コード・ブルー
を無料で見る方法!

過保護のカホコ
を無料で見る方法!

ハロー張リネズミ
を無料で見る方法!

ウチの夫は仕事が出来ない
を無料で見る方法!

ごめん、愛してる
を無料で見る方法!

僕たちがやりました
を無料で見る方法!

セシルのもくろみ
を無料で見る方法!

愛してたって、秘密はある
を無料で見る方法!

Arrow
Arrow
PlayPause
Slider

コードブルー、脚本の安達奈緒子に不安の声!過去に担当した作品は?

      2017/08/14

ドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~」が3rdシーズンとして2017年の7月から放送開始しています。
喜ばしい声ばかり聞こえる中、脚本家について注目してみました。

 

今回ドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~」の3rdシーズンの脚本を担当されるのは安達奈緒子さんです。
しかし安達奈緒子さんはドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~」の1st、2ndシーズンの脚本を担当された方ではありません。
これは少し心配なニュースですよね。

 

今日は脚本家の安達奈緒子さんについてや過去の作品についてまとめました。
そして脚本家が変わるドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~」に期待していいのかを徹底調査します。

コードブルー見逃し配信動画を無料で見る方法は?

 

スポンサーリンク

 

コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~

ドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~」は1stシーズン、スペシャルドラマ、そして2ndシーズンと放送されてきました。
それだけ人気作品だったことがわかります。

 

このドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~」はドクターヘリをテーマに取り上げた日本初のドラマなのです。
それまでドクターヘリの存在を知らなかった人も、ドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~」をきっかけに知った人も多いのではないでしょうか。

 

社会貢献にもなったドラマで、1stシーズンが放送された2008年には全国に14機しかなかったドクターヘリも今では50機と増えているんです。
医療への貢献になっているドラマなんですね。
それでもまだまだドクターヘリは足りないと言われています。
今回の3rdシーズンでさらにドクターヘリの知名度が上がり日本の医療がさらに高いレベルに引き上げられることを願います。

 

ドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~」には医療ドラマによくいるスーパードクターが出てきません
そういう意味では、独特なスタイルの医療ドラマと言っていいでしょう。

 

ドラ美
確かに、言われてみればそうだよね!

 

ドラ男
たいていスーパードクターが難しい手術をして成功っていうパターンが定番だもんね。

 

ドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~」は2017年7月17日からの放送です。
フジテレビ系列で毎週月曜21時からの放送。
そう月9枠なのです。

 

みなさんご存知の通りフジテレビは月9枠が思うような視聴率を叩き出せていません。
そのため今回のドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~」にかける思いも強いでしょうね。

 

 

キャスト

ドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~」の3rdシーズンのキャストです。
常連のキャストや新しい顔ぶれが揃いました。
主役を張れるキャストばかりなので豪華なメンバーが揃ったと言っていいでしょう。

 

藍沢耕作役/山下智久(主演)
白石恵役/新垣結衣
緋山美帆子役/戸田恵梨香
冴島はるか役/比嘉愛未
藤川一男役/浅利陽介

 

名取楓馬役/有岡大貴(Hey! Say! JUMP)
灰谷俊平役/成田凌
横峯あかり役/新木優子
雪村双葉役/馬場ふみか

 

町田響子役/伊藤ゆみ
早川正豊役/伊藤祐輝
鳥居誠役/ 岩井拳士朗
広田扶美役/下垣真香
橘優輔役/歸山竜成

 

橘啓輔役/椎名桔平
新海広紀役/安藤政信
三井環奈役/りょう
梶寿志役/寺島進
西条章役/杉本哲太

 

ドラ男
豪華すぎるでしょ!

 

 

スタッフ

2017年7月からスタートするドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~」のスタッフです。

 

脚本:安達奈緒子
音楽:佐藤直紀
オープニング:佐藤直記「Code Blue」
主題歌:Mr.Children 「HANABI」
プロデューサー:増本淳
協力プロヂューサー:中野利幸
演出:西浦記、葉山浩樹、田中亮

 

 

 

音楽面は全く変わりがありませんね。
Mr.Childrenの「HANABI」に関しては聞くとドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~」と連想できるようになりました。

 

スポンサーリンク

 

コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~の脚本

ドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~」の脚本は誰が担当するのかをご紹介します。
なんと2017年7月17日から放送されるドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~」は今までの脚本家と違うんです。

 

 

 

安達奈緒子

今回のドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~」の脚本を担当されるのは安達奈緒子さんです。
安達奈緒子さんは、金輪県出身の脚本家で早稲田大学を卒業されています。
デビューしたきっかけは2003年に第15回フジテレビヤングシナリオ大賞を受賞したことでした。

 

ドラ美
フジテレビの作品ばかりを担当しているのは、これが理由かな?

 

早稲田大学を卒業した後は、日本脚本家連盟ライターズスクールに通っていました。
その後は普通に就職。
就職と言っても海外ドキュメンタリー番組の日本語字幕やナレーションを作る会社でした。

 

脚本デビューは2004年にフジテレビで放送されたスペシャルドラマ「冬空に月は輝く」です。
それからはなかなか作品が採用されない状況が続きます。
それは出産や育児、そして主婦業が多忙だったことも関係していたようです。

 

しかし2010年を過ぎたころから再び脚本を任せられるようになります。
安達奈緒子さんの主な作品はこちらです。

 

  • 冬空に月は輝く
  • 大切なことはすべて君が教えてくれた(月9)
  • リッチマン、プアウーマン(月9)
  • Oh, My Dad!!
  • 失恋ショコラティエ(月9)
  • 君に捧げるエンブレム
  • 大貧乏

 

ドラ男
月9枠が多いね!

 

ドラ美
コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~も月9枠だもんね。

 

安達奈緒子さんの脚本は、新しい視点で描くと言われている作品が多いです。
また、物語のテーマに対しては貪欲であり容赦なく踏み込む傾向があります。
ポップでもありながらも、同時に息苦しい緊張感もあると言われています。
そういう意味ではドラマを気軽に、気楽に見たい視聴者に向いていない作品が多いです。

 

ドラ美
医療ドラマを気楽な気持ちで見たいという人は少なそう。

 

一切の妥協を許さない作品が多く、安達奈緒子さんの作品に虜になる人は多いのです。
掴んだファンを裏切る事なく、自分の信念を貫いている脚本家と言っていいでしょう。

 

コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~の脚本家が2017から変更

ドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~」の脚本家が20117年7月17日から放送される3rdシーズンから変更されることをご存知でしたか?
実は1stシーズンと2ndシーズンの脚本は安達奈緒子さんではないのです。

 

 

ドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~」の1stシーズンと2ndシーズンの脚本を担当されたのは林宏司さんという脚本家でした。
病院ドラマを数多く手掛け、どれもヒットドラマとして生み出した脚本家なのです。

 

  • 「救命救急24時」(第2シリーズ)
  • 「医龍-Team Medical Dragon-」

 

どちらもご存知の作品ではないでしょうか。
この2つの作品はどちらもヒットドラマとなりファンの多い作品ですよね。
同じようにドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~」もヒット作となりました。
専門的な分野を描くことが得意な林宏司さんだからこそ描けた世界なのでしょう。

 

ファンの皆さんは3rdシーズンも林宏司さんが脚本を担当されると思っていたのではないでしょうか。
それが月9を多く手掛ける安達奈緒子さんに変更されたことに対して不安を抱いている人も多いことでしょう。

 

 

しかし、シーズンものになった時に、脚本家が変わることはしばしばあります。
さらに人気シリーズでも複数の脚本家が関わっている作品もありますよね。
そういう意味では、安達奈緒子さんへ脚本が変更したことはそこまで問題視することではないでしょう。

 

安達奈緒子さんの脚本はテーマ性に妥協しないことや、緊張感を描かれる事が多いです。
そういう点からいうと、3rdシーズンのドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~」は、より緊張感に包まれる作品になって視聴者を楽しませてくれるんではないかと思っています。

 

実際にドラマを見た脚本の感想

実際に見た感想を脚本の観点から書いていきますね。
2017年7月17日放送の第1話ではかつての5人はほぼバラバラになっていました。
皆それぞれの道を歩んでいますが、主力の抜け、頼りないフェローだけの救命はバラバラでした。
1度バラバラになったメンバーがまた集まり、フェローを育てあげる、というようなストーリーになるのでしょうか。
今までとは一風変わった展開なので今後が楽しみですね!

 

 

 

 

現在放送途中で追記しているのですが、予想以上に脚本を批判する人の声が目立ちますね。
確かに、今のままだとただのヒューマンドラマになってしまっています。

 

もっとばりばりヘリを使って、ガンガン治療するコード・ブルーを見たい!
という気持ちは私も有りますのでその気持ちは凄くよくわかります。

 

 

 

 

うーん、ここまでの話を見ているとこの意見もわからなくはないですよね。
予算の関係、と言われないようにこれからはどんどん本格的な医療のシーンを増やして欲しいと思います。

 

まとめ

ドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~」の3rdシーズンが2017年7月17日から放送されます。
大人気シリーズとなったドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~」ですが3rdシーズンから脚本家が変わるというのです。

 

今回脚本を担当される安達奈緒子さんについて今日はまとめてみました。
作品の特長に緊張感があふれるということなので、ドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~」3rdシーズンも期待できるドラマとなりそうです。

 

ドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~」3rdシーズンの初回放送日は2017年7月17日です。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2017年, 2017年7月期, コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~ 3rd Season