コード・ブルー
を無料で見る方法!

過保護のカホコ
を無料で見る方法!

ハロー張リネズミ
を無料で見る方法!

ウチの夫は仕事が出来ない
を無料で見る方法!

ごめん、愛してる
を無料で見る方法!

僕たちがやりました
を無料で見る方法!

セシルのもくろみ
を無料で見る方法!

愛してたって、秘密はある
を無料で見る方法!

Arrow
Arrow
PlayPause
Slider

母になるの動画第5話を無料で見るには?youtubeがダメな理由

      2017/09/12

ドラマ「母になる」の第5話を見逃してしまったあなた。
もしかしたら落ち込んでいるかもしれませんが、まだ間に合いますので落ち着いてこの記事を読んでいってくださいね!
今回はドラマ「母になる」第5話を見逃してしまったあなたのために見逃し配信動画の無料視聴方法をご紹介していきたいと思います。

 

 

母になる、第5話を見逃した時の対処法は?

毎回見ているあなたならわかると思いますが、ドラマ「母になる」は毎回激動の展開が必ず含まれています。
なので、一度見逃してしまうと次に見たときに「なんでこうなってるの?」となってしまいがちです。

 

 

3歳の時には誘拐された息子が13歳になって母親の前に現れる、というかなり現実離れした、でもみていると本当にあった話なんじゃないかと思うような現実味のある不思議なドラマのため、いろんな要素が詰め込み気味になるのもしょうがないのかもしれませんね。

 

 

そんなドラマ「母になる」ですが、見逃してしまった時にはどのような対処方法があるのでしょうか。
今回は私がオススメする見逃し配信の無料視聴方法を2つ教えたいと思います。
その2つというのがこちらです。

 

 

  1. 公式の見逃し配信を見る。
  2. Huluを使って見る。

 

 

それではこれらについて1つずつメリットとデメリットをご説明していきたいと思います。

 

 

公式の見逃し配信を見る。

まず、最初にこ紹介する方法はテレビ局が公式で配信している見逃し配信放送を見るというものです。
全てのドラマが見逃し配信を行っているわけではありませんが、ドラマ「母になる」は見逃し配信を行なっていますのでそちらで見ることができますよ。

 

 

公式の見逃し配信サービスは無料で見られるためおすすめなのですが、実は決定的な欠点があります。
その欠点というのがこちら。

 

 

  1. 視聴期限が短い
  2. 広告が入る

 

 

それではひとつずつご説明していきます。

 

 

視聴期限が短い

公式の見逃し配信サービスは無料で見られるため大変便利なのですが、放送が終わってから1週間しか見ることができません。
つまり、ドラマ「母になる」の第5話はこの記事を書いている5月11日時点では見ることができますが、来週の今頃は見ることができなくなっています。
なので、ドラマ「母になる」を一気に全部見たいという人にはあまり向いていないと言えるでしょう。

 

 

広告が入る

これは細かいところなのですが、公式の見逃し配信サービスは途中でちょくちょく広告が入ってきます。
結構この広告うざったいんですよね。
テレビで見ている時のcmのようなものなのですが、まあはっきり言って邪魔です。
無料だからしょうがないんですけどね。笑

 

 

それでは次はドラマ「母になる」を無料で一気に見る方法をお伝えしたいと思います。

 

 

Huluを使って見る。

私がオススメするドラマ「母になる」、見逃し配信動画の無料視聴方法は「Hulu」を使うことです。
Huluは本来であれば月に933円かかってしまう有料のサービスなのですが、今だけ2週間の無料サービスを行っています。
もちろん2週間の無料期間内に解約することでお金は一切かかりません。
登録も解約もすぐに終わりますので、安心して利用できますよ。

 

 

 

 

 

 

他の動画配信サービスは見放題の作品とポイント制の作品に分かれているんですけど、Huluは全ての作品が見放題というのは本当に魅力です。
ラインナップを見て気になったものがあったら片っ端から見て言っちゃえばいいんですからね!笑
無料期間は2週間と正直ちょっと短めなのですが、その期間でも十分に楽しむことはできますよ。
寝不足にならないようにだけ気をつけてくださいね!笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまで良いことだけをお伝えしてきたHuluですが、私が考えるデメリットをご紹介します。
それが、寝不足になるというもの。
これを言うと「ふざけてるよねww」と言われるのですが、私は至って真面目です。

 

 

今ドラマ「母になる」を見ているならわかると思うんですが、毎週待ち遠しくないですか?
今日の第5話が終わった後、すぐに第6話が見られるなら絶対見ちゃいますよね?
Huluならそれができるんです。
前に見たかったドラマが全部イッキ見できる…。
これはすごく幸せな環境なのですが、時間を忘れて寝不足になる諸刃の剣ですw
どうぞ睡眠時間にはしっかり気をつけて楽しんでください!

 

 

 

 

 

 

youtubeがダメな理由

それではここからはドラマの見逃し配信をyoutubeで見てはいけない理由についてご説明していきたいと思います。
まず大前提から言っておくと、今回ご紹介するドラマ「母になる」に限らずドラマはたくさんの人が頑張って作ってくれた著作物です。

 

 

それを違法にyoutubeにアップロードするのは当然犯罪ですし、違法にアップロードされたものだということを知りながらそれを見ることも犯罪となります。
Youtubeでドラマの見逃し配信を見てはいけない理由、それは単純に犯罪だからです。

 

 

公式に無料で見るサービスがあるのに、わざわざ犯罪を犯す必要はありませんよね。
違法にアップロードされた動画を見て犯罪者になるのはやめましょう。

 

 

 

ドラマ「母になる」、第5話のあらすじ

再び施設で暮らすことになった広(道枝駿佑)が、戻る途中に姿を消してしまった。
結衣(沢尻エリカ)は広が麻子(小池栄子)のところに行ったのではないかと不安を抱くが、木野(中島裕翔)から今偉(望月歩)と一緒にネットカフェにいるのを見つけたと連絡がくる。「僕に任せて下さい」という木野の言葉を信じることにしたものの、結衣は心配で落ち着かない。

 

 

広は、行方不明になっている今偉の母親が、ネット上の地図に写りこんでいるのを知り、居場所探しで結託していた。木野が立ち会う中、ようやくヒントを掴んだ広達は、母親に逢いにいくが…。

 

 

同じ頃、麻子は、一緒に飲みに行って意気投合した琴音(高橋メアリージュン)から、新しい仕事を紹介してもらっていた。それが柏崎オートの仕事とは知らないまま、里恵(風吹ジュン)にも会い、気に入られる。しかし里恵から、可愛がっている孫だと広の写真を見せられ…。

出典:公式HP

 

 

ドラマ「母になる」、第5話をみた感想

前回の終わりは柏崎広(道枝駿佑)が田中今偉(望月歩)と逃げ出したところでしたね。
このまま門倉麻子(小池栄子)に会いに行くのかと思っていたらそういうわけではありませんでしたね。
木野愁平(中島裕翔)には行き先を伝え、迎えに来てもらうようです。
あの二人の考えていることがよくわからないですね。

 

 

柏崎陽一(藤木直人)がどんどんいい旦那さんになっていきますね。
もともといい旦那さんだったので、元に戻ってきているということでしょうか。
柏崎結衣(沢尻エリカ)もだんだんと母親らしくなってきましたね。
できればこのまま何事もなく柏崎広(道枝駿佑)とみんな幸せになってくれればいいのですが…。

 

 

 

 

教え子と飲むことになった柏崎陽一(藤木直人)。
飲み会の最中の雰囲気はとても良かったのですが、帰り際トイレによるとそこには教え子たちの姿が。
柏崎陽一(藤木直人)の悪口を言いあっているのでした。
かつて自分が教えていた教え子達に、影で悪口を言われるのは本当に辛いと思います。
かわいそうでしたね。

 

 

家で柏崎結衣(沢尻エリカ)が柏崎広(道枝駿佑)の事を心配しているシーンでテレビにヤッターマンが流れていましたよね。
なんであのタイミングでヤッターマン何だろう…。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は田中今偉(望月歩)との遊びに行っただけみたいでしたが、子供だけで夜出歩くのは本当に危ないですよね。
木野愁平(中島裕翔)もプライベートのほとんどなく子供たちのためにつくしている姿が本当に胸を鷲掴みにしてきます。
過去には自分も辛い思いをしているんだろうに。

 

 

縁側で柏崎結衣(沢尻エリカ)と柏崎陽一(藤木直人)が話し合ってるシーンを見ているとどうしてもホタルノヒカリを思い出してしまうのは私だけでしょうか。

 

 

 

 

 

 

柏崎結衣(沢尻エリカ)と柏崎陽一(藤木直人)も本当にまた夫婦らしくなってきましたよね。
どうでもいいことで喧嘩したりと仲の良さが凄く伝わってきます。

 

 

木野愁平(中島裕翔)は門倉麻子(小池栄子)にちょくちょく連絡をしているので実は、どっちの味方なのかわからなかったのですが、門倉麻子(小池栄子)に柏崎広(道枝駿佑)のことを隠していたあたりを見ると、やはり考えていることは柏崎広(道枝駿佑)のことだったみたいですね。
それにしても柏崎里恵(風吹ジュン)と門倉麻子(小池栄子)が仲良くしているシーンは見ていてヒヤヒヤしますよね…。
もうこのシーンだけでこの後の展開がどうなるのかが完全に予想がついてしまったのですが…。
あぁ、想像したくない…。
柏崎結衣(沢尻エリカ)にもうかわいそうな思いをさせたくないですね。

 

 

今回は田中今偉(望月歩)が話の中心になっていますね。
柏崎広(道枝駿佑)を誘って抜け出したのは、自分のお母さんを探すためだったみたいです。
柏崎広(道枝駿佑)が抜け出したのも田中今偉(望月歩)の母親を探そう手伝いをするためだったんですね。
本当に仲がいい二人だ。
施設で育ったからこそ本当の兄弟のような存在なのでしょうね。

 

 

ツーオクメイクをして柏崎広(道枝駿佑)に写真を送っているシーン、めちゃくちゃ笑っちゃいました。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

前回からちょくちょく登場してくるこのツーオクというバンド。
予想もついてる方も多いと思いますがもちろんONE OK ROCKのパクリ?ですよね?笑
ワンオクはヘビメタじゃないんだけどなー、とか思ってみてました。笑
でもドラマの中にこういうオマージュネタみたいなのが盛り沢山だと見ていて楽しくなりませんか?
特に母になるはかなりシリアスな内容なので、こういうコミカルな子にはかなり心の休みどころになっています。

 

 

 

 

田中今偉(望月歩)が本当は柏崎広(道枝駿佑)という説もありましたが、実際はもっとヘビーな展開でしたね。
正直、柏崎広(道枝駿佑)の施設の友達はみんな柏崎一家の敵なのかと思っていましたが実はそういうわけでもないみたいです。
田中今偉(望月歩)は、急にお母さんが現れて動揺している柏崎広(道枝駿佑)のために何かしてあげられないかと今回の行動に出ているのです。
なんと言う男の友情でしょうか。

 

 

柏崎広(道枝駿佑)も少しだけのお小遣いを全部田中今偉(望月歩)のために使っていました。
施設で育った仲間は血が繋がっていないけれども本当の家族以上に家族なんでしょうね。

 

 

また、田中今偉(望月歩)がお母さんと会う時に木野愁平(中島裕翔)に介入してほしくないと言った理由、覚えてますか?
「大人が介入すると整理整頓されちゃうから。」
まだまだ若い男の子がこんな言葉を言わなければいけない環境というのが見ていて本当に辛くなってきます。
今回でじゃなくてもいいから田中今偉(望月歩)にも幸せな最後が訪れるといいなぁ。

 

 

 

 

 

 

日も暮れてもう会えないかと思ったその時、田中今偉(望月歩)の母親が現れました。
せっかく買ったモンブランも花束も叩き落とされてしまいました。
耐えきれなくなった柏崎広(道枝駿佑)が言った「それでも母親かよ。」。
母親の去り際にモンブランを花束も車のタイヤで引かれてしまいました。

 

 

泣きながら自分を産んでくれた母親の大切さを柏崎広(道枝駿佑)に語りかける田中今偉(望月歩)。
おいいいい、お前めちゃ良いやつだったんだな…。
ちょっと嫌なやつかも、とか思って本当にごめんなさい。

 

 

 

 

 

 

木野愁平(中島裕翔)といい、田中今偉(望月歩)といい、柏崎広(道枝駿佑)の周りには本当にいい人が多いんですね。
辛い環境でもひねくれることなくまっすぐいい子に育ったのはやはり周りの人間に恵まれていたからだと思います。
今回の一件で柏崎広(道枝駿佑)も自分を産んでくれた実の母親についてもう一度考え直す良い機会になったのではないでしょうか。
こうやって少しずつ柏崎一家が本当の家族に戻っていくんですね。
NMBの沖田彩華さんも母になるを見て泣いていたみたいですよ。

 

 

 

 

ゲームセンターで思い直した柏崎広(道枝駿佑)。
自分の家に帰ることを心に決めます。
もうこの瞬間マジで涙腺が崩壊しました。

 

 

 

 

 

 

柏崎広(道枝駿佑)の帰りを待つ柏崎結衣(沢尻エリカ)と柏崎陽一(藤木直人)。
ホント、この2人この間まで離婚していたとは思えないほど仲が良くなりましたよね。
それだけで涙が出そうになります。
そこに帰ってきた柏崎広(道枝駿佑)。
その手には小さな花束が握られていました、もうやべーすよ。
完全に泣かせにきてるんだもんなぁ。
でもここで絶対に忘れちゃいけないのが田中今偉(望月歩)のナイスパスですよね。

 

 

 

 

 

 

柏崎陽一(藤木直人)が買って柏崎結衣(沢尻エリカ)に怒られていたもの。
魚の鱗取りでしたね。
一式揃えたと言っていたのは釣り道具のことだったんですね。
柏崎陽一(藤木直人)さん、釣りを教えるのもすごく上手そうですよね。
サッカーはめちゃくちゃ下手くそだけど。笑

 

 

それにしても本当に柏崎家の中の会話に遠慮がなくなってきましたよね。
昔は、お互いのことを遠慮して言いたいことも言えないような空気がありましたが今はそんなことは全然ありません。
柏崎陽一(藤木直人)も父親として柏崎広(道枝駿佑)にしっかりと向き合っているのがよくわかります。
ご飯を食べる時にみんなで一緒にいただきますを言う姿も本当に家族らしくて素敵でしたよね。

 

 

もうここで終わりでいいじゃん。
そう思いたくなるのがこの門倉麻子(小池栄子)のシーンです。
門倉麻子(小池栄子)は薄々感づいていたのでしょうが、それが現実となってしまいましたね。

 

 

 

 

働き口がなくなったのはさすがにかわいそうでしたが、そこでたまたま出会うのがなんで緒野琴音(高橋メアリージュン)何でしょうね。
こんな偶然ドラマじゃなかったら絶対にありえませんよ。
しかもその偶然が絶対に柏崎家を苦しめるじゃないですか。
家族としてすごくよくまとまってきているところなのになんでこうなっちゃうんだー。
それにこの展開って実際辛いのは柏崎家の人々だけじゃなくて、門倉麻子(小池栄子)もですよね。
このままいくと誰も幸せになれないじゃないか…。

 

 

 

 

 

 

そういえば前回緒野琴音(高橋メアリージュン)が柏崎里恵(風吹ジュン)から預かってきたというお金じゃない何かが入った封筒。
中身はなんなのかは明かされることはありませんでしたよね。
それが今回ついにわかりました、婚姻届です。
それを渡すシーンでの柏崎結衣(沢尻エリカ)からの逆プロポーズめちゃくちゃ可愛かったですね。

 

 

 

 

柏崎広(道枝駿佑)は西原繭(藤澤遥)とも仲良くなったみたいですし、本当に良かったですね。
と思っていたら目の前に遭われたのがジャーナリスト。
どっかで見たことあるなぁと思っていたら、森田甘路さんでしたね。
あすこんではお金持ちの役だったのに…、今回は小汚いジャーナリスト役か…。
「なんなんだこいつは」とか思っていたら門倉麻子(小池栄子)が登場。
2年間柏崎広(道枝駿佑)と離れていた本当の理由がわかりましたね。
どうやら柏崎広(道枝駿佑)を守るために誰かを殺めてしまったようです。

 

 

 

 

せっかくひとつにまとまりかけていた家族がまたバラバラになってしまうのでしょうか。
来週もなかなかにぐちゃぐちゃした展開になりそうです…。

 

 

いいんだよ、面白いからいいんだよ。
でもあまりにも辛すぎやしませんか…。
とにかく来週が気になってしょうがないですね。

 

 

ドラマ「母になる」、第6話のあらすじ

柏崎オートに再び麻子(小池栄子)が現れ、ここで働くことになったと言い出す。
唖然とする結衣(沢尻エリカ)と陽一(藤木直人)は、その麻子が刑務所にいたことを知り、さらに驚く。

 

 

木野(中島裕翔)によると、2年前に麻子がおこした事件は、つきまとう男の暴力から広(道枝駿佑)を守るためだった。麻子が起こした事件の真相を語る木野。

 

 

そして麻子が本当の母親だと思っていた木野が、刑務所に面会に行ったのは広に託されていた手紙がきっかけだった。そこには想像をはるかに超える事実が隠されていて…。
ついに語られる麻子の壮絶な過去と、広との真実。
その全てを知ってしまった結衣は…。

出典:公式HP

 

 

まとめ

それでは長くなりましたので、まとめたいと思います!

 

 

  • 「母になる」第5話の見逃し配信を無料で見るならHuluか公式!
  • Huluは今なら2週間無料!
  • 「母になる」だけじゃなく色々なドラマが見られる!

 

 

 

 

 

 

来週は門倉麻子(小池栄子)が2年間刑に服していた理由が明らかになりますね。
もう今から待ち遠しい…!!
それでは、ここまで読んでいただいてありがとうございます!

 - 2017年, 2017年4月期, 母になる