かなえさんの良さがこの世に大きく知られるきっかけとなっています。

 

 

原作「リバース」を買う方法

湊かなえさんの「リバース」がドラマ化されることで、ドラマ開始前に原作を読みたい方も多いはずです。
買う方法をご紹介します。

 

 

まず、楽天で見つけました。

 

 

リバース [ 湊かなえ ] 楽天はこちらからどうぞ

 

 

電子版はまだ発売されていないようです。
そしてアマゾンにもありました。

 

 

原作リバース amazonはこちらからどうぞ

 

 

ドラマ化が決まった原作は、売り切れになることがおおいので、今が買い時かもしれませんね。

 

 

https://twitter.com/ktymktym_2/status/832197334419148800

 

 

こちらはすでに在庫切れとの情報です。
足を運ばず買えるネットショッピング、活用してみてくださいね。

 

スポンサーリンク

 

湊かなえファン

今やミステリー小説家として、有名になった湊かなえさんの名前を聞いたことがある人は多いと思います。
それだけファンも多いのですよね。
今回湊かなえさんの「リバース」が原作となり、ドラマ化されることで、とても楽しみにしているファンの声をご紹介します。

 

 

 

 

https://twitter.com/iwagaya_xxx/status/832463020383096835

 

 

今までのドラマも、ご覧になられていたようですね、

 

 

https://twitter.com/jxzx018/status/831651321333755904

 

 

ハズレがないとわかっていてドラマを見られることは、とてもありがたいです。
途中でドラマを見るのを辞めずにすみますね。

 

 

 

 

放送開始が本当に待ちどおしです。
原作を読んで待っていたいですね。
ドラマをこんなにも楽しみにされていることは、キャストのみなさんもスタッフさんも、そして原作者の湊かなえさんも嬉しいと思いますよ。
また、ファンだからこその声も見つけました。

 

 

 

 

原作を知ってからのドラマを見ると、ちょっとイメージが違うようです。
文字から想像できることが本の良さですよね。
そうなるとドラマ化で映像として物語が完成してしまうと、1つの方向からしかストーリーを見ることができません。
それが少し残念なのでしょうね。

 

 

まとめ

2017年4月からスタートするドラマ「リバース」の原作は、湊かなえさんの「リバース」でした。
原作を読んでいるかたや、湊かなえさんのファンの方がとても楽しみにされています。

 

 

現在、原作本はまだ売り切れにはなっていないようです。
ドラマ化が決まると、売り切れになりやすい原作本なので、今のうちに購入しておくのもよさそうです。
お店によっては売り切れになっていたりするようなので、ネット購入がおすすめかもしれませんね。

 

 

ドラマ「リバース」の放送開始まであと2か月です。
楽しみに待っていようと思います。

 

 

それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2017年, 2017年4月期, リバース