コード・ブルー
を無料で見る方法!

過保護のカホコ
を無料で見る方法!

ハロー張リネズミ
を無料で見る方法!

ウチの夫は仕事が出来ない
を無料で見る方法!

ごめん、愛してる
を無料で見る方法!

僕たちがやりました
を無料で見る方法!

セシルのもくろみ
を無料で見る方法!

愛してたって、秘密はある
を無料で見る方法!

Arrow
Arrow
PlayPause
Slider

わにとかげぎすに超人気ラッパー出演!ドタマとACEって一体何者?

      2017/06/28

2017年7月からドラマ「わにとかげぎす」の放送が決まっています。
有田哲平さんが主演を務めることでかなり話題作になりそうですよね。

 

 

そんなドラマ「わにとかげぎす」に超人気ラッパーが出演するというのです。
DOTAMA(ドタマ)さんとACE(エース)さんの出演がきまりました。
これはまたひときわ話題となりそうではないですか?

 

 

どんな方たちなのか気になる人が多いと思いますので、今日はご紹介していきたいと思います。
次の目標が月9や日曜劇場への出演なんだとか。

 

スポンサーリンク

 

わにとかげぎす

2017年7月19日から放送が決まったドラマ「わにとかげぎす」はショボクレ警備員の富岡ゆうじの物語。
今まで生きていた没な人生にお別れするため、友達作りに奮起します。
しかし、次から次へとアクシデントが起きてしまうのです。
人生が思わぬ方向へと向かっていくストーリーとなっています。

 

 

深夜のスーパーマーケットで警備員をしている富岡(有田哲平)は、日々の生活に疑問と不安を覚え、孤独は罪だと自覚する。
ある夜、流れ星に「友達が欲しい」と願うものの、現れたのは、富岡に一目惚れする謎の隣人女性・羽田(本田翼)。
その気持ちに全く気付かない“最強に最弱な男”富岡。果たして二人の恋は始まるのか──。
さらに、人生放浪者と称するホームレスのオヤジ(光石研)の出現や、「お前は一年以内に頭がおかしくなって死ぬ」という謎の脅迫状により、富岡の人生は一変していく…。

出典:公式HP

 

 

有田哲平さんが初主演ドラマということで、かなり期待されていますよね。
コメント動画がありますので、ぜひご覧ください。
主演・有田哲平、原作・古谷実
有田哲平の放送前スペシャルコメント!!

 

 

 

キャスト

ドラマ「わにとかげぎす」のキャストです。

 

 

富岡ゆうじ役/有田哲平(くりぃむしちゅー)
羽田梓役/本田翼
花林雄大役/賀来賢人
雨川勇役/吉村界人
吉岡華役:コムアイ(水曜日のカンパネラ)
島田裕至役/DOTAMA
川上:福山翔大
堀田:ACE
上原洋介役/淵上泰史
東金直弥役/村上淳
ホームレスのオヤジ役/光石研

 

 

スタッフ

ドラマ「わにとかげぎす」のスタッフです。

 

 

原作:古谷実「わにとかげぎす」
脚本:高橋泉
主題歌:TOKIO「クモ」
プロデュース:峠田浩、藤田大輔
演出:坪井敏雄、熊坂出、泉正英、松木彩
製作著作:TBS

 

 

 

わにとかげぎすに出演のDOTAMA(ドタマ)とACE(エース)とは

ドラマ「わにとかげぎす」にDOTAMA(ドタマ)さんとACE(エース)さんが出演することが決まりました。
この2人は、ともにソロで楽曲をリリースされています。
MCバトルも披露するHIP HOPアーティストとして活躍されているのです。

 

 

対戦型フリースタイル(即興)のラップバトル番組では、しのぎを削っておられます。
フリースタイルにおいては誰もが認める実力者なんですよ。
また最近では、2人でラジオ番組のMCも務めるなどヒップホップの裾野を広げるべく活動をしています。

 

 

気になるのは、どうしてこの2人が起用されたのかですよね。
起用理由については、峠田浩プロデューサーがこんな風にお話しされています。

 

 

「お二人の言葉を発する独特のリズムや声の使い方が大好きでオファーしました。
某番組も大好きなんで。
セリフという縛りの中で演技として、どんな表現をしていただけるのか、本当に楽しみだったのですが、想像を超えていました。
アドリブの芝居にも強いなという印象で、まだまだ撮影シーンも残っているので、どんどん暴れまわって欲しいなと思っています」

出典:公式HP

 

 

峠田プロデューサーが大絶賛して、オファーされたんですね。
DOTAMA(ドタマ)さんとACE(エース)さんも相当うれしかったようです。

 

 

役者としての今後の活動については、DOTAMA(ドタマ)さんは

 

 

「お声がけ頂けたら全力で挑む所存です」

出典:公式HP

 

 

と語っています。
また、ACE(エース)さんにおいてはこんなコメントです。

 

 

「これからはラップはもちろん、演技もばんばんやっていきたいので、いまは素人同然ですけど“待っとけよ!”と。来年は月9!! いや…日曜劇場を目指す! という気持ちで頑張ります」だそうです。

出典:公式HP

 

 

この2人勢いがすごいですね。

 

 

気合いが本当に感じられますよね。
ラッパーとしても俳優としても、気合十分。
ドラマ「わにとかげぎす」に、より勢いを与えてくれることでしょう。

 

 

DOTAMA(ドタマ)

DOTAMA(ドタマ)さんは、ヒップポップMCとして活躍されています。
また、バンドのFINAL FRRASHのメンバーでヴォーカルを担当されています。

 

 

栃木県に生まれたDOTAMA(ドタマ)さんは、両親や祖父、曾祖父まで全員が教員という家庭に生まれました。
通っていた高校は進学校。
部活も生徒会の会計という、ヒップホップとは少しかけ離れた環境でした。

 

 

高校をそつ用された後は、地元で約10年間ホームセンターの社員として働いていました。
その間も音楽活動は続けられていたんです。

 

 

2003年ごろからMCバトルに出場されるようになります。
それから10年余り、MCバトルで好成績を収めるようになられたんです。

 

 

DOTAMA(ドタマ)というMCネームは、最初にラップをしたクルーの名前が怒頭というものだったことが由来です。
物静かそうな外見で、黒縁メガネにネクタイのスーツ姿という風貌です。
ラッパーというイメージからはかけ離れていますよね。

 

 

しかしそんなDOTAMA(ドタマ)さんも、マイクを持たせれば力強い高い声を発します。
激しいステージで独自のラップや音楽を表現するのです。
ユーモアのあるバトルを演出することで、インパクトが強く、見ている人や聞いている人に強い印象を残します。

 

 

ACE(エース)

ACE(エース)さんはヒップポップMCです。
ブラジルに生まれましたが、3歳に日本へ移住し東京都で育ちました。
日本育ちのブラジル人です。

 

 

高校生の時に現在のSound LuckのメンバーのHIDEさんと出会います。
このHIDEさんとの出会いがきっかけでMCバトルの存在を知ることになり、18歳頃からクラブに出入りするようになりました。
そこから、MCバトルやライブの活動を始められたのです。

 

 

なんと2016年には、リオのオリンピックのCMソングで抜擢されました。
主演がネイマールさん、ラップがACE(エース)さんというオフシャルCMが公開されたんですよ。
Panasonic TVCM 「ネイマール オリンピック/パラリンピック RIO 2016篇」というものでした。

 

 

 

 

動画を探してみましたが、すでに削除されてしまっているようです。
再生して見たかったです。

 

スポンサーリンク

 

わにとかげぎすにDOTAMA(ドタマ)とACE(エース)が出演決定

ドラマ「わにとかげぎす」に人気ラッパー2人が出演することが決まりました。
その2人とはDOTAMA(ドタマ)とACE(エース)さんです。
この2人はどんな役柄を演じるのでしょうか。

 

 

 

 

島田役/DOTAMA(ドタマ)

島田は、闇金も営む取り立て屋の会社の社長です。
富岡ゆうじ(有田哲平)のもとに転がり込んだホームレスのオヤジ(光石研)を執拗に追いかけています。
部下に堀田がいて一緒に追いかけます。

 

 

島田は頭がとてもよく切れ、話し方は知的。
しかしプライドが高いため、凶暴性も兼ね備えている男性です。

 

 

そんな島田を演じるのがDOTAMA(ドタマ)さんです。
ご本人からコメントが届いています。

 

 

「ドラマ出演の話を聞いたときは、うれしかったです。
原作も以前から読ませて頂いていたので、感激でした。
しかも、多才で素晴らしい個性をお持ちの有田さんと、ご一緒させて頂けて光栄でした。

 

 

お芝居は、普段のLIVEで自分の歌詞を発しているので違和感はありませんでしたが、ステージと違い、音が鳴っていないことにやや緊張しました。
拙い演技ですが作品の世界観を損なわないよう、全力で臨みました 」

出典:公式HP

 

 

ドラ男
超怖そうだなぁ。

 

 

 

 

 

 

堀田役/ACE(エース)

堀田は、闇金も営む取り立て屋の会社の社長、島田(DOTAMA)の部下です。
富岡ゆうじ(有田哲平)のもとに転がり込んだホームレスのオヤジ(光石研)を執拗に島田(DOTAMA)と一緒に追いかけています。
堀田は血気が盛んで、物怖じしない半グレという役どころです。

 

 

堀田を演じるのがACE(エース)さんです。
コメントをご紹介します。

 

 

「ラッパーの僕が今回ドラマに出させていただくことになり、とてもありがたいことだと感じています。
音楽とは違う、テレビドラマというステージで活躍できるチャンスを頂けるのは本当に嬉しいことです。

 

 

とにかく分からないことだらけだったので、本読みのときからそわそわしてました。
ロケに行っても、美術の小道具やスタッフの多さに驚いてしまって。
しかも僕、人見知りなんですけど、そんなにお話したことがない方たちとお芝居するのが慣れなくて。
始まる前に5分くらい話をさせて欲しかったかな(笑)。

 

 

台詞を言うのは、恐怖でしかなかったですね。
タイミングを間違えたらどうしよう、とかいろいろ悩んでしまって。
いつもとは土俵が違うので、ミスを恐れた部分がありましたけど、思い切りやりました。

 

 

主演の有田さんや光石さんのお芝居は、臨機応変に工夫されていていろいろ勉強させていただきました。
これまでは舞台を含めて悪役しか演じたことがないので、今後は爽やかな役とか、スーツ着て正義感にあふれた人物なども演じてみたいですね」

出典:公式HP

 

 

ドラ美
2人が並んでいるだけで恐怖かも。
でもかなり楽しみ!

 

 

 

 

 

 

まとめ

ドラマ「わにとかげぎす」に人気ラッパー2人が出演することになりました。
追加キャストとして決まったのがDOTAMA(ドタマ)さんとACE(エース)さんです。
この2人は一体どんな方々なのでしょうか。

 

 

そしてどんな役どころを演じられるのかをご紹介しました。
人気ラッパーが出演するドラマなだけに、期待が高まります。

 

 

 

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2017年, 2017年7月期, わにとかげぎす