コード・ブルー
を無料で見る方法!

過保護のカホコ
を無料で見る方法!

ハロー張リネズミ
を無料で見る方法!

ウチの夫は仕事が出来ない
を無料で見る方法!

ごめん、愛してる
を無料で見る方法!

僕たちがやりました
を無料で見る方法!

セシルのもくろみ
を無料で見る方法!

愛してたって、秘密はある
を無料で見る方法!

Arrow
Arrow
PlayPause
Slider

ハロー張りネズミの音楽はソイルが担当!?世界的ジャズバンドとは?

      2017/08/19

ドラマ「ハロー張りネズミ」の劇伴の音楽を担当するのはSOIL&”PIMP”SESSIONS(ソイル・アンド・ピンプ・セッションズ)に決定しました。
SOIL&”PIMP”SESSIONS(ソイル・アンド・ピンプ・セッションズ)は世界中で活躍をしているジャズバンドなんですよ。

 

今日はSOIL&”PIMP”SESSIONS(ソイル・アンド・ピンプ・セッションズ)についてまとめてみようと思います。
一度聴いたら虜になる音楽。
お恥ずかしながら、私も知らなかったので一緒に学ばせていただきます。

 

スポンサーリンク

 

ハロー張りネズミ

ドラマ「ハロー張りネズミ」は弘兼憲史さんの名作、「ハロー張りネズミ」が原作となったドラマです。
今までになかった新しい変幻自在な探偵ドラマが放送されます。
初回放送は2017年7月14日に決定し、すでに放送開始をしています。

 

 

東京都の板橋区、下赤塚にひっそりと佇む「あかつか探偵事務所」。
お気楽所員の五郎(瑛太)とグレ(森田剛)は、事務所の下にあるスナック「輝(キララ)」にて、今日ものん気にバイトの萌美にちょっかいを出す日々。
そんな時、天井からドンドンと音が響く。
さらに三回ドンドンドンと響き、それが所長の風かほる(山口智子)からの依頼の合図だと気付いた五郎とグレは、急ぎ事務所へ戻った。
昼間から酎ハイをあおるかほるに悪態をつかれながら迎えられ、二人は事務所に尋ねてきた依頼主と対面。
川田という男の依頼は、なんと、一ヶ月前に亡くした娘を探してほしいというものだった。
その話を聞いた五郎とグレは……

出典:公式HP

 

ドラ男
探偵ドラマって色々あるけれど、これは新しいいスタイルみたいだね。

 

 

キャスト

ドラマ「ハロー張りネズミ」のキャストをご紹介します。

 

七瀬五郎役/瑛太(主演)
四俵蘭子役/深田恭子
木暮久作/森田剛
マスター役/中岡創一(ロッチ)
萌美役/片山萌美
河合節子役/蒼井優
南役/リリー・フランキー
風かほる役/山口智子

 

 

スタッフ

ドラマ「ハロー張りネズミ」のスタッフです。

 

原作:弘兼 憲史「ハロー張りネズミ」(講談社「ヤングマガジンKC所載」)
脚本/演出:大根 仁
音楽:SOIL&”PIMP”SESSIONS
主題歌:SOIL&”PIMP”SESSIONS feat. Yojiro Noda /ユメマカセ
プロデュース:韓 哲、市山 竜次(オフィスクレッシェンド)
製作:オフィスクレッシェンド、TBS

 

ハロー張りネズミの音楽

ドラマ「ハロー張りネズミ」の音楽を担当するのはSOIL&”PIMP”SESSIONS(ソイル・アンド・ピンプ・セッションズ)に決定しました。
独自のサウンドで世界を魅了するSOIL&”PIMP”SESSIONS(ソイル・アンド・ピンプ・セッションズ)。
どんな音楽になっていくのでしょうか。

 

 

 

ドラ男
脚本と演出を担当されている大根仁さんの希望だったんだね!

 

世界観がジャジーでした。
すごくおしゃれなドラマに仕上がっています。

 

スポンサーリンク

 

SOIL&”PIMP”SESSIONS(ソイル・アンド・ピンプ・セッションズ)

ドラマ「ハロー張りネズミ」の音楽を担当するSOIL&”PIMP”SESSIONS(ソイル・アンド・ピンプ・セッションズ)をご紹介します。
バンド名であるSOILは、塵、埃、土壌、大地を表しています。
さらにPIMPは伊達男。
相反する2つの意味が存在しているバンド名ですが、SOIL&”PIMP”SESSIONS(ソイル・アンド・ピンプ・セッションズ)の音楽には必要なニュアンスなのです。

 

メンバーは5人です。
ジャンルはジャズを軸としていて、独自のサウンドを繰り広げています。

 

  • タブゾンビ(Tp)
  • 丈青(Pf)
  • 秋田ゴールドマン(Ba)
  • みどりん(Dr)
  • 社長(Agitator)

 

2001年に東京都内で開かれたクラブのイベントでメンバーは知り合います。
そこで知り合ったミュージシャンが集まって結成されたジャズバンドなのです。

 

ドラ男
すごい出会いだね!

 

ジャズバンドでありながらもバースト寸前の爆音で音楽を展開しています。
演奏力は確かであり、クールな雰囲気でエンターテイメント性はラフという、不思議な空気が醸し出されています。
ドラマ「ハロー張りネズミ」は全く新しい変幻自在な探偵ドラマと言われています。
その全く新しい変幻自在という部分では、SOIL&”PIMP”SESSIONS(ソイル・アンド・ピンプ・セッションズ)も同じと言えるでしょう。

 

 

探偵ドラマでジャズというのはとてもおしゃれですよね。
SOIL&”PIMP”SESSIONS(ソイル・アンド・ピンプ・セッションズ)はドラマ「ハロー張りネズミ」にどんな音楽で華を添えてくれるのでしょうか。

 

 

主題歌めっちゃかっこよかったですね!!
なんかゆるーい感じがエンディングの瑛太さん、森田剛さん、深田恭子さん、山口智子さんにぴったりでした。
これは毎週見るのが楽しみになっちゃいますね!
すごく癒されます。

 

ドラマ内での音楽について

それでは、ドラマ内で特に印象に残ったシーンの音楽について書いていこうと思います。
やはりソイルが担当するということで番組の要所要所でかっこいいジャズ風な音楽が流れますね。
ドラマもすごくテンポよく進むので軽快なジャズがドラマにとてもよく合っていると思います。
シリアスなシーンでは、落ち着いたジャズのため瑛太さんと森田剛さんのお店の雰囲気によく似合っています。

 

  • 第1話でお母さんの容態が変わったシーン

第1話で事故にあった奥さんの容態が変わったというシーン。
凄く浮遊感のあるBGMで全然落ち着きませんでした。
音楽でこんなに空気が変わるなんてすごいですね!

 

また、お母さんが亡くなったシーンでは3大バレエくるみ割り人形を流す等、音楽と演出にもかなりこだわっていましたね。
あまりにも切なすぎるシーンでした…。
あと、あの子役の女の子の演技が上手過ぎてすっかりドラマにひきこまれてしまいました。

 

 

 

まとめ

ドラマ「ハロー張りネズミ」の音楽を世界的ジャズバンドのSOIL&”PIMP”SESSIONS(ソイル・アンド・ピンプ・セッションズ)が担当することになりました。
ドラマとSOIL&”PIMP”SESSIONS(ソイル・アンド・ピンプ・セッションズ)の共通点は全く新しい変幻自在のように感じています。

 

世界を魅了するサウンドが、日本のドラマ「ハロー張りネズミ」で聞けるというのは、とても楽しみですよね。
ジャズのおしゃれさが、どのように表現されていくのかが楽しみです。

 

またSOIL&”PIMP”SESSIONS feat. Yojiro Noda として主題歌を担当することにもなりました。
ユメマカセという曲も楽しみで仕方ありません。
ドラマ「ハローハリネズミ」はSOIL&”PIMP”SESSIONS(ソイル・アンド・ピンプ・セッションズ)の音楽にあふれたドラマになりそうですね。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2017年, 2017年7月期, ハロー張りネズミ