コード・ブルー
を無料で見る方法!

過保護のカホコ
を無料で見る方法!

ハロー張リネズミ
を無料で見る方法!

ウチの夫は仕事が出来ない
を無料で見る方法!

ごめん、愛してる
を無料で見る方法!

僕たちがやりました
を無料で見る方法!

セシルのもくろみ
を無料で見る方法!

愛してたって、秘密はある
を無料で見る方法!

Arrow
Arrow
PlayPause
Slider

新ドラマ「母になる」主演は沢尻エリカ!あらすじ、キャストはこれだ!

      2017/08/14

2017年4月からスタートすることが決まった「母になる」は水曜夜10時からの放送です。
沢尻エリカさんを主演とし、そのほかのキャストが決まりました。

 

 

今日は沢尻エリカさんを含めたキャスト、そしてドラマ「母になる」のあらすじをご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

ドラマ「母になる」のあらすじ

ドラマ「母になる」には、重要な人物、母3人が出てきます。
その3人とはこちら。

 

 

  • 母になることが自然だと思っていた結衣
  • 良い母になれないと悩む利沙子
  • どうしても母になりたかった麻子

 

 

この3人が母になるのです。

 

 

結衣は息子が3歳になった春に、息子を誘拐されてしまいます。
それはいつもの幼稚園の帰り道でした。

 

 

繋いでいたはずの手を離してしまった、ほんの一瞬の出来事です。
目を戻すと、そこには息子の姿はありませんでした。

 

 

そこから9年後。
13歳になった息子が突然結衣の前へ現れます。

 

 

9年という月日の空白、それを埋めることはできるのか。
そして一度壊れた家族をもう一度取り戻せるのでしょうか。

 

 

家族になるとは、何なのか。
そして母になるとはどういうことか。

 

 

3人の女性が母になるという物語がドラマ「母になる」で放送されるのです。

 

 

ドラマ「母になる」の主演を務めるのは沢尻エリカ

ドラマ「母になる」の主演が沢尻エリカさんに決定しました。

 

 

主演沢尻エリカ/柏崎結衣

 

出典:公式HP

 

沢尻エリカさんはドラマ「母になる」で柏崎結衣役を演じます。
柏崎結衣は3歳になる息子を誘拐され、夫の柏崎陽一とは別れて1人で暮らしている女性です。

 

 

13年ぶりの再会に、家庭を取り戻そうと葛藤。
素朴でピュアな性格を持ち合わせる女性なのです。

 

 

子育てをしたことのない沢尻エリカさんの母親役、期待している人も多いでしょうね。
実際に母になるということが、まだわからないという沢尻エリカさん。
ドラマでも子育てを通して母になっていく様子が描かれるのかもしれませんね。

 

 

女性としての最大のテーマが母になるなのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

ドラマ「母になる」のキャスト

さて、主演が沢尻エリカさんに決まったドラマ「母になる」ですが、その他のキャストも発表されていますよ。

 

 

小池栄子/門倉麻子

 

出典:公式HP

 

小池栄子さんが演じるのは、沢尻エリカさん演じる柏崎結衣の息子を7年間育てる母親です。
門倉麻子は、どうしても母親になりたかった女性。

 

 

しかし7年もの間、自分の子ではない息子を育てるというのは喜びでもあり、切なさもあったでしょう。
その葛藤が現れる役をどう表現していくのか楽しみです。

 

 

小池栄子さん自身、1人だったとしても子供を産みたいと思っているようで、その気持ちは高まる一方。
母になることについて、大きな覚悟がいるとはいえ、いろいろ考えるものがありそうです。

 

 

板谷由夏/西原莉莎子

 

出典:公式HP

 

板谷由夏さんが演じるのは良い母になれないと悩んでいる西原莉莎子です。
主人公の柏崎結衣とはママ友。
柏崎結衣の息子が誘拐された後も、柏崎結衣を励ます立場です。

 

 

母になった女、母であることを失った女、そんな2人がいる中で、西原莉莎子は母親を続けている上でこのままでいいのか悩んでいる母親像です。
立場は違えど、どの女も母であることは間違いありません。

 

 

西原莉莎子のように、このままでいいのか、自分は母親とて良い母親と言えるのか、と悩んでいる女性はこの世に多い気がします。
実際に子がいても、母親が何であるのかは、永遠の女性のテーマであるのかもしれませんね。

 

 

藤木直人/柏崎陽一

 

出典:公式HP

 

沢尻エリカさん演じる柏崎結衣の元夫です。
息子が誘拐されれ、妻も失い、1人になってしまいました。

 

 

以前は人工知能の研究をしている大学の准教授でした。
しかし息子が誘拐されてからは、引きこもり状態になってしまいました。

 

 

浅野和之/西原太治

浅野和之さんが演じるのは、藤木直人さん演じる柏崎陽一と同じ大学の研究者です。
そこでは、大学教授を演じています。

 

 

以前は、身体を壊されて舞台を降板していたこともある浅野和之さん。
身体の調子が心配されるところですが、ドラマ「カルテット」へゲスト出演するなど、元気な姿を見せてくれています。

 

 

今回はゲスト出演ではなくレギュラーキャストのようなので、体調も安定していることでしょう。
素晴らしい演技力を披露してほしいです。

 

 

風吹ジュン/柏崎里恵

風吹ジュンさんが演じるのは、柏崎陽一の母親役、柏崎里恵です。
柏崎陽一は柏崎結衣と離婚して実家に帰ることになるのでしょう。
そこで引きこもりに。

 

 

ここでの母親としての立場はどうなるのでしょうね。
3人の母親と、また違った一面の母親を風吹ジュンさんは演じてくれることでしょう。

 

 

その他

その他のキャストは役柄まで詳細に公表されていないのですが、名前だけが挙げられています。

 

 

  • 高橋メアリージュン
  • 藤澤遥
  • 望月歩

 

 

高橋メアリージュンさんは、ドラマ「カルテット」のゲスト出演で世に名を広めたと言っても過言ではないでしょう。
その際には、高橋一生さん演じる家森諭高を離婚し、1人息子を母1人で育てていました。
今回はどんな役どころになるのでしょうか。

 

 

藤澤遥ちゃんは、子役ちゃん。
現在11歳です。
どんな役ですかね。

 

 

そしてこの子が柏崎陽一と柏崎結衣の息子くんかな?と思うのが、望月歩くんです。
現在16歳ということで、年齢的にはバッチリかと思います。

 
もしかしたら望月歩くんと、藤澤遥ちゃんは、同じ家で麻子に育てられているのかもしれませんね。
麻子は、母親になりたかった女性であるので、藤澤遥ちゃんも誘拐されている可能性があるかもしれないなと思いました。

 

 

まとめ

2017年4月からスタートするドラマ「母になる」のキャストあらすじが少し明らかになりました。
主演は沢尻エリカさん、そしてその周りのキャストを紹介しました。

 

 

役柄が明らかになっていない方もいらっしゃいますが、いろいろ想像が膨らみますね。
母になるということは、女性にとって多くの人がぶつかるテーマだと思います。

 

 

それぞれの女性が抱く悩みと、母になるという様々な状態を、ドラマでどう描いていくのでしょうか。
それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2017年, 2017年4月期, 母になる