コード・ブルー
を無料で見る方法!

過保護のカホコ
を無料で見る方法!

ハロー張リネズミ
を無料で見る方法!

ウチの夫は仕事が出来ない
を無料で見る方法!

ごめん、愛してる
を無料で見る方法!

僕たちがやりました
を無料で見る方法!

セシルのもくろみ
を無料で見る方法!

愛してたって、秘密はある
を無料で見る方法!

Arrow
Arrow
PlayPause
Slider

カンナさーん!の音楽は得田真裕、サントラでのパクリ疑惑の真相は?

      2017/08/08

ドラマ「カンナさーん!」の放送が2017年7月18日からスタートしています。
インスタグラム日本一のフォロワー数を誇る渡辺直美さんが主演を務められることで、楽しみにしている方が多いと思います。

 

今日はドラマ「カンナさーん!」の音楽を担当される方をご紹介します。
得田真裕さんという作曲家です。
なんと得田真裕さんのサントラパクリ疑惑まであるのです。
こちらの真相にも迫っていきます。

 

スポンサーリンク

 

カンナさーん!

ドラマ「カンナさーん!」は2017年7月18日から放送されているドラマです。
毎週火曜22時から放送されます。

 

前向きに生きるすべての女性のためのドラマと言われています。
パワフルで痛快。
そして汗をかきまくるハートフルエンタテインメントあふれる物語です。

 

 

パワフルで豪快、思い込んだら一直線の女・鈴木カンナ(渡辺直美)。
雇われファッションデザイナーとして働く彼女には「いつか自分のデザインした洋服で世界中の女性をイイ女にしたい!」という夢があるが、斬新すぎる趣味になかなか時代がついてこず…、会社ではちょっぴり浮いた存在。
しかし、夢をあきらめることなく、いつもポジティブ。イケメン夫・鈴木礼(要潤)と一人息子の麗音(川原瑛都)とともに毎日楽しく暮らしていた。

 

だがある日、あろうことか、ラブラブだったはずの夫・礼の浮気が発覚!!
しかもそれは、愛息子の誕生日当日だったのだ。それなのに悪びれる様子のない礼に、カンナは激怒し、「出て行って」と突き放す。
そんな中、麗音が通う保育園で園児のパパたちが主催するパパフェスの案内をもらう。
いつも通り明るく振舞うカンナだったが、保育士の青田壮介(工藤阿須加)はいつもより元気のないカンナの様子が気になっていた…。

 

カンナは悩んだ末、麗音のためにも礼にパパフェスに参加してほしいと電話をするが、礼は曖昧な返事をするだけ。
そしてパパフェス当日も礼が現れる気配はなく、意を決したカンナは「パパの代わりをびしっと務めてくるから!」とパパ対抗ドッジボール大会に参加することに。

 

ゲス夫の浮気、息子に過保護な姑・鈴木柳子(斉藤由貴)の来襲、理不尽な上司・片岡美香(山口紗弥加)から降ってくる大量の仕事…その他さまざまなハードルが、ひとりぼっちのカンナに襲いかかる!
心が折れそうになる瞬間もありつつも…しかし! カンナは逃げない! 曲げない! くじけない!
愛する息子のため、さらに自分の夢のため──逆境を跳ね返しハッピーに生きるカンナの熱い奮闘記!!

出典:公式HP

 

スーパー主婦のカンナさーん。
家事と子育てをこなすだけでなく、カンナさんは働いています。

 

カンナさーんは見た目の派手さとは裏腹な、ガテン系のファッションデザイナーでした。
そう、家事と仕事を両立している女性なのです。
どんな困難にも愛と勇気で乗り切るポジティブなスーパー主婦のドラマとなっています。

 

ドラ美
元気がもらえそうだね!

 

ドラ男
ファッションも気になるなぁ!

 

レオ君もかわいいんですよね!

 

 

キャスト

ドラマ「カンナさーん!」のキャストをご紹介します。

 

 

鈴木カンナ役/渡辺直美
鈴木礼役/要潤
鈴木柳子役/斉藤由貴
片岡美香役/山口紗弥加
境川翔子役/トリンドル玲奈
鈴木麗音役/川原瑛都
森川良枝役/朝加真由美
鈴木徹三役/遠山俊也
青田壮介役/工藤阿須加
片桐裕太役/じろう(シソンヌ)

 

 

 

 

スタッフ

ドラマ「カンナさーん!」のスタッフです。

 

原作:「カンナさーん!」深谷かほる(集英社クイーンズコミックス刊)
脚本:マギー
音楽:得田真裕
主題歌:AI「キラキラ feat. カンナ」
演出:平野俊一、国本雅広
プロデューサー:千葉行利、有賀聡
製作:ケイファクトリー、TBS

 

カンナさーん!の音楽は得田真裕

ドラマ「カンナさーん!」の音楽を担当する方は得田真裕さんです。
2013年以降に劇伴やテーマ曲の作曲家として多くの作品を手掛けていらっしゃいます。
聞いたことがあるものがあると思いますよ。

 

 

得田真裕

得田真裕さんは、鹿児島県出身の作曲家です。
編曲家やギタリストとしての活動もされています。

 

長崎大学教育学部芸術文化コースを卒業されています。
作曲を専攻されていました。
在学中からCM音楽を作曲されていたんですよ。

 

最近話題になった得田真裕さんの作品は先日まで放送されていたドラマ「母になる」です。
ドラマ「母になる」では相当音楽面でも反響がありましたよね。
泣ける音楽もあれば、ユーモラスにあふれた音楽など幅広い感情が音楽から伝わってきました。

 

母になる
オリジナル・サウンドトラック

 

 

 

 

 

他にも多くの作品に携わっている得田真裕さん。
得田真裕さんの音楽には心揺れ動かされる人が多いようですね。

 

  • THE LAST COP/ラストコップ
  • 37.5℃の涙
  • いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう
  • 家売るオンナ
  • 嫌われる勇気
  • 女の勲章
  • 母になる

 

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう
オリジナルサウンドトラック

 

 

 

さらに現在放送中の「ブランケットキャッツ」の音楽も担当されています。
ドラマを音楽面で見るかのようなツイートを発見。
ドラマっていろんな楽しみ方があるんですね。

 

 

超売れっ子作曲家ですよね。
おそらく今もまだ未発表となっている作品を作っているのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

得田真裕のサントラにパクリ疑惑?

ドラマ「カンナさーん!」の音楽を担当する得田真裕さんに、なんとパクリ疑惑があるというのです。
これは聞き捨てならないことです。
真相を明らかにしてみましょう。

 

このパクリ疑惑は2015年にさかのぼります。
テレビ朝日系列で放送されたドラマ「セカンド・ラブ」です。
亀梨和也さんと深田恭子さんが出演されていた深夜時間帯のメロドラマ。
こちらのサントラを担当したのは、得田真裕さんでした。

 

セカンド・ラブ
オリジナルサウンドトラック

 

 

ドラマ「セカンド・ラブ」の音楽が「世界の中心で、愛をさけぶ」にとても似ているという意見があったのです。
例えば、同じ作曲家が作っていれば、パクリとは言われませんよね。
しかし「世界の中心で、愛をさけぶ」の音楽を担当したのは河野伸さん。
そうなると得田真裕さんのパクリ疑惑が浮上したわけです。

 

そういわれてみると、「世界の中心で愛をさけぶ」と「いつかこの恋を思い出して泣いてしまう」も似ているような気がしてきました。
これってどうしてパクリのように聞こえてしまうのでしょうか。

 

パクリと言われてしまう原因

得田真裕さんの音楽がパクリと言われてしまう原因はそれには1つの理由があります。
使用楽曲がピアノという点です。
ピアノで切ない曲を弾けば、なんとなく似ているように感じてしまう事がしばしばあります。
それでパクリ疑惑が出てしまっているのです。

 

たったそれだけの理由なんです。
結構心外ですよね。

 

ドラマのテーマや方向性が同じであれば曲の雰囲気は似てきます。
そう、似てるとパクリは違うのですから。

 

パクリ疑惑を晴らす

得田真裕さんのサントラ音楽はパクリであるといわれていますが、わたしの考えは決してパクリをしているわけではないと思います。
使用楽器と、雰囲気だけでパクリと言われてしまうのであれば、世の中すべてパクリ音楽になってしまいますよ。

 

同じメロディを使っているというのならばパクリ疑惑と言われても仕方ないでしょう。
しかし得田真裕さんは、同じメロディを使っていたりはしていません。

 

なので私の結論はただ1つ。
得田真裕さんの手掛けるサントラ音楽はパクリではない

 

もしもこの曲は?と思われる方がいれば、是非コメント欄で教えてくださいね。
検証してみたいと思います。

 

まとめ

ドラマ「カンナさーん!」の音楽を担当する方は得田真裕さんです。
得田真裕さんは音楽面でも反響の多かったドラマ「母になる」でも劇伴を担当された方でした。

 

そんな売れっ子作曲家の得田真裕さんの手掛けるサントラにパクリ疑惑があるとのことでしたので、調べてみました。
しかし使用楽器と雰囲気だけがやんわりと似ているというだけで、メロディが同じものを使っているということはありません。
ということでパクリ疑惑は晴れましたよ。

 

 

得田真裕さんの手掛けるドラマ「カンナさーん!」の初回放送日は2017年7月18日です。
ドラマのストーリーだけでなく音楽にも注目してドラマを楽しみたいと思います。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2017年, 2017年7月期, カンナさーん