RADWIMPSがフランケンシュタインの恋の主題歌を歌っていいの?

   

2017年4月からスタートするドラマ「フランケンシュタインの恋」の主題歌が決まりました。
RADWINPSが歌う「棒人間」という曲に決まったのです。

 

 

今日はその主題歌について、少し詳しく調べてみたいと思います。
怪物と人間の恋を描いた曲なのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

フランケンシュタインの恋の主題歌

「フランケンシュタインの恋」の主題歌を歌うのはRADWINPSに決定しました。
そのRADWINPSが歌う棒人間が、ドラマ「フランケンシュタインの恋」の主題歌なのです。

 

 

棒人間

2016年の秋に発売されたRADWIMPSのアルバムに入っている棒人間という曲。
アルバム名は人間開花です。

 

 

ドラマの開始に合わせて主題歌が発売されるということはよくある話ですが、今回はそうではなく事前に完成されていた曲を主題歌として決定したようですね。
ぜひ聞いてみてくださいね。
ちょっぴり切ない曲となっています。

 

 

棒人間を買う方法

「フランケンシュタインの恋」の主題歌に決定した棒人間を買う方法をご紹介します。
棒人間は、RADPWIMPSの人間開花というアルバムに入っています

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

人間開花 (初回限定盤 CD+DVD) [ RADWIMPS ]
価格:3985円(税込、送料無料) (2017/3/13時点)

 

 

 

こちらから、なんと初回限定版を購入することができます。
興味がある方は、ぜひ買ってみてくださいね。

 

スポンサーリンク

 

棒人間の歌詞で「フランケンシュタインの恋」を読み解く

それでは、ドラマ「フランケンシュタインの恋」の主題歌に決まった棒人間の歌詞ってどんなものなのでしょうか。
ドラマの内容が、少しわかってくるような気がしましたよ。

 

 

まず、この棒人間の歌い出しですがこうなっています。

 

 

ねえ
僕は人間じゃないんです
本当にごめんなさいとあります。

出典:Radwimps – Stick Figures (棒人間) 

 

 

これは、 綾野剛さんが演じる怪物が人間に恋をしてしまった時に思う感情かもしれませんね。
人間同士であれば、好きという感情がお互いにあるだけで気持ちを通じ合わせることができます。
しかしそれが人間と怪物となれば話は別でしょう。
好きというだけで、 人間と怪物の恋愛は成立しないということを物語っているのかもしれません。

 

 

曲の途中ではこんな歌詞もあります。

 

 

そっくりにできてるもんで、よく間違われるのです。
人間になれるんじゃないかなんてそんな夢を見ていました。

出典:Radwimps – Stick Figures (棒人間) 

 

 

これも怪物の気持ちでしょうね。
人間の見た目を持っているけれど、人間ではない。
とっても切ないです。

 

 

なんとこの怪物が恋をしてしまう女性ですが、農学部で怪物を研究しているのです。
それでも二人は思いを募らせてしまいますが、やはりそこに立ちはだかるのは怪物と人間という違い。

 

 

ドラ男
歌詞を見ているだけで、このドラマが切なくなるような気がしている。
なんか泣けてくるなー。

 

 

ドラ美
ドラ男くん早いよ。
まだドラマスタートしたわけでもないんだから!

 

 

曲の終わりはこうやって締めくくられています。
曲の終わりも例外なく切ない歌詞になっているのです。

 

 

何度も諦めたつもりでも人間でありたいのです

出典:Radwimps – Stick Figures (棒人間) 

 

 

これも怪物の気持ちですね。
恋を実らせるには、自分が人間になるしかないと思っているのでしょう。
人から逃げてきた人生、 しかし愛したのは人間でした。
怪物が怪物として生まれてきた運命を受け入れるしかないのでしょう。

 

 

RADWIMPSがフランケンシュタインの恋の主題歌を担当していいの?

さて今回RADWIMPSがドラマの主題歌を担当するということは初めてのことなのだそうです。
しかし私が気になったのは、ドラマ「フランケンシュタインの恋」の主題歌をRADWIMPSが担当していいのという疑問でした。
なぜかと言うと、同じ時期2017年4月にスタートするドラマ「100万円の女たち」にRADWIMPSの野田洋次郎さんが出演することが決まっています。
それも主演での出演です。

 

 

私の中では、ドラマ「100万円の女たち」の主題歌をRADWIMPSが担当するのかと思っていました。
ドラマのために書き下ろしのではないかと予想していましたが、まさか全く違うドラマの主題歌を担当するとは驚きです。
ちなみにドラマ「100万円の女たち」の主題歌はコトリンゴさんが書き下ろしたことが決まっています。
こちらも楽しみですね。

 

 

まとめ

2017年4月からスタートするドラマ「フランケンシュタインの恋」の主題歌を歌うのはRADWIMPSに決まりました。
曲はドラマのための書き下ろしではなく、2016年の秋に発売されたアルバムに収録されている棒人間

 

 

棒人間の歌詞を見てみるととても切ない歌詞が書かれていました。
棒人間を綾野剛さん演じる怪物に置き換えてドラマの内容も少し想像してみました。

 

 

イケメン俳優である綾野剛さんが人間ではなく怪物を演じるということでかなり注目が集まっています。
ドラマ「フランケンシュタインの恋」は4月23日(日)夜10時スタートとなっています。
とても楽しみになってきました。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2017年