キントリ7話のゲストは誰?気になる事件の犯人は一体誰になるのか?

   

キントリこと、ドラマ「緊急取調室」7話が2017年6月1日に放送される予定です。
その7話のゲストの方をご紹介します。

 

 

この中に犯人と被害者がいらっしゃいます。
どんな物語となっているのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

緊急取調室7話あらすじ

2017年6月1日に放送される予定のドラマ「緊急取調室」7話のあらすじをご紹介します。

 

 

ドラ美
もう7話か。
いまだにキントリ人気だよね!
すごいなぁ。

 

 

ある朝、通販会社の女子更衣室で、辣腕課長・立花理香(上野なつひ)の遺体が見つかった。
まもなく、現場近くの公園で発見された理香のバッグから、現金が盗まれていたことが判明。
強盗の線も浮上するが、会社の防犯カメラには外部からの侵入者は映っておらず、真壁有希子(天海祐希)ら緊急事案対応取調班(通称・キントリ)は“内部の人間による犯行”を疑う。

 

 

有希子らはさっそく、理香の部署に勤めるパート従業員3人――佐々木かずえ(田中美奈子)、磯部聡子(阿知波悟美)、森本愛美(西原亜希)の事情聴取をすることに。
3人はさんざん互いの悪口をぶちまけつつも、被害者についてはそろって賞賛。
事情聴取を終えた有希子は女性心理の観点から、理香のことをそこまで褒める3人に対し、逆に疑念を覚える。
一方、キントリの管理官・梶山勝利(田中哲司)は、不確定要素の多い“理香と部長・野々村真一(久ヶ沢徹)の望ましくない噂”に対し、3人がほぼ同じとらえ方をしていたことに着目。
3人には理香の死亡推定時刻にアリバイがあったが、キントリの面々は口裏を合わせている可能性を視野に入れて捜査を進める。
だが、捜査一課の刑事・渡辺鉄次(速水もこみち)と監物大二郎(鈴木浩介)はこの方針に反感を抱く。
というのも、彼らは死亡推定時刻に居酒屋でケンカする3人を目撃し、仲裁に入った張本人だったからだ。

 

 

やがて、被害者にまつわる新事実が次々と発覚する。
だが、実行犯も殺害方法も犯行動機も、肝心な事実は謎に包まれたまま…。
そんな中、新たな事件が起こってしまい…!

出典:公式HP

 

 

予告動画も発見しました。
ご紹介しますね。

 

 

緊急取調室 第7話 予告動画

 

 

緊急取調室7話ゲスト

さて、ドラマ「緊急取調室」7話のゲストの方々をご紹介します。
今回は誰が被害者となってしまうのでしょう。
また、誰がどんな動機で犯行に至ったのでしょうか。

 

 

立花理香役/上野なつひ

今回のドラマ「緊急取調室」7話の被害者は立花理香です。
立花理香は、通販会社の辣腕課長。
通販会社の女子更衣室で、遺体となって発見されました。

 

 

そんな立花理香を演じるのは、上野なつひさんです。
上野なつひさんは東京都出身の女優さん。
これまでにも多くの作品へ出演されていました。

 

 

  • 「フラガール」宮田比呂子役
  • 「怪物くん」宮女役
  • 「LIAR GAME -再生-」三家本ミカ役
  • 「神の舌を持つ男」(第7話)金級真琴役
  • 「キャリア~掟破りの警察署長~」(第5話)前園アヤ役
  • 「嫌われる勇気」(第3話)吉野沙織役

 

 

ドラ美
ドラマだとゲスト出演が多いね!
でも多くの作品に出ているから、見たことある人は多そう!

 

スポンサーリンク

 

佐々木かずえ役/田中美奈子

佐々木かずえは、立花理香(上野なつひ)の部署に勤めるパート従業員の1人です。
立花理香(上野なつひ)が亡くなったことで、事情聴取をされます。
その際に、自分と同じようにパートとして勤めているほかの2人、磯部聡子(阿知波悟美)と森本愛美(西原亜希)の悪口を言います。
しかし、亡くなった立花理香(上野なつひ)のことだけは賞賛をしているのです。

 

 

また、事件当日のアリバイはあるものの、従業員同士で口裏を合わせている可能性もあります。
なにかトリックでもあるのでしょうか。

 

 

そんな佐々木かずえを演じるのは、田中美奈子さんです。
千葉県出身の女優さんで、なんと歌手活動をされている時期もありました。

 

 

  • 「トップスチュワーデス物語」鈴木はなえ役
  • 「半沢直樹」江島沙苗役
  • 「新・牡丹と薔薇」牧原世奈子役

 

 

この他にも2時間サスペンスドラマにはしょっちゅう出演されています。
通販サイトのCMなどにも出演されていますよ。

 

 

磯部聡子役/阿知波悟美

磯部聡子は立花理香(上野なつひ)の部署に勤めるパート従業員の1人です。
佐々木かずえ(田中美奈子)と同様に、立花理香(上野なつひ)が亡くなってしまったので、事情聴取をされます。
やはり同僚の佐々木かずえ(田中美奈子)と森本愛美(西原亜希)の悪口はいうものの、立花理香(上野なつひ)のことだけは賞賛していました。

 

 

事件のアリバイは、あります。
しかしキントリのメンバーはそれぞれが口裏を合わせている可能性も視野に入れて捜査をします。

 

 

そんな磯部聡子を演じるのは阿知波悟美さんです。
北海道出身の女優さんで2010年に読売演劇大賞優秀女優賞を受賞されている方ですよ。

 

 

  • 「白鳥麗子でございます!」叔母・梅子
  • 「愛を乞うひと」
  • 「愛の流刑地」井波信子
  • 「探偵はBARにいる」田口康子
  • 「ツバキ文具店」笹原知里

 

 

映画やドラマに出演されていますね。
しかし、仕事のたびに東京と北海道を往復するという、北海道に在住されている女優さんなのです。
大変そうに感じます。

 

 

森本愛美役/西原亜希

森本愛美もまた、立花理香(上野なつひ)の部署に勤めるパート従業員の1人です。
佐々木かずえ(田中美奈子)と磯部聡子(阿知波悟美)と同じ様に、立花理香(上野なつひ)が亡くなってしまったことで、事情聴取をされました。

 

 

他の2人と同じように、パートで働く僚の佐々木かずえ(田中美奈子)と磯部聡子(阿知波悟美)の悪口はいうものの、亡くなってしまった立花理香(上野なつひ)のことだけは賞賛するという、不思議な現象が起きていました。

 

 

森本愛美を演じる西原亜希さんは、神奈川県出身の女優さんです。
映画やドラマに出演され、活躍されていました。

 

 

  • 「世界の中心で、愛をさけぶ」
  • 「花より男子F(ファイナル)」松岡優紀役
  • 「るろうに剣心 京都大火編」新井梓役
  • 「残念な夫。」桐島楓役
  • 「探偵の探偵」芦原遥香役
  • 「おんな城主 直虎」春役

 

 

スカウトされて芸能界に入ったという森本愛美さん。
モデルを経て女優デビューされていますので、さぞ美しい姿がドラマ「緊急取調室」でも見られることでしょう。

 

 

ドラ男
キントリに出てくる人ってきれいな人多いイメージ!

 

 

野々村真一役/久ヶ沢徹

野々村真一は亡くなってしまった立花理香(上野なつひ)が働く通販会社の部長でした。
おそらく野々村真一が犯人の本命なのかなと感じてます。

 

 

そんな野々村真一を演じるのは久ヶ沢徹さんです。
久ヶ沢徹さんは、福井県出身の俳優さんで、それ以外にも声優やナレーターとしても活躍されています。

 

 

  • 「白と黒」
  • 「感染列島」
  • 「八重の桜」寺島宗則役
  • 「カインとアベル」青木役

 

 

なんと調理師や電気工事士などの免許を余裕していらっしゃる久ヶ沢徹さん。
器用で多才なのでしょうね。

 

 

まとめ

ドラマ「緊急取調室」は視聴率も好調で大人気ドラマとなっていますよね。
2017年6月1日には7話の放送が予定されています。

 

 

今日は、キントリ7話のゲストの方々をご紹介しました。
今回はどんな展開が待ち受けているのでしょう。
とても楽しみになりました。

 

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 - 2017年