コード・ブルー
を無料で見る方法!

過保護のカホコ
を無料で見る方法!

ハロー張リネズミ
を無料で見る方法!

ウチの夫は仕事が出来ない
を無料で見る方法!

ごめん、愛してる
を無料で見る方法!

僕たちがやりました
を無料で見る方法!

セシルのもくろみ
を無料で見る方法!

愛してたって、秘密はある
を無料で見る方法!

Arrow
Arrow
PlayPause
Slider

ごめん、愛してるの坂口健太郎はピアノを弾ける?習ってた事はある?

      2017/08/13

ドラマ「ごめん、愛してる」に出演される坂口健太郎さん。
役どころは天才ピアニストの役なんですよ。

 

気になるのは、坂口健太郎さんがピアノ弾けるのかどうなのかという問題!
ドラマで音楽家を演じる俳優さんは、代役がいたりもしますからね。
今日は坂口健太郎さんのピアノの腕前、そして過去に習っていたことがあるのかどうかを調べてみました。

ごめん、愛してるの見逃し配信動画を無料で見る方法は?

 

スポンサーリンク

 

ごめん、愛してる

ドラマ「ごめん、愛してる」の原作は韓国ドラマです。
韓国で大人気ドラマとなり社会現象まで巻き起こしたドラマ「ごめん、愛してる」。
これが日本版でリメイクされ2017年7月9日から始まります。

 

ドラ美
ついに日本であの感動ドラマが見られるんだね!

 

このドラマの注目ポイントは三角関係です。
2つの三角関係が登場するんですよ。
男女、そして親子
この三角関係が物語を複雑に、そして盛り上げていくんです。

 

ドラ男
韓国ドラマの定番と言えば三角関係だよね!

 

この夏1番切ない物語と言われているドラマ「ごめん、愛してる」。
とにかく切ないのに、なぜか愛にあふれているんです。
そんな1人の男の物語が描かれます。

 

 

幼いころ母親に捨てられ不遇な環境で過ごしてきた岡崎律(長瀬智也)。
底辺で生きる彼の居場所はもはや裏社会にしかなかった。
そんな暗澹とした日々を送っていた律は、ひょんなことから一人の女性・三田凜華(吉岡里帆)を助ける。
後に、これが二人にとって運命を変える出会いとなる…。

 

ある日、律は事件に巻き込まれ頭に致命的なけがを負い、命がいつ尽きるかわからない状態に。
せめて最期に親孝行がしたいと実母を探し始めた律は情報を掴み、母親・日向麗子(大竹しのぶ)を探し当てる。
しかし律が目にしたのは、貧しさゆえに自分を捨てたと思っていた母親が息子のサトル(坂口健太郎)に溢れんばかりの愛情を注ぐ姿。
裕福で幸せそうな二人の様子に愕然とした律は、母親への思慕と憎しみに葛藤する。
そんな時、律は凜華と再会する。
凜華は幼馴染みであるサトルに思いを寄せていたが、その想いは届かず寂しさを抱えていた…。

 

これまで誰にも愛されなかった悲運を呪い、それゆえに、愛を求める律。
彼が内側に秘める孤独と人としての温かさに触れ、だんだん律に惹かれていく凜華。
母の愛を一身に受け陽の当たる道を歩み、律の苦悩を知らずに屈託なく生きるサトル。
そして、かつて自分が産んだ子供がそばにいることに気づかずサトルを溺愛する麗子。
律─凜華─サトル、そして律─サトル─麗子、二つの三角関係が交差するこの夏一番切ないラブストーリーだ。

出典:公式HP

 

キャスト

ドラマ「ごめん、愛してる」のキャストです。
豪華な方が揃いましたね。
演技派の方々ばかりなので期待が高まるばかりです。

 

岡崎 律役/長瀬智也(主演)
三田 凛華役/吉岡里帆
日向 サトル役/坂口健太郎
日向 麗子役/大竹しのぶ

 

河合 若菜役/池脇千鶴
河合 魚役/大智
古沢 塔子役/大西礼芳
黒川 龍臣役/山路和弘

 

立花 さと子役/草村礼子
加賀美 修平役/六角精児
三田 恒夫役/中村梅雀

 

スタッフ

ドラマ「ごめん、愛してる」のスタッフの方々です。
先日、主題歌も宇多田ヒカルさんに決定しましたね。

 

原作:韓国KBSドラマ「ごめん、愛してる」(脚本・イ・ギョンヒ)
脚本:浅野妙子
音楽:吉俣良
主題歌:宇多田ヒカル Forevermore
演出:石井康晴、水田成英、植田尚
編成:磯山晶、辻有一
プロデューサー:清水真由美
製作:MMJ、TBS

 

坂口健太郎はピアノが弾ける?

ドラマ「ごめん、愛してる」に、坂口健太郎さんが演じる役は天才ピアニスト役
老若を問う事なく、女性から大人気を誇っているアイドルピアニストなのです。
卓越した演奏技術、そしてルックスは圧倒的なもの。

 

 

実はこの坂口健太郎さんが演じる役は、原作の韓国では歌手として描かれています。
わざわざ日本リメイク版にしたときにピアニストにする意味はあるのかなと疑問に思いました。

 

そして判明しました。
この役がピアニストになった意味が。
坂口健太郎さんは、ピアノが弾けるんです。

 

 

こんな写真も発見しました。
ピアノが弾けるし、そして上手いという最強な男性俳優ですね。

 

ドラマ「ごめん、愛してる」の撮影のため、坂口健太郎さんはみっちり1か月練習されたようです。
1か月集中練習で、相当な腕前になったそうですよ。
先日の収録でも拍手喝采。
ドラマでの披露がとても楽しみです。

 


すごいですね。
めちゃめちゃ弾いているじゃないですか。

 

初回の1話でも、開始15分あたりでピアノの演奏シーンが流れました。
袖で見ている三田凛華(吉岡里帆)も願うように、見守っていましたね。
上手く弾き終わって、大好きな天才サックス奏者、古沢塔子(大西礼芳)とデートを約束出来て嬉しそうでした。

 

その後も何度か演奏シーンを披露しています。
毎回すごいですよね。
普通の撮影だけでも相当忙しいはずなのに、その他にピアノの練習までしているなんて本当にすごいですよね。

 

スポンサーリンク

 

習ってた過去は?

坂口健太郎さんのことを調べてみました。
なんと坂口健太郎さんはピアノを習っていたことがあるんです。
といってもたったの2年間。

 

保育園の時に2年間ピアノを習っていたのですが、それだけでピアノを弾けるようになるんでしょうか。
それはやっぱり才能や勘の良さもあるんだと思いますよ。
正直何年習ってもセンスのない人はピアノは弾けるようになりません。

 

ドラ美
私は2歳からピアノを習ってたよ!
ちゃんと弾けるもん!

 

そんなピアノが弾ける坂口健太郎さん。
ピアノを習っていたといっても、楽譜は読めないんだそうです。
いわゆる耳コピ的なもので、弾いていらっしゃるんでしょうね。

 

ドラ男
楽譜が読めないのにピアノが弾けるってすごすぎる!

 

ドラ美
坂口健太郎さんって、かっこよくて、ピアノも弾けるなんて素敵な所しかないね!

 

過去の作品でもピアノを弾いていた

坂口健太郎さんは舞台「かもめ」でもピアノ演奏を披露されています。
舞台という事は生演奏ですよね。
もう1回弾いて撮り直し、やり直しというわけにはいかないんです。

 

ドラ男
舞台でピアノを弾けるって、自信も相当必要だよね!

 

ピアノを弾く姿が公表されるのは、ドラマ「ごめん、愛してる」が初めてではなかったわけです。
今回は撮影でピアノを弾くシーンなので、さらに技術的にも高いものが期待できそうですね。

 

弾けるのはピアノだけじゃない

ピアノを習っていて、弾けることが分かった坂口健太郎さんですが、演奏可能な楽器はピアノだけではなかったんです。
映画「君と100回目の恋」ではギターを演奏されているんですよ。

 

 

ピアノも弾けるし、ギターも弾けるし、何か出来ないことってあるんでしょうか?
坂口健太郎さんほどの容姿の持ち主で、楽器も演奏できるって本当にすごいですよね。
もしかしたら、まだまだ隠し種はあって、他の楽器も弾けるってことがあったりして。

 

まとめ

ドラマ「ごめん、愛してる」で天才ピアニスト役で坂口健太郎さんが出演します。
韓国ドラマではピアニストではなく歌手役となっているこの役。
わざわざピアニスト役にしたのには、坂口健太郎さんがピアノを弾けるということにあるようですね。

 

習っていたこともあるようですし、さらに弾けるのはピアノだけではなかったという坂口健太郎さん。
逆にできないことって何かあるんでしょうか。

 

ドラマ放送開始日は2017年7月17日です。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2017年, 2017年7月期, ごめん、愛してる