CRISIS(クライシス)の8話の見逃し配信動画を無料視聴する方法

   

CRISIS第8話を見逃してしまったあなた。
今回は今まで秘密のベールに包まれていた謎のカルト教団「神の光教団」がついに登場しました。
ずっと潜入捜査をしていた林智史(眞島秀和)も登場します。
今回を見逃すともったいないですよ!

 

 

 

 

見逃してしまったからといって諦める必要はありません。
今回は、CRISISの第8話の見逃し配信動画を無料で見る方法をお伝えしたいと思います。
3ステップでできる、とても簡単な方法なので是非試してみてくださいね。
それではまずは、今回のあらすじをおさらいしておきましょう。

 

 

CRISIS、第8話のあらすじ

公安の協力者として新興宗教団体“神の光教団”に潜入している林智史(眞島秀和)から、妻の千種(石田ゆり子)を介して「重大な情報を手に入れた」と連絡を受けた田丸(西島秀俊)。数日後、極秘裏に林と会った田丸は、教団が画策しているテロの情報を教える代わりにスパイを辞めたいと取引を持ちかけられ、動揺する。任務から解放されれば、林は千種の元に帰ることになるからだ。

 

 

さらに林は、テロを阻止した後、自分たち夫婦を保護すると、事前に覚書を交わしてほしいと要求。田丸から話を聞いた青沼(飯田基祐)はその条件を承諾するが、一方で、田丸と千種の関係を不安視していた。

 

 

林の情報によると、テロの決行は2日後で、標的は文部科学大臣。青沼からテロ情報の報告を聞いた鍛治(長塚京三)は、意味深な表情を浮かべながら特捜班に警備を一任することを決める。

 

 

テロ決行当日、稲見(小栗 旬)はいつもとどこか違う田丸の様子が気に掛かる。その頃、大臣が登壇予定のイベント会場には、“神の光教団”の元信者がカバンを手に身を潜めていた。そして大臣が到着すると、警備の目をかいくぐり、会場内で歩みを進める大臣に急接近。カバンの中から何かを取り出そうとするが、次の瞬間、駆けつけた稲見と田丸によって間一髪拘束される。大臣の危機を未然に防ぎ安堵(あんど)したのもつかの間、男からカバンを奪い取って中身を確認した田丸は、教団の真の狙いに気づき、ぼうぜんとその場に立ち尽くしてしまい…

出典:公式HP

 

 

CRISIS、第8話の見どころ

それでは、私がCRISISを見て思った、今回の見どころをお伝えしたいと思います!
今回のキーワードは「日本のドラマ史に残る名アクションシーン」です!

 

大山玲(新木優子)と稲見朗(小栗旬)の組み手

番組の冒頭で大山玲(新木優子)と稲見朗(小栗旬)の組み手のシーンがあります。
公安機動捜査隊特捜班の訓練のシーンなんですが、中々見どころがありますよ。
どっちが勝つと思いますか?笑
答えは見て確認してみてくださいね!

 

 

潜入捜査の行方は!?

CRISISの放送が開始してからずっと影で潜入捜査をしてきた林智史(眞島秀和)。
その潜入捜査が今回大きく動きます。
気になる潜入捜査の結末はどうなるのでしょうか…。

 

 

田丸三郎(西島秀俊)の恋の行方

ずっとCRISISを見ていたあなたならわかると思いますが、田丸三郎(西島秀俊)は「ある人物」に恋をしています。
今回ずっと進展のなかったその恋に決着がつくことになります。
田丸三郎(西島秀俊)は幸せになることができるのでしょうか。

 

 

圧巻!!!教団への潜入シーン

もうマジでこれは絶対見逃してほしくないシーンです!!
公安機動捜査隊特捜班が「全員で」神の光教団の本拠地に乗り込むシーンがあるのですが、このシーンがあまりにもかっこよすぎるのです。
撮影秘話的な部分になるのですが、教団は150人の信者がいるとされ、このシーンには本当に150人の教団信者が登場しています。

 

 

 

 

わざわざ本当に150人の人間を用意する必要はないと思うのですが、実は、150人を用意しなければいけない理由があったのです。
正確に言うと私が見ていて「おそらくこうだろうな」と思った理由なのですが、7分半ほどあるこの圧巻のアクションシーンは(多分)ノーカットで撮影されています。
最終地点までは一本道のため、一度出た役者が裏から回り込んで再度登場するというような撮影方法が出来なかったのだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

だからといって実際に150人もの人間を用意する必要はなかったかと思いますが…。
CRISISの制作陣がどれだけこのドラマにかけているかが伺えますね。
しかも、その教団信者の中には本物のプロレスラーまで用意されていて稲見朗(小栗旬)なんか大怪我しているんじゃないかと思うくらいやられていたりします…。

 

 

 

 

今回見ていて思ったのが、CRISIS第8話の7分半のアクションシーンは間違いなく日本のドラマ史に残る名シーンです。
今までそれなりにドラマを見てきましたがここまで本気のアクションシーンを見ることができるドラマはなかったように思います。

 

 

本当に150人って…。
本物のプロレスラーって…。
7分半(多分)ノーカットって…。
やばくないですか?

 

 

CRISISの第8話を見逃してしまったときの正しい対処法は?

ドラマを見逃してしまった時、とても絶望的な気分になりますよね。
私だけかもしれませんが、一度ドラマを見逃してしまうとそこから先を見る気をなくしてしまいます。
実際、私は前にとても楽しみにしていたドラマを見逃してしまい、その先見るのをやめようと思っていました
しかし、今回ご紹介する方法でなんとか見逃し配信を無料視聴し、ドラマも最終回まで見ることができました。

 

 

私がオススメするCRISISを見逃してしまった時の対処法、それはU-NEXTを利用するというものです。
U-NEXTというと、有料のイメージが強いかもしれませんが、今だけ31日間の無料トライアル期間があるのでその期間を利用することで、CRISISの第8話を無料で見ることができます。
U-NEXTに登録することで、CRISISの第8話を見られるだけではなく他にも色々とお得な事がありますのでそちらについてもご紹介したいと思います。

 

 

U-NEXTがオススメな理由

それではここからは私がU-NEXTをおすすめする理由をご説明していきたいと思います。
ちなみに、ツイッターで実際にU-NEXTに登録している人の声を調べてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さん超大満足ですね。笑

 

 

U-NEXTがオススメな理由

それでは、ここからは私がU-NEXTをおすすめする理由をお伝えしたいと思います。

 

 

  • CRISISの第8話が無料で見られる
  • 他にもたくさんの作品が見放題
  • 通信容量を圧迫しない
  • 登録、解約が簡単

 

 

CRISISの第8話が無料で見られる

CRISISの見逃し配信を視聴する方法としてよく見られるのがFOD(フジテレビオンデマンド)を利用するというもの。
確かにこちらでも見ることができるのですが、残念ながら無料で見ることはできません。

 

 

ですが、U-NEXTであればCRISISの第8話を無料で見ることができるんです。
CRISISは最新のドラマのため見放題プランには含まれていないのですが、U-NEXTは登録した際に600ポイントもらえるためそのポイントを使うことで無料で視聴することができます。

 

 

他にもたくさんの作品が見放題

せっかく登録するのですから、CRISIS以外の作品も見てみるととても面白いと思いますよ。
私は無料視聴期間にかなりの数の作品を見ることができました
その代わり睡眠時間をかなり奪われましたが…。笑

 

 

通信容量を圧迫しない

U-NEXTは動画配信サービスのため、PCやスマホなどで動画を見ることができます。
しかし、U-NEXTで配信されているような高画質で高音質の動画を外出先で見ているとあっというまに通信容量をたくさん使ってしまいますよね。

 

 

せっかく良いサービスに登録をしたのに、その魅力を十分に楽しめないのはもったいないと思いませんか。
そんな私たちの気持ちをわかっているのか、U-NEXTには配信している動画をダウンロードすることができるというサービスがあります。
このダウンロードサービスを利用することによって、外出先でも通信容量を使用せずに動画を楽しむことができるんです。

 

 

U-NEXTに登録をした際には是非作品をダウンロードして楽しんでみてくださいね。
地下鉄のような電波が入りづらいような場所でも、快適に動画を楽しむことができますよ。

 

 

登録、解約が簡単

これから画像つきでご紹介していくのですが、U-NEXTは登録と解約が非常に簡単です。
そのため、見たい動画を見るまで3分もあれば十分だと思います。

 

 

また、登録が簡単なサービスは解約がめんどくさいということが多い気がするのですが、U-NEXTは解約も簡単ですぐに終わらせることができます。
それでは実際に登録の手順を見ていきましょう。

 

 

3ステップでかんたん!U-NEXTへの登録方法!(画像つき)

U-NEXTの登録手順をご説明していきたいと思います。
以下のリンクよりU-NEXTのトップページへ移動しましょう。

 

 

↓U-NEXTはこちらから↓

日本最大級のビデオオンデマンド

 

 

後は以下の画像通りに進めていただくことで登録が完了しますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか。
もし登録の手順でわからないことがありましたらコメントをしていただけましたら私が分かる範囲内で答えさせていただきます。

 

 

DailymotionやPandoraTVはだめ!!

よく、DailymotionやPandoraTVに違法にアップロードされた動画を視聴する方法を紹介しているサイトがありますが、ドラマは著作物のために法にアップロードされた動画を見ることによってあなたも犯罪者となってしまいます。

 

 

公式で見逃し配信を無料で視聴できるサービスがあるのでそういったものは使わないようにしましょうね。
それでは、ここからはU-NEXTの解約手順についてご説明していきたいと思います。

 

 

解約もかんたん!画像で解約手順を解説!

それでは登録の時と同じようにトップページに移動しましょう。
移動しましたら、以下の画像の手順通りに進めていただくことで特に問題なく解約ができるかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

このあとに本当に解約するんですか?的なものが2回でてきます。
次へを2回選択するだけですので間違わないようにしてくださいね。

 

 

 

 

上記手順を2回やることで以下の画面に移動します。
あとは画像の通り、アンケートに答えて「解約する」を選択するだけです!

 

 

 

 

これで解約は完了です!
お疲れ様でした!

 

 

CRISIS、第9話のあらすじ

「あなたの力でこの国を変えてみませんか」と教会で謎の男に声をかけられた田丸(西島秀俊)。林(眞島秀和)の一件で国家への信頼が薄れかけていた田丸は、心を揺さぶられる。

 

 

一方、稲見(小栗 旬)は自衛隊時代の同期で、当時仲の良かった結城雅(金子ノブアキ)が二週間前に突然姿を消し、捜査対象になっていると聞かされる。鍛治(長塚京三)から、結城が現れたらすぐに連絡するよう命じられる稲見。するとその日の夜、結城が稲見の前に姿を現す。久々の再会を喜び、互いの近況を話し合う2人だったが、「俺はゆがみきった世界を正すつもりだ」という結城の言葉に、稲見はかつて国のために活動を共にした仲間が何らかの理由でテロを計画していると察知。警戒心を強める。そして、2人の間に不穏な空気が流れるなか、結城は手を組まないかと稲見を誘う。
翌日、結城が起こしたある行動により、特捜班は正式に結城逮捕の任務を与えられる。しかし、相手は優秀な特殊部隊員。稲見をオトリにした作戦を実行するも、そう簡単に姿を現さない。このままでは埒(らち)があかないと踏んだ稲見は、鍛治の元を訪ね、結城が自衛隊を抜け出した理由、そして彼の標的を教えてほしいと頼む。しかし、鍛治はかたくなに口を閉ざし、もし結城が銃口を向けてきたら、ためらわずに国家の秩序のために射殺するよう稲見に命じて…。

 

 

その頃、内閣総理大臣の岸部正臣(竜雷太)は、アメリカに留学している息子の大介が帰国したがっていると聞き、渋い表情を浮かべていた――。

出典:公式HP

 

 

まとめ

それでは長くなってしまったのでまとめたいと思います。

 

 

  • CRISIS第8話のアクションシーンを見るためだけにでも見逃し配信を見るべし!!
  • 無料で見逃し配信を見るならU-NEXT!
  • 教団潜入時のアクションシーンは歴史に残る名シーン!

 

 

これはもう胸を張って言い切れるのですが、マジでこのアクションシーンを見るためだけにU-NEXTに登録してももったいなくないですよ。(お金かからないんですけど)
まだ見ていない人は絶対に見るべきです!!
そして、ぜひ観た感想を教えてくださいね。

 

↓U-NEXTはこちらから↓

日本最大級のビデオオンデマンド

 

それではここまで読んでいただきありがとうございました。

 - 2017年, 2017年4月期, CRISIS 公安機動捜査隊特捜班