コード・ブルー
を無料で見る方法!

過保護のカホコ
を無料で見る方法!

ハロー張リネズミ
を無料で見る方法!

ウチの夫は仕事が出来ない
を無料で見る方法!

ごめん、愛してる
を無料で見る方法!

僕たちがやりました
を無料で見る方法!

セシルのもくろみ
を無料で見る方法!

愛してたって、秘密はある
を無料で見る方法!

Arrow
Arrow
PlayPause
Slider

逃げ恥に続編の可能性は0ではない!!続編は視聴者次第か!

      2017/07/03

2016年冬、日本中を熱中させたドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」はDVDボックスが発売されるなど、いまだ人気を誇っています。

 

 

逃げ恥の特典つきブルーレイ、DVD

 

 

そんな人気ドラマ逃げ恥が、続編の可能性があるかもしれないということなのです。
これはどういうことなのでしょう。
今日はじっくり調べてみようと思います。

 

スポンサーリンク

 

逃げるが恥だが役に立つは人気作品だった

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」はTBS火曜ドラマ枠で歴代最高の視聴率をたたき出しました。
それほど人気ドラマだったんですね。
人気ドラマって一言で表現しても難しいので、わかりやすく視聴率で見てみようと思います。

 

 

  • 初回10.2%
  • 2話12.1%
  • 3話12.5%
  • 4話13.0%
  • 5話13.3%
  • 6話13.6%
  • 7話13.6%
  • 8話16.1%
  • 9話16.9%
  • 10話17.1%
  • 最終回20.8%

 

 

これほど高視聴率をたたき出したうえに、毎回視聴率を伸ばし続けたドラマのため、最終回を惜しまれる声も多くありました。

 

 

ドラ男
ちなみに視聴率って1%上がるだけで年間の広告収入が100億増えるんだって。
だから人気が高い番組を作りたいんだね。

 

 

惜しまれながらも最終回を迎えたドラマ逃げ恥、逃げ恥ロスをおこしている視聴者も多くいました。

 

 

逃げ恥続編の可能性っていう噂は本当?

最近、逃げ恥の続編が放送されるのでは、という噂がありました。
なんと2017年2月に放送という噂まであったようです。
しかし何事もなく2月は終了。
単なる噂かと思われていました。

 

 

しかし先日、TBSのテレビ番組に関する4月期番組改編説明会が開かれました。
そこで石丸彰彦編成部企画総括から逃げ恥についての話があったのです。

 

 

逃げ恥スピンオフ作品

最近流行っているのはスピンオフ作品ですよね。
現在放送中のドラマ「東京タラレバ娘」のスピンオフ作品も全5話としてHuluで放送されています。

 

 

東京タラレバ娘のスピンオフ「東京ダラダラ娘」

 

 

石丸彰彦編成部企画総括からスピンオフ作品についても公言がありました。

 

 

それは、「スピンオフはないです。

 

 

あっさり否定されてしまいましたね。
スピンオフ作品といえば、相棒が有名でしょうか。

 

 

  • 鑑識・米沢守の事件簿、X DAY
  • 裏相棒

 

 

通常の相棒は杉下右京と相棒が中心として描かれていますよね。
しかしスピンオフ作品では、鑑識の米沢守や伊丹憲一、三浦伸輔、芹沢慶二などが主人公になっているのです。

 

 

ここから逃げ恥のスピンオフ作品を想像してみます。
やはり大谷亮平さんと石田ゆり子さんカップルに焦点を当てた作品になったのでしょうか。

 

 

はっきりスピンオフ作品はないと言われてしまったので、ここから先は妄想の世界。
大谷亮平さんと石田ゆり子さんカップルについても詳しくみたいところですね。

 

 

逃げ恥続編

スピンオフ作品がないなら、続編はどうなのでしょう。
どうせないんだろうな…と思っていました。

 

 

すると、石丸彰彦編成部企画総括は、「パート2に関しては、そうなったら私はうれしいです」とおっしゃったのです。
これって、可能性は0ではないということですよね。
個人的意見として述べられたそうですが、期待はありそうです。

 

 

しかし具体的な予定としては全くないということでした。
実は、原作のマンガがドラマと同時期に最終回を迎え終わってしまっているのです。
ドラマだけが続編を勝手に決めることはできないようなのです。
逃げ恥の原作は、月刊マンガ誌Kissで連載中だった漫画「逃げるは恥だが役に立つ」のため、原作者の海野つなみさんの意向も関係してくるのでしょうね。

 

スポンサーリンク

 

逃げ恥続編の可能性に関して賛否両論

逃げるは恥だが役に立つの続編の可能性があることについて、全ての人が喜んでいると思っていました。
しかしいろんな声がありました。
それは、人気ドラマが故、複雑な思いからもあったのです。

 

 

続編賛成

もちろん逃げ恥続編に対して賛成の声が多くありました。
逃げ恥ファンとしては、星野源さん、新垣結衣さんのムズキュンストーリーがまだまだ見たいのでしょうね。
今までの2人の姿、成長を見てきた視聴者だからこそ、まだまだ2人を見守りたいという親心もありそうです。

 

 

恋ダンスも人気となった逃げ恥なので、続編などがあれば、恋ダンス2なんて可能性もあったりするかもしれません。
楽しそうですよね。

 

 

続編反対

人気ドラマ「逃げ恥」だけに、反対意見もあります。
最終回が最高に良い回になりましたよね。

 

 

ということは、この有終の美の姿のまま終わってほしいという意見も少なくありません。
続編を行うことで、大ゴケすると、せっかく人気ドラマとなった逃げ恥も、ファンが離れていく可能性があります。
続編決定は、安易に人気ドラマだからという理由だけではできないのでしょうね。

 

 

まとめ

2016年冬に放送されたTBS火曜ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」は大変人気を集めたドラマになりました。
続編の可能性が0ではないような発言があった番組改編説明会で、期待をする声も多くありました。

 

 

しかし人気ドラマというだけでは、続編を決定できない大人の事情もありましたね。
テレビの世界も複雑なんですね。
現在TSB火曜ドラマは「カルテット」が放送中です。
4月からは「あなたのことはそれほど」の放送が決定しており、通称「あなそれ」となるようです。

 

 

新ドラマ「あなたのことはそれほど」

 

 

人気ドラマ枠となりつつある火曜夜10時枠、今後も期待できそうです。
それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2016年