コード・ブルー
を無料で見る方法!

過保護のカホコ
を無料で見る方法!

ハロー張リネズミ
を無料で見る方法!

ウチの夫は仕事が出来ない
を無料で見る方法!

ごめん、愛してる
を無料で見る方法!

僕たちがやりました
を無料で見る方法!

セシルのもくろみ
を無料で見る方法!

愛してたって、秘密はある
を無料で見る方法!

Arrow
Arrow
PlayPause
Slider

CRISIS(クライシス)、第4話の見逃し配信動画を無料で!?

   

CRISIS見逃しちゃったー…。というそこのあなた。
大丈夫です、まだ間に合いますよ。
今回はそんなあなたに向けてCRISIS、第4話の見逃し配信動画の無料視聴方法について説明していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

記事の下のほうでは私がCRISIS、第4話をみた感想を書いています。
見逃し配信動画を見た後に、ぜひ感想を教えてくださいね。

 

 

見逃した対処法

楽しみにしていたドラマを見逃した瞬間って、ありえないくらいに絶望的な気持ちになりますよね。
過去に、私も超楽しみにしていたドラマを見逃した経験があるためその気持は良くわかります…。
しかもそれが、うっかり見逃してしまったのだとしたら、悔やんでも悔やみ切れないですよね。

 

 

しかし、当時の私は「ある方法」を使うことで見逃したドラマの見逃し配信動画を無料で見ることができたんです。
しかも、見逃したドラマだけではなく他にもたくさんのドラマや映画などを見ることができる方法です。
当然、この方法は公式のサービスのため違法にアップロードされた動画を見ましょう。と言うような危ない話ではないので安心してみてくださいね。

 

 

というと、この「ある方法」が気になってしょうがなくなっちゃいますよね。
焦らしてもしょうがないので、早速お伝えしてきたいと思います。
大好きなドラマを見逃してしまったとき、有効な方法は次の2つではないでしょうか。

 

 

公式の見逃し配信を見る
U-NEXTの見逃し配信を見る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それではそれぞれのメリット、デメリットについてご説明していきたいと思います。

 

 

公式の見逃し配信サービス

まず、1番手っ取り早いのが公式の見逃し配信サービスを利用する、という方法です。
こちらは無料で利用することができるのですが、途中に広告が挿入されていてほかのドラマのネタバレなどが放送されてしまうことがある、というのがかなり大きなデメリットです。
また、それよりももっと大きなデメリットがあります。

 

 

それが、見られる期間に限りがある、ということです。
基本的にはドラマの放送が終わったあと1週間しか配信をしていないため、それ以降になるともう見ることはできなくなってしまいます。
ですが、1週間の間は見ることができるため、ネタバレなどを恐れないのであれば利用してみるのも悪くはないと思います。

 

 

それでは、次は私がオススメするU-NEXTを利用した方法について説明していきます。

 

 

U-NEXT

私がオススメする見逃し配信の無料視聴方法はズバリ「U-NEXT」を利用する方法です。
「U-NEXT」というと有料のサービス、というイメージが強いかもしれませんが実は今だけ無料で使うことができるんです。
これについては後ほど詳しく説明していきますね。

 

 

↓U-NEXTはこちらから↓

日本最大級のビデオオンデマンド

 

 

でも、もしかしたらあなたはこう思ってしまうかもしれません。
「ドラマを1話見るだけで登録するのはめんどくさい」
仮に、そう思っているのだとしたら、あなたは相当もったいないことをしています。
この理由についてもこれから詳しく説明していきますね。

 

 

というわけで、私がなぜここまでU-NEXTをお勧めするかの理由を説明していきますよ!
私がU-NEXTをオススメする理由はこちらです!

 

 

せっかくならもっとたくさん見ちゃおう!
今だけ31日間無料で使えちゃう!
自分だけで楽しむのはもったいない!
通信容量もお得なU-NEXT
登録も解約も超簡単

 

 

それではこれらについて1つずつしっかりと解説していきます。

 

 

せっかくならもっとたくさん見ちゃおう!

今回はドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」の第4話を見逃してしまった、と言うわけですがせっかくならこれだけじゃなくて他にもたくさんの作品をみたいと思いませんか?
U-NEXTは国内最大級の動画配信サービスのため、その作品数も12万本と圧倒的です。
すべてが見放題の対象というわけではありませんが、見放題の作品だけでもかなりの数があるため、少なくとも見たい作品がない、という事態だけは絶対に避けられると思います。

 

 

それに、U-NEXTでみることができるのは何も動画だけではありません。
漫画や雑誌なんかも見ることができるんですよ。
普通にお金を出して借りたり買ったりしていると信じられないくらいお金がかかるところを、無料で見ることができる、というのはかなり魅力的ではありませんか?

 

 

今だけ31日間無料で使えちゃう!

確かに、U-NEXTは有料のサービスなのですが、今だけなんと31日間の無料トライアル期間があるのです。
この期間内であれば、無料でU-NEXTのサービスをフルで使うことができるんです。

 

 

もちろん、無料トライアル期間に解約をしたとしても違約金などは一切発生しません。
つまり、U-NEXTは今だけ31日間完全に無料で使うことができるんです。

 

 

ここで注意しなければいけないことは、U-NEXTの中には有料のコンテンツもある、ということです。
そのコンテンツはさすがに無料で使うことはできません。
「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」も最新のドラマのためにその有料コンテンツの中に入っています。
しかし、U-NEXTは登録をした際に無料でポイントがもらえるため、そのポイントを利用することで見逃し配信は完全に無料で見ることができます。

 

 

自分だけで楽しむのはもったいない!

せっかく登録したのであれば、自分だけで楽しむのはもったいないですよね。
せっかくなのでご家族で楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 

普通の動画配信サービスは、基本的に登録したアカウントでのみ動画の再生ができます。
しかし、U-NEXTはメインアカウントの他にサブアカウントを4つまで作ることができます。
このサブアカウントを使うことで、契約をした本人以外でもU-NEXTのサービスを使うことができるのです。
ほかの動画配信サービスにはこういったサービスは一切ないため、U-NEXTはかなり斬新なサービスを提供していると言えるでしょう。

 

 

通信容量もお得なU-NEXT

ここまで良い点を色々と説明してきましたが、実は動画配信サービスには大きながあります。
それが通信容量の問題です。
最近の動画コンテンツはかなりの高画質、高音質となっているため再生をするためには大量の通信が発生します。
つまり、通信容量をかなり使ってしまうのです。

 

 

実は私は現在格安シムを使っており、この通信容量の問題はかなり響いてくるんです。
「よっしゃー、CRISIS以外にもいろんな作品見たるでー!!」
と意気込んでみたものの、すぐに通信容量を使い切ってしまい何もできなくなってしまう…。

 

 

これじゃ全く意味がないですよね。
実は、U-NEXTにはこれを解決する方法があるんです。
それが、動画のダウンロードです。

 

 

U-NEXTは配信しているコンテンツをダウンロードしてオフラインで再生することができます。
Wi-Fiがある環境などでダウンロードしてしまえば、再生には通信容量を使用しないため、かなり通信容量を節約して動画を見ることができます。
これめっちゃ便利じゃないですか!?

 

 

一度使ってみるとわかるのですが、地下鉄などに入ると電波の状態が悪くなったりすることがありますよね?
ダウンロードしていると電波状況に一切左右されないため、今までは動画やネットなどの速度が著しく落ちていた場面でも今まで通り、いや、それ以上に快適な環境で作品を楽しむことができます。

 

 

登録も解約も超簡単

ここまでいろいろと、 U-NEXTのメリットをご説明してきましたが、これで登録や解約が分かりずらかったり手間がかかるものであればそのメリットも半減してしまいますよね。
だって、早く動画が見たいのに見るまでに1時間も2時間もかかってしまうのではその気持ちも萎えてしまいますよね。

 

 

しかし、U-NEXTはこの辺についてもしっかり対策がされています。
と言うのも、U-NEXTは登録が完了するまでにかかる所要時間は3分以内だからです。
「そんな大袈裟な。」
と思うかもしれませんが、これは実話です。
このあと、画像つきでU-NEXTの登録方法を解説していますので、そちらを見てもらえればわかると思います。

 

 

ちなみに、登録をするのは簡単だけど、解約をするのがめちゃくちゃめんどくさい。というサービスもたくさんあると思います。
まぁ、当然なるべくサービスをやめてほしくないと思いますが、それで解約をめんどくさいものにする、と言うのはまたちょっと違う話ですよね。

 

 

U-NEXTは解約もめちゃくちゃ簡単です。
解約の方法も画像つきで解説していますので、実際に無料トライアル期間の終わりが近づいてきたら継続するのか、それとも解約するのかをしっかり考えましょう。
そして、解約するのであれば画像付きの解説を見て、そのとおりにやっていただければ特に問題なく解約できると思いますよ。

 

 

3ステップで簡単登録!U-NEXTの登録方法!

それではさっそく、U-NEXTの登録方法を説明していきます。
本当に簡単で、わずか3ステップで登録が完了します。
あまりにも簡単すぎてびっくりすると思いますよ。笑

 

 

まずは以下のリンクから、U-NEXTのトップページに移動しましょう。
移動した後は、以下の画像の手順に沿ってやっていただくことでスムーズに登録ができると思います。

 

 

↓U-NEXTはこちらから↓

日本最大級のビデオオンデマンド

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これで登録完了です。お疲れ様でした。
まずはドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」の第4話を見ちゃいましょう。
見終わったら昔見たかった作品や、適当にラインナップを見て面白そうなタイトルを片っ端から見ていく、というのもいいでしょう。

 

 

私は、無料トライアル期間は信じられないくらいの寝不足になっていたので、あなたはあまり無理をしないようにしてくださいね。笑

 

 

ドラマの見逃しに違法アップロードサイトはだめ!

動画コンテンツ、と言うとYoutubeやPandoraTV、Dailymotionなどの動画アップロードサイトに違法にアップロードされた動画を見ている、と言う人もいるでしょう。
まずお伝えしておくと、これらの方法は非常に危険なので今すぐやめたほうがいいと思いますよ。
その理由がこちらになります。

 

 

動画が見つけられないし、あっても見づらい
ウィルスに感染する危険性がある

 

 

動画が見つけられないし、あっても見づらい

理由の1つ目としては、最近は動画の削除規定が厳しくなっていて違法にアップロードされた作品はすぐに消されてしまう、ということがあります。
長い時間をかけて動画を探し回っても、結局いつまでたっても見たい動画にはたどり着くことができない、ということがザラにあります。
そんなことに時間を使うくらいであれば、U-NEXTという無料で利用できる公式なサービスがあるためそちらを利用する方が賢いと思います。

 

 

また、なんとか苦労して探しだしてもものすごく見づらい動画であることがほとんどです。
コレは、削除対策だと思うのですが、動画の本編がフレームの中、しかも端っこのほうに寄っていてめちゃくちゃ見づらい動画を見たことがありませんか。

 

 

ちょっとイメージがつかない、という方のために画像を用意してみました。
こんな感じの動画が最近すごく増えているんですよ。

 

 

 

 

もともと、違法にアップロードされているものは削除対策のため画質や音質がすごく悪いものが多いです。
さらに、サイズまで小さくされてしまうと、もはや何が何だか分からなくなってしまいますよね。笑
なので、一生懸命探してこんな見づらい動画を見るくらいならさくっと登録をしてU-NEXTで見るのを私はオススメしますよ。

 

 

ウィルスに感染する危険性がある

これも過去に実際にあった例なのですが、違法にアップロードされた動画を見ていた際にウィルスに感染してしまった事例もあるようです。
PandoraTVやDailymotionの中にはYahooが危険サイト指定しているものもあります。
なので、このあたりの動画配信サイトはなるべく使わないようにするのが賢いと思います。

 

 

U-NEXTの解約方法は?

もうすぐ、無料トライアル期間が終わっちゃう。というあなた。
もし継続をするつもりはないのであれば、解約をする必要があります。
ここからはU-NEXTの解約方法について画像つきでご説明していきたいと思います。

 

 

それではまずU-NEXTのトップページに移動してください。
そこから、下の画像の通りにやっていただくことで特に問題なく解約までいけると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

このあとに本当に解約するんですか?的なものが2回でてきます。
次へを2回選択するだけですので間違わないようにしてくださいね。

 

 

 

 

上記手順を2回やることで以下の画面に移動します。
あとは画像の通り、アンケートに答えて「解約する」を選択するだけです!

 

 

 

 

これで解約は完了です!
お疲れ様でした!
それでは、 ここからはドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」の第4話を見た私の感想やあらすじなどをお伝えしていきたいと思います。
見逃し配信を読み終わったら是非感想を教えてくださいね。

 

 

CRISIS第4話のあらすじ

ある日、稲見(小栗 旬)や田丸(西島秀俊)が所属する特捜班は、大学で航空宇宙工学を専攻する有馬丈博教授(小市慢太郎)の身辺警護を命じられる。
しかし、有馬に関する詳しい情報は与えられず、分かっているのは、すぐにでも命を狙われるような危機的状況にあり、一週間後に出国するということだけ。大学の研究室を訪れた特捜班に対して、横柄な態度で接する有馬。
同じ頃、大学の構内には護衛のついた有馬を険しい表情で見つめる石黒(近藤公園)の姿があった――。
翌朝、有馬とともに大学へ到着した稲見は、研究室付近で何やら不穏な空気を感じる。
すると、樫井(野間口徹)が爆薬の臭いを嗅ぎつけ、研究室内に爆弾が仕掛けられていると察知。注意を促すが、有馬はそれを無視して部屋のドアを開けてしまい、その瞬間、激しい爆音とともに研究室は破壊されてしまう。

現場近くのエレベーターホールでは、拳銃を手に待ち構える石黒の姿が。その裏をかいて、なんとか建物の外に脱出した3人。
しかし、向かった駐車場には、もう一人の暗殺者・石立(浜田学)が潜んでいて、稲見は石立と激しい攻防を繰り広げる。
事態を受けて、吉永(田中哲司)は鍛治(長塚京三)に今回の任務の背景を問い詰める。鍛治はミサイル実験に力を入れるある国が、有馬の優秀な頭脳を狙って拉致を画策していると明かすが、吉永は腑(ふ)に落ちない。暗殺者を割り出すため、大山(新木優子)は前科者リストをチェックするが、稲見は「あいつらは前科者とか、そういった種類の人間じゃない」と、男たちが暗殺のプロだと確信していて――。

出典:公式HP

 

 

クライシス第4話を見た感想

樫井勇輔(野間口徹)の自由研究からスタートした「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」の第4話。
特捜班のチームのメンバーは本当に仲がいいですね。

 

 

さて、今回のテーマは要人の警護みたいです。
海外に出国する教授を2週間守り続ける、という任務のようです。
当然彼らに穏やかな任務が来るはずもなく、警護対象の有馬教授は常に命を狙われる立場にあるみたいです。
キャリアに傷がついていても実力はさすが超一流というところでしょうか。

 

 

それにしても教授ってなんであんなに自分勝手な人種なんでしょうね。
命を守ってもらう立場にも関わらず、「僕に黙ってついてくればいい。」なんて普通のメンタルじゃ言えない言葉ですよね。
そんな人でも命を守らなければいけないのが、公安機動捜査隊特捜班の辛いところです…。

 

 

稲見朗(小栗旬)はかなり過去を引きずっているみたいですね。
「暖かいところでゆっくりしたい。」と言う台詞がそれを物語っていました。
それに超名言で返したのが田丸三郎(西島秀俊)。
「どこにいるかよりもそばに誰かいるかだ。」なんてなかなか言える言葉じゃないですよね。

 

 

そういえば、稲見朗(小栗旬)は基本的に仕事がなければあのバーに入り浸っているみたいですね。
いつも女の子探しに行っているのでしょうか。
今回もご多分に漏れず女の子に声をかけていました。
田丸三郎(西島秀俊)に言われた「過去を変えるためにはそばにどんな人がいるか」という言葉を早速使っていました。

 

 

個人的に思うのですが、稲見朗(小栗旬)の口説き方はすごく自然でいやらしくないですよね。
傷ついている時にあんなふうに話しかけられたら誰でも稲見朗(小栗旬)について行ってしまうのではないでしょうか。笑
まず、めちゃくちゃかっこいいですしねー。

 

 

とか思って見てたら有馬教授の研究室に手榴弾が仕掛けられていてびっくり。
手榴弾ってあんなに爆発するんですね…。
いきなり大きい音がしたのでちょっとビクッってしちゃいました。笑

 

 

びっくりした、とか思ってたらまたお馴染みのアクションシーン。
かっこよすぎんだよー!!!
ほんと迫力がありすぎてアクションシーンは毎回息が止まります。
そして誰なんだこいつらは…。
またこちらも平成維新軍の一味なのでしょうか。

 

 

そして衝撃の事実。
有馬教授が命を狙われている原因は「あの国」のロケットの発射実験にありました。
たまたまなのでしょうか、時事ネタも織り込んでくるとは、さすがCRISISですね。笑
有馬教授もだめなおっさんかと思っていたら、別れた家族の心配もするなど割とまともな人間でしたね。
最初、特捜班に冷たく当たっていたのも、自分を監視している人間だと思っていたからだそうです。

 

 

 

 

ちなみに、このロケットの件に関しては脚本の金城一紀さんもTwitterで呟いていました。

 

 

 

 

まぁ、そういうことですよね。笑
偶然ってことでしょう。

 

 

別れた奥さんと子供を車の中から隠れてみているシーンは、少しだけうるっと来ちゃいました。
大山玲(新木優子)を後ろから思いっきり殴ったり、国家に対して反逆行為をしたりと結構なクズ野郎かと思っていましたが、家族に対してだけは最後まで真摯に向き合っていましたね。
奥さんも別れてから2年以上も会っていないのに、別れたダンナのことを心配するいい奥さんでしたし。

 

 

しかし、そんな若干クズ野郎ですら、最後まで命をかけて守ろうとする特捜班の面々。
かっこよすぎですぜー。
それぞれ、自らのキャリアに傷がついている、とありますが一人一人の過去について掘り下げる回なんかは用意されているのでしょうか。
めっちゃ知りたくないですか?

 

 

それに、今回気づいたことなんですが、危ない現場に突入したり犯人と格闘したりは稲見朗(小栗旬)と田丸三郎(西島秀俊)の役割かと思っていましたが、特捜班のメンバーは全員同じように立ち向かうんですね。
そういえば2話でみんなで訓練をしていたシーンを思い出しました。
あの時大山玲(新木優子)とか普通に強かったですもんね。

 

 

とか思っていたら逃げた有馬教授に爆弾が…。
あんなに体中に爆弾を巻き付けられたら冗談じゃなく、本気で生きた心地がしないですよね。
しかも、爆弾を起爆するスイッチは自分が足で踏んでいるのですから。
樫井勇輔(野間口徹)があまりにも冷静すぎてめちゃくちゃ頼りになりましたね。
もし私が彼の立場だったらその場で辞表を書いて全力でダッシュして逃げます。笑

 

 

稲見朗(小栗旬)もかっこいいですよねー。
きっとこの時点では、本気で樫井勇輔(野間口徹)は解除できるかできないか解らなかったのでしょう。
気をつかって、稲見朗(小栗旬)に外に出るように言ったのですが、
「つれないこと言うなよ。最後まで付き合うよ。」
おいおいおいおいおいおいおい!!
いくらなんでもかっこよすぎだろう!!

 

 

とか、私が興奮しているうちに有馬教授が命を狙われている理由がわかりましたね。
有馬教授はどうやらずっと飛ばないロケットを開発していたみたいです。
それでいろんな所を裏切っているうちにいたれに持たせてもらえない状態になってしまったっぽいです。
結構頑張って話を聞いていたんですけど、有馬教授がぼそぼそぼそぼそ喋るから…。

 

 

「もういいから私を置いて逃げてくれ。」という有馬教授に対して樫井勇輔(野間口徹)が放った一言が「ボクに解除できない爆弾はないので。」ですよ…。
これは完全に解除して仲良くなるフラグか…と思っていた矢先に登場したのが青沼祐光(飯田基祐)でした。
やはり国家の反逆罪は重い罪だったのでしょう。
有馬教授はついに助けられることはありませんでした。

 

 

今回も最後のバーは少し後味が悪いものになってしまいましたね。
前回に引き続きしばらくこのあと味の悪い感じが続くのでしょうか…。
特捜班の人たちが可哀想すぎてそろそろ見てられなくなりそうです…。

 

 

最後にはバーで慰めた女性が再び登場しました。
予告を見ている感じだと、来週も登場するようですね。
もしかしたら、稲見朗(小栗旬)と付き合ったり、なんていう展開もあるのでしょうか。
それとも稲見朗(小栗旬)は公安機動捜査隊特捜班のため、人と付き合ったりすることはできないのでしょうか。

 

 

アクションとサスペンス要素がかなり強いのですっかり忘れていましたが、CRISISに恋愛要素はないんですかね。
なくても十分面白いんですが、あったらあったでそれもまた面白いと思いませんか?

 

 

来週は稲見朗(小栗旬)が潜入捜査をするみたいですね。
来週こそは後味の悪い終わり方をしなければいいのですが…。
今回出てきた謎の二人組についても来週少しは謎が解き明かされるのでしょうか。
またしても来週の火曜日まで長い1週間が始まりましたね。笑

 

 

 

 

 

 

クライシス第5話のあらすじ

暴行罪を装って警察の留置場に潜入した稲見(小栗 旬)は、暴力団員の沢田(杉本哲太)に接近し、興味を引くことに成功する。実は、沢田が所属する仁愛工業は、政治献金のからくりを巧みに利用して政治家たちを恐喝している疑いがあり、今回、その証拠集めを命じられた特捜班。稲見は、初めてとなる潜入捜査を任されていた。

しかし、沢田に気に入られ、仁愛工業の幹部らとも顔を合わせた稲見は、彼らがそんな狡猾な連中とはどうしても思えない。さらに、次第に人を騙すことに罪悪感を抱くようになってしまう稲見。田丸(西島秀俊)は、そんな稲見にかつて自分が潜入捜査をした時の経験を話して聞かせる。その頃、鍛治(長塚京三)は官房長官の神谷(石黒賢)に呼び出され、今回の特捜班の任務について、ある指示を受けていた――。
晴れて仁愛工業の一員として認められた稲見は、沢田から薬物の取引があると教えられる。会長の護衛として稲見も同行することになるが、取引の報告を受けた警察上層部は、チャンスにも関わらず、なぜか直前で摘発を見送るという。危険な取引に身を置く稲見を案じて、吉永(田中哲司)、田丸、樫井(野間口徹)、大山(新木優子)ら特捜班のメンバーは、稲見を追尾して取引現場へと向かうが…。

出典:公式HP

 

 

まとめ

それでは、ここまでかなり長くなってしまったので最後にまとめたいと思います。

 

CRISISの第4話をみるならU-NEXT!
稲見朗(小栗旬)の女性関係!
樫井勇輔(野間口徹)かっけえ!

 

 

↓U-NEXTはこちらから↓

日本最大級のビデオオンデマンド

 

 

それでは、ここまで読んでいただきありがとうございました!

 - 2017年, 2017年4月期, CRISIS 公安機動捜査隊特捜班