コード・ブルー
を無料で見る方法!

過保護のカホコ
を無料で見る方法!

ハロー張リネズミ
を無料で見る方法!

ウチの夫は仕事が出来ない
を無料で見る方法!

ごめん、愛してる
を無料で見る方法!

僕たちがやりました
を無料で見る方法!

セシルのもくろみ
を無料で見る方法!

愛してたって、秘密はある
を無料で見る方法!

Arrow
Arrow
PlayPause
Slider

母になるで大塚寧々がネグレクト。上牧リュウを演じる子役は一体誰?

   

ドラマ「母になる」の7話で突然出てきた大塚寧々さん。
大塚寧々さん演じる上牧愛美の正体に迫ります。

 

 

また、上牧愛美は育児放棄をしているようです。
上牧愛美の息子、リュウについてもご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

母になるに大塚寧々

ドラマ「母になる」の7話で新たな母親が登場しました。
かんちゃんの母親でしたね。
大塚寧々さんの出演に、驚かれた方も多かったようです。

 

 

 

 

 

 

大塚寧々が演じるのは上牧愛美

大塚寧々さんが演じるのは上牧愛美役でした。
上牧愛美は、かんちゃんの母親だったのです。
上牧愛美は育児放棄をしていていました。
なので、かんちゃんは施設で育ったのです。

 

 

上牧愛美は、どうやら柏崎オートに取材目当てで近づこうとしているようです。
ただただ子供服を乗せて車を捨てるために柏崎オートに来たのかと思っていました。
取材というのは、もしかしたらジャーナリストの沢登一基(森田甘路)と何か関係があるのでしょうか。

 

 

かんちゃん

かんちゃんと木野愁平(中島裕翔)は親友でした。
木野愁平(中島裕翔)に110円を渡した男の子です。
チキンレースをして、2階から飛び降り、頭を強打。
その後、亡くなってしまったという小学校6年生の男の子。

 

 

木野愁平(中島裕翔)が持っていた110円はかんちゃんの形見のようなものでした。
ジュースを奢るよと、渡された110円。
かんちゃんと木野愁平(中島裕翔)が最後に会ったときにもらったものだったのです。
たびたび木野愁平(中島裕翔)回想シーンで登場していましたよね。

 

 

 

 

上牧愛美はネグレクト

上牧愛美(大塚寧々)は育児放棄をしていました。
そう、ネグレクトだったのです。

 

 

かんちゃんに対してもネグレクトだったようですが、再婚して3人の子供に対しても同じようでした。
木野愁平(中島裕翔)には、あの頃とはもう違うと言っていましたが、変わっていなさそうでしたよね。
相当な覚悟をしなければ、ネグレクトは治らないのかもしれません。

 

 

8話の予告で上牧愛美(大塚寧々)の家が出てきました。
相変わらず母親をしていなさそうで、家も荒れていました。
柏崎オートに預けた車の中に子供服が散乱していたのも、この家の様子を見れば納得ですよね。

 

 

「母になる」第8話予告

 

スポンサーリンク

 

ネグレクトとは

ネグレクトとは、児童虐待、障害者虐待、高齢者虐待のひとつです。
ドラマ「母になる」に出てくるネグレクトは子供に対するものです。
育児放棄、育児怠慢、監護放棄などということもあります。

 

 

このネグレクトという言葉は英語のNeglectから生まれました。
怠慢・粗略・無視・軽視などの意味があります。

 

 

  • 充分な食事を与えない
  • 病気になっても病院に受診させない
  • 下着など不潔なまま放置する
  • 子供が学校に行きたいと希望していても、通学させない
  • 暑い日差しの中、駐車場の車内への放置
  • パチンコなどの娯楽に興じ、育児を放棄する

 

 

こういう状況、まさにドラマ「母になる」の上牧愛美(大塚寧々)ですよね。
8話以降、大きくネグレクトについても動きがありそうです。
現代社会の大きな問題の1つをこうしてドラマで取り上げられているので、心に響く人も多いのではないでしょうか。

 

 

8話から登場する上牧愛美の息子リュウ

ドラマ「母になる」の8話から、上牧愛美(大塚寧々)の息子が出てきます。
7話で木野愁平(中島裕翔)に写メを見せていましたよね。
リュウくんと言っていました。

 

 

 

 

リュウを演じるのは間中斗環

上牧愛美(大塚寧々)の息子、リュウを演じるのは間中斗環くんでした。
間中斗環くんは、アイリンク株式会社に所属する子役くんでした。
2008年生まれの9歳で、まなか とわ くんと読みます。

 

 

ドラ男
2歳年上のお兄ちゃん、間中颯良(まなか そら)君も所属しているよね。

 

 

ドラ美
兄弟で子役かぁー。
すごいなぁ。

 

 

  • 「孤独のグルメSeason3」(第4話)
  • 「好好!キョンシーガール~東京電視台戦記~」ちびキョンシー役
  • 「好好!キョンシーガール~東京電視台戦記~」ちびキョンシー役
  • 「世界一難しい恋」(第9話)

 

 

今回のドラマ「母になる」では、リュウくん役を演じます。
母親に放置されている姿が、すでに予告動画で公開されていました。
かわいそうな役ですが、とっても素敵に演じてくれると思います。
今後の間中斗環くん、間中兄弟にも期待ですね。

 

 

まとめ

ドラマ「母になる」で新たなお母さんが登場しました。
それはネグレクトの上牧愛美(大塚寧々)。

 

 

また、上牧愛美(大塚寧々)の息子、リュウ役が8話から登場するようです。
リュウくんを演じる間中斗環くんについても調べてみました。

 

 

新たな展開を迎えそうなドラマ「母になる」。
放送日が待ち遠しいです。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2017年, 2017年4月期, 母になる