コード・ブルー
を無料で見る方法!

過保護のカホコ
を無料で見る方法!

ハロー張リネズミ
を無料で見る方法!

ウチの夫は仕事が出来ない
を無料で見る方法!

ごめん、愛してる
を無料で見る方法!

僕たちがやりました
を無料で見る方法!

セシルのもくろみ
を無料で見る方法!

愛してたって、秘密はある
を無料で見る方法!

Arrow
Arrow
PlayPause
Slider

ごめん、愛してるの結末は?原作ネタバレで前代未聞のバッドエンド!

      2017/08/13

ドラマ「ごめん、愛してる」の放送がいよいよ10日を切りました。
韓国で大ヒットドラマとなったこの作品。
日本でリメイクされると聞き、嬉しいニュースとなりましたよね。

 

そこで気になるのはドラマ「ごめん、愛してる」の結末です。
日本でリメイクされるという事で、少し話は変わってくるのかなと思いますが、何しろこのドラマの見どころは結末ですよね。
そう考えると結末自体は変わらないのかなと思っています。

 

今日は原作ネタバレを含んで結末をご紹介していこうと思います。
日本でのリメイク版ドラマ「ごめん、愛してる」の予習感覚でごらんくださいね。

ごめん、愛してるの見逃し配信動画を無料で見る方法は?

 

スポンサーリンク

 

ごめん、愛してる

ドラマ「ごめん、愛してる」は、原作を韓国ドラマとした日本リメイク版です。
日本では2017年7月9日から放送されます。
2017年にこの夏1番切ない物語として、ドラマ「ごめん、愛してる」の幕が上がります。

 

このドラマには2つの三角関係が登場します。
その2つとはこちらです。

 

  • 男女
  • 親子

 

愛する人を求める。
そして母親を求める。
そんな1人の男性が描かれます。

 

愛情にあふれる、切ないドラマに仕上がっています。
韓国でも大人気となったドラマなので日本でもおそらく社会現象を巻き起こすくらい反響があるのではないでしょうか。

 

 

幼いころ母親に捨てられ不遇な環境で過ごしてきた岡崎律(長瀬智也)。
底辺で生きる彼の居場所はもはや裏社会にしかなかった。
そんな暗澹とした日々を送っていた律は、ひょんなことから一人の女性・三田凜華(吉岡里帆)を助ける。
後に、これが二人にとって運命を変える出会いとなる…。

 

ある日、律は事件に巻き込まれ頭に致命的なけがを負い、命がいつ尽きるかわからない状態に。
せめて最期に親孝行がしたいと実母を探し始めた律は情報を掴み、母親・日向麗子(大竹しのぶ)を探し当てる。
しかし律が目にしたのは、貧しさゆえに自分を捨てたと思っていた母親が息子のサトル(坂口健太郎)に溢れんばかりの愛情を注ぐ姿。
裕福で幸せそうな二人の様子に愕然とした律は、母親への思慕と憎しみに葛藤する。
そんな時、律は凜華と再会する。
凜華は幼馴染みであるサトルに思いを寄せていたが、その想いは届かず寂しさを抱えていた…。

 

これまで誰にも愛されなかった悲運を呪い、それゆえに、愛を求める律。
彼が内側に秘める孤独と人としての温かさに触れ、だんだん律に惹かれていく凜華。
母の愛を一身に受け陽の当たる道を歩み、律の苦悩を知らずに屈託なく生きるサトル。
そして、かつて自分が産んだ子供がそばにいることに気づかずサトルを溺愛する麗子。
律─凜華─サトル、そして律─サトル─麗子、二つの三角関係が交差するこの夏一番切ないラブストーリーだ。

出典:公式HP

 

キャスト

日本版ドラマ「ごめん、愛してる」のキャストです。

 

岡崎 律役/長瀬智也(主演)
三田 凛華役/吉岡里帆
日向 サトル役/坂口健太郎
日向 麗子役/大竹しのぶ

 

河合 若菜役/池脇千鶴
河合 魚役/大智
古沢 塔子役/大西礼芳
黒川 龍臣役/山路和弘

 

立花 さと子役/草村礼子
加賀美 修平役/六角精児
三田 恒夫役/中村梅雀

 

スタッフ

ドラマ「ごめん、愛してる」のスタッフの方々です。
原作は韓国ドラマになります。

 

原作:韓国KBSドラマ「ごめん、愛してる」(脚本・イ・ギョンヒ)
脚本:浅野妙子
音楽:吉俣良
主題歌:宇多田ヒカル Forevermore
演出:石井康晴、水田成英、植田尚
編成:磯山晶、辻有一
プロデューサー:清水真由美
製作:MMJ、TBS

 

 

坂口健太郎さんがピアニストの役なので、ピアノも用意されていますね。
第1話で早速その驚きの腕前を披露してくれました。

ごめん、愛してるの坂口健太郎はピアノを弾ける?習ってた事はある?

ごめん、愛してるでショパンの革命!坂口健太郎が弾いていた曲まとめ

 

個人的にはカルテットでドハマリした吉岡里帆さんが気になってます。
すごく若いのに本当に演技が上手なんですよね。

 

 

ごめん、愛してるの結末(ネタバレ有)

ドラマ「ごめん、愛してる」は放送前からかなり話題になっています。
それはやはり韓国で人気ドラマだったからでしょう。
韓国では「冬のソナタ」を超えたヒットドラマで最高視聴率は29.2%という好記録だったんです。
日本では2ケタ発信とはなりませんでしたが、徐々に数字を上げてきていますよね。

 

ドラ美
日本で流行らないわけがないね。

 

さて、原作のネタバレで結末を見ていく前にみなさんにもう1度頭に入れておいてほしい情報があります。
途中で分からなくなったら、またここに戻ってきて見返してみてくださいね。
基本情報ですよ。

 

ムチョク 岡崎律(長瀬智也) 過去に親に捨てられています。
自分の余命が少ないことを知って、母親を訪ねるのです。
ユン 日向サトル(坂口健太郎) 韓国のトップ歌手。
日本版ではピアニストとして描かれます。
母親の愛情を一心に受けて育ちました。
ウンチェ 三田凛華(吉岡里穂) ユンの幼馴染で専属のスタイリストです。
幼い頃からユンのことが好きで思いを寄せています。
ムチョクと出会い、ムチョクを助けたいという思いも出てきます。
ドゥリ 日向麗子(大竹しのぶ) ユンの母親です。
息子を溺愛しています。

 

この4人が中心となって物語は動きます。
男女、そして親子の三角関係がスタートするのです。

 

出会い

ユンのスタイリストとして撮影のためにオーストラリアにやってきたウンチェは帰国する途中に強盗にあってしまいます。
異国の地でとうに暮れてしまいますが、ムヒョクに助けられたのです。
ムチョクは韓国から養子に出されてチンピラとして生きていました。

 

ドラ男
たぶん日本リメイク版だと、韓国からじゃなくて日本から養子に出されているっていう設定になってるだろうね!

 

これがムヒョクとウンチェの運命の出会いです。
2人は惹かれ合うようになるきっかけです。

 

ドラ美
吉岡里穂さんと長瀬智也さんの出会いは、こういうことだったのか!

 

ドラ男
慣れてない場所で助けられたら、余計に想いは高まりそう。

 

ムヒョクの余命

ムヒョクはかつての恋人だったジヨンの結婚式で事件に遭います。
ジヨンを守ろうと庇ったことで、銃弾に倒れるのです。

 

ドラ男
元恋人の結婚式に参列してることに驚き!

 

一命はとりとめます。
しかし頭に銃弾が撃ち込まれてしまい摘出は出来ませんでした。
余命がわずかであると宣告されてしまうのです。

 

ムチョクに守られたジヨンは責任を感じ、巨額な大金を渡します。
そして韓国へ帰るように説得されるのです。

 

ドラ美
おそらく日本に帰るように言われるんだろうね。

 

母親を探すムヒョク

韓国に戻るように説得されたムヒョクは帰国します。
そして母親と肉親を探すのです。
唯一の指輪を手掛かりに…。
自分の命の期限が短いことを知ったムヒョクは親孝行がしたいと思ったからです。

 

幸い母親ドゥリはすぐに見つかりました。
そこは豪邸でユンという1人の男もいたのです。
ドゥリとユンは親子関係。
ユンは母親の愛情を一心に受けて育っていたのです。

 

ドラ美
自分はゴミ同然の暮らしをしているのに、豪邸に住む親子を見て嫉妬しただろうなぁ。

 

自分の暮らしの現実とあまりにも幸せそうな親子にムヒョクは怒りを覚えます。
そしてドゥリとユンに対して復讐を決意したのです。

 

ムチョクの復讐その1

ムチョクはユンに対して復讐をするために近づきます。
ユンのマネージャーになったのです。
そしてユンとウンチェが抱き合っている写真をマスコミに流しました。
ユンのイメージを落とすためでした。

 

ドラ男
敵は味方のふりをする!

 

そしてムヒョクはユンの恋人に近づき口説き落としたのです。
ユンから恋人を奪いました
そのショックからユンは交通事故を起こして入院してしまいます。

 

ムヒョクの恋

ムヒョクはユンに近づいていったことでユンの専属スタイリストのウンチェとも近づきました。
最初はなんとも思っていなかったのですが、徐々にムヒョクはウンチェに惹かれていったのです。

 

ドラ美
運命の再会を果たしているわけだもんね。

 

そんなムヒョクの恋心は、ユンとドゥリへの復讐を忘れてもいいとすら思ったのです。
それだけウンチェとの時間は、すごく幸せでした。

 

ユンの余命

ユンには心臓の持病がありました。
さらに交通事故の影響もあり、心臓移植をするしか助かる方法はなかったのです。

 

ムヒョクは自分が死んだら自分の心臓を提供することを決意します。
そしてウンチェにこう言うのでした。

 

「生きている間だけ俺と付き合え。」

 

この言葉にウンチェは激怒。
身体の関係と思ったのか、命を軽く扱うことが嫌だったのか。
とにかく拒否をすることになってしまいます。

 

ドラ男
ムヒョクに心が揺れていたウンチェだけど、顔も見たくない状態になっちゃった。

 

スポンサーリンク

 

ドゥリの優しさは偽り

これまでムヒョクに対して冷たい態度を取り続けていたドゥリ。
しかしムヒョクの余命が迫っていることを知ると多くのプレゼントをもってムヒョクの元へ押しかけます。
心の中で、ユンへの心臓移植をひそかに願っていたのです。

 

ドラ美
うわっ、出た。
人間の恐ろしい部分。

 

何も知らないムヒョクはドゥリの優しさに喜びます。
そしてドゥリを許そうとしていました。

 

しかしその優しさの裏には自分の心臓狙いだと知ったのです。
ユンの心臓のためにご機嫌を取っていたのです。
ムヒョクは激しい悲しみ、そして憎しみに満ち溢れ、心は引き裂かれました。

 

ドラ男
人間不信になりそうなくらい辛い。

 

ドラ美
これ、立ち直れないね。

 

ムヒョクの復讐その2

「心配しなくてもくれてやるよ。」

 

そんなことをムヒョクはドゥリに言い放ちます。
自分の命をユンにあげると言ったのです。
そこの言葉にドゥリは自らの行いに罪悪感を感じました。

 

ドラ美
ドゥリには人の心、あったんだね。

 

「あなたの大切な1人息子のため。
ゴミのように捨てられた息子の命を使ってください」

 

そんな電話を残すことで、母親に罪悪感を感じ取らせたかったのでした。

 

罪悪感の呪いを残すこと。
それがムヒョクの復讐でした。

 

ムチョクは再び倒れる

ムヒョクは再び倒れ余命は数週間だと言われてしまいます。
ウンチェの幸せを願い、身を引くために雲隠れをしたのでした。
しかしウンチェはムヒョクを追いかけます。

 

最後まで楽しく遊んですごそうと提案したウンチェ。
ムヒョクと2人で幸せを過ごしました。
2人は愛し合ってます。
しかしムヒョクの命は刻々と期限に近づいていたのでした。

 

ドラ男
切ない。
愛し合っている2人なのに。

 

せっかく愛し合っている2人ですが、それぞれ思う事がありました。
ムヒョクは自分の命が残りわずかであるのに、ウンチェを縛り付けてはいけないと思い始めるようになります。
ウンチェは自分といると逆にウンチェを苦しめるともうのです。

 

ウンチェはムヒョクを愛していながらも、ムヒョクの元を去ることを決意しました。
そして置手紙を残して、姿を消したのです。
「ごめん、愛してる」という置手紙を残して。

 

衝撃の事実

ムヒョクは衝撃の事実を告げられることになります。
その事実とは、この2つです。

 

  • ムヒョクはドゥリが捨てたわけではない
  • ユンはドゥリの養子

 

ドラ美
衝撃的!

 

デチョンから事実を聞かされました。
デチョンはウンチェの父でドゥリの付き人です。
こうムチョクに言います。

 

「君を捨てたのは私だ。
ドゥリに罪はない。」

 

その真相は、ムヒョクはドゥリが妻子ある映画監督との間にできた子供だったことに始まります。
ドゥリにとってのスキャンダルは、将来に影響すると考えたデチョン。
そしてその周りの人間が、勝手にムヒョクを施設の前に置き、捨てたのです。

 

ドラ男
ドゥリはムヒョクを捨ててなかったんだ!

 

そしてドゥリはこんな嘘を聞かされていました。
君の子はもうこの世にいない。
そんな嘘を信じてドゥリは生きてきました。

 

そしてその子へ注ぐはずだった愛情を、ユンに注いでいたのです。
ドゥリは何も知りませんでした。
何も知らぬままユンを溺愛していたのです。

 

そんな事実を知ったムヒョクは悔います。
自分が復讐心を抱いていたユンやドゥリは何も悪くありませんでした。
自分の復讐には何も意味がなかったのです。

 

ムヒョクの死

ムヒョクはドゥリに1つのお願いをします。
手料理を作ってほしいと頼んだのです。

 

ドゥリの手料理を食べた瞬間、ムヒョクからは大粒の涙が流れ始めました。
心の中で感謝の気持ちを言うのででした。

 

生まれ変わったら、自慢できるような息子になります。
お母さん、愛しています。
産んでくれて、ありがとう。
恨んで、ごめん。

 

ドラ美
ごめん、愛してるだ!

 

さらにムヒョクはウンチェに電話をします。
「ごめん、愛してる」。

 

感謝の気持ちでいっぱいになったまま、ムヒョクの命は尽きました
バイクを運転中のことでした。
意識がなくなりそのまま亡くなってしまったのです。

 

ウンチェの死

ムヒョクの死から1年後。
ユンは復活し、コンサートを開けるようになるまで回復しました。

 

ドラ男
ユンはムヒョクの心臓で生きているんだろうね。

 

コンサート会場にはウンチェのための席がありますが、ウンチェの姿はなく、空席のままです。
その時ウンチェはムヒョクと過ごした思い出の地を巡っていました。
そして最後に行きついたのはムヒョクのお墓です。

 

ウンチェはムヒョクのお墓の隣に寝っ転がります。
そしてこうつぶやくのでした。

 

「孤独だった彼を1人にすることはできませんでした。」

 

ムチョクの墓に寄り添いながら、ウンチェは自ら命を絶ったのです。
お墓にはこう刻まれていました。

 

「Rest in peace.
I’m sorry I love you」

 

ごめん、愛してる。

 

ドラ男
辛い結末。

 

ドラ美
心が痛むなぁ。

 

日本での結末はどうなる?

ドラマ「ごめん、愛してる」のネタバレをご紹介し、韓国で放送される原作の結末をみていきました。
さて、日本ではどんな結末が待っているのでしょうか。

 

おそらく多少少しずつ変わっていくんだと思います。
でもこのドラマの衝撃的な部分って、ラストの結末ですよね?

 

おそらく日本での結末は、ほぼ変わらない状態なのではないかと思います。
いろんな国が出てきますが、もしかしたらその国が違ったりするのかもしれません。
全て国内で完結するのかもしれません。

 

しかし結末は変わらないのではないかなというのが私の見解です。
結末、そして真実は衝撃的なものでしたよね?

 

ドラ美
こういう結末じゃないと、「ごめん、愛してる」にはならないよね。

 

ドラ男
僕も、この結末通りに日本版でも終わるような気がするなぁ。

 

まとめ

ドラマ「ごめん、愛してる。」の原作の結末をご紹介しました。
多くのネタバレをご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。
衝撃的な事実も明かされ、心が痛みました。

 

日本でリメイクされるドラマ「ごめん、愛してる」の結末もおそらく同じものになるのではないかと思われます。
それだけ結末に衝撃的な事実が隠されているからです。
印象深いのも結末でしたよね。

 

このラストが日本で描かれるのは2017年9月上旬あたりになると思います。
日本中が涙の結末に向かって、この夏ドラマ「ごめん、愛してる」は動き出します。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2017年, 2017年7月期, ごめん、愛してる