コード・ブルー
を無料で見る方法!

過保護のカホコ
を無料で見る方法!

ハロー張リネズミ
を無料で見る方法!

ウチの夫は仕事が出来ない
を無料で見る方法!

ごめん、愛してる
を無料で見る方法!

僕たちがやりました
を無料で見る方法!

セシルのもくろみ
を無料で見る方法!

愛してたって、秘密はある
を無料で見る方法!

Arrow
Arrow
PlayPause
Slider

「奪い愛、冬」水野美紀が巻き込まれた事件は自作自演だった?

      2017/08/01

ドラマ「奪い愛、冬」で、水野美紀さんが激しく恐ろしい女性を演じられていますね。
前回の放送では、実は水野美紀さん演じる森山蘭が歩けるということが発覚しました。
これが、流れ星に願った秘密がばれないようにというお願い事かと思いました。

水野美紀が流れ星に願った秘密を徹底考察!

 

 

しかしそもそも、あの事件があったことも自作であるのではないかという考えも出てきましたよね。
歩ける事というよりも、事件が自作だったことがバレないほうがよっぽど秘密にも感じます。

 

スポンサーリンク

 

「奪い愛、冬」で水野美紀演じる森山蘭が足を失なった事件は自作だった?

 

出典:公式HP

 

ドラマ「奪い愛、冬」で水野美紀さんが演じている森山蘭は、現在杖を使って歩いています。
杖を使わない限り歩けない「フリ」をしているのです。

水野美紀さん演じる森山蘭が歩けることが判明

 

 

通り魔事件は水野美紀演じる森山蘭の自作自演だった疑惑

歩けないフリをするきっかけとなったのは、森山蘭の愛する森山信がまだ独身だったころ、通り魔事件がありました。
その通り魔事件で森山信が襲われそうになったところを、かばう形で森山蘭が足を切られてしまうのです。

 

 

その事件があったからこそ、森山信は責任を取る形で森山蘭と結婚をします。
心から愛していた恋人に別れを告げ、愛してもいない相手と結婚をするという決断を下したのでした。

 

 

しかしその通り魔事件そもそもが、自作自演だった疑惑がでています。

 

 

 

 

なぜ自作自演疑惑がでたかというと、それはやっぱり歩けたからです。
わざと、歩けないようになる部分を切ってもらい、すこしズラして歩けるようにしたのでしょう。
致命傷にならない程度の位置にしたのでしょうね。

 

 

また、傷も結構ふとももに近いところにあります。
ということは、万が一森山信に捨てられたとしても、人の目から目立たない位置に傷があるのです。
スカートをはいてしまえば傷は全く見えませんので、最悪何もなかったかのようにふるまえるわけです。

 

 

全てが作戦通りに行われた自作自演の通り魔事件だったかのように感じます。

 

 

犯人はいったい誰?

それでは森山蘭の自作自演と言われている通り魔事件の犯人は誰なのでしょう。
犯人は、謎の殺し屋じゃないでしょうか。

 

 

 

 

水野美紀さん演じる森山蘭が、怪しい建物の一角でキスをしていた相手です。
あの人が通り魔の犯人だった気がしました。

 

 

森山蘭は今働いていませんので、報酬はどうなっているのかと思いました。
おそらく障碍者保健などで支払っているのではないでしょうか。
自分の愛している相手のために、犯人へ体を差し出しお金を差し出し生きているのでしょうね。

 

 

通り魔の犯人ということなので、逃げきれなければ捕まってしまいます。
そんなリスクを背負ってまで引き受ける犯人には、相当な額の報酬を支払っていることでしょうね。

 

スポンサーリンク

 

水野美紀演じる森山蘭が歩ける事がわかったら森山信は蘭の元を去ったのか

水野美紀さん演じる森山蘭がどうして通り魔事件を自作自演までしたのでしょう。
それは森山信を手に入れたかったからですよね。

 

 

今現在は森山蘭が歩けないことで森山信が傍にいます。
歩けると知った森山信は、去っていくのでしょうか。

 

 

私は、森山信には去る勇気はないと思います。
しかしこれは、森山信が心から愛した池内光に対して、森山蘭が何も意地悪をしなかったらという仮定での話です。

 

 

実際に森山信は蘭に対して限界を迎えて家を出ました。
結局歩けようが歩けなかろうが、森山信は森山蘭に対しての情があったのです。
その情が、もう消え去ったのでしょうね。

 

 

森山蘭はもっと信のことを信じて、自分らしくて生きていけばよかったんです。
拍車をかけるような形で、再会した光と信に対して敵対心を出したがために、あの2人はムキになってしまった部分もあったのでしょうね。
実際に光も信もこれが最後、最後、と言っていました。

 

 

ドラ男
最後最後詐欺かと思っちゃったけど、結局森山蘭がいたからこそ、悔しくて自分の気持ちに火がついたんだよね。
胸に秘めた想いっていつ爆発するかわからないね。

 

 

森山蘭の失態は歩けないフリをしていたことではなく、信を信じられなかったことでしょう。
自分に自信をもって生きていれば、森山信は森山蘭の元を離れる事はなかったでしょう。
例え、自作自演の事件がばれたとしても。
例え、歩ける事がわかったとしても。

 

 

まとめ

2017年1月からスタートしているドラマ「奪い愛、冬」で水野美紀さん演じる森山蘭が歩けることが発覚しました。
そして、歩けたことから、通り魔事件も自作自演だったのでは?と疑いの声が聞こえ始めました。

 

 

通り魔事件があったからこそ、森山蘭は森山信をゲットできたわけですから、あれが偶然の事件とは思えません。
仕組まれた事件であり、ワザを致命傷とならない足を狙ってもらった可能性がありますよね。
また、足も傷が見えにくい場所であり、最初から歩けなくなるようなひどい傷ではなかったと思います。

 

 

森山蘭は歩けないフリをしなくても、森山信を失わなかったかもしれません。
しかし信を信じられないがあまり、信の愛した光に対していじめなどをしたがために、信が離れていったのでしょう。

 

 

森山蘭は、なんとも悲しい女性ですね。

 

 

この自作自演ということが森山信にバレる日があるのでしょうか。
もしバレたとき、森山信が取る行動とはなんなのでしょうね。

 

 

それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2017年, 2017年1月期