コード・ブルー
を無料で見る方法!

過保護のカホコ
を無料で見る方法!

ハロー張リネズミ
を無料で見る方法!

ウチの夫は仕事が出来ない
を無料で見る方法!

ごめん、愛してる
を無料で見る方法!

僕たちがやりました
を無料で見る方法!

セシルのもくろみ
を無料で見る方法!

愛してたって、秘密はある
を無料で見る方法!

Arrow
Arrow
PlayPause
Slider

ウチの夫は仕事ができないでデザイナー役は誰?眞島秀和人気の秘密!

      2017/08/19

ドラマ「ウチの夫は仕事ができない」の放送が始まりましたね。
2017年7月期のドラマの先陣を切ってスタートしたドラマでもありました。
現在第6話まで放送されていて、ついつい毎週欠かさず見ちゃってます。

 

錦戸亮さんが少しずつ仕事が出来る男になってきているのが伝わって来てますよね。
最終回までにはどんな社会人になるのか、楽しみですね。

 

その初回に、デザイナー役が出てきたのを覚えていらっしゃいますか?
仕事できる感がバリバリ出ていましたよね。
かっこよかったです。

 

デザイナー役を演じられた眞島秀和さんについて今日はご紹介します。
人気ドラマや話題の作品にも多く出演されていた方でした。

 

スポンサーリンク

 

ウチの夫は仕事ができない

ドラマ「ウチの夫は仕事ができない」はお仕事ホームドラマです。
今までになかった新しいスタイルなんです。

 

  • お仕事ドラマ
  • ホームドラマ

 

この2つが融合したのです。
さらに夫婦二人三脚が描かれ、笑いあり、そして涙ありのドラマになります。
初回放送から笑って泣いてという、忙しいドラマでした。笑
かなり面白かったです。

 

理想の夫と結婚したと思い込んでいる妻。
ルックスも収入も良くて、いいとこだらけだと思っていたのに、夫は仕事ができなかったのです。
会社では足を引っ張りまくりのお荷物社員だったのです。

 

今回デザイナー役が出演した1話のあらすじはこちらです。
チラシの打ち合わせということが書かれていますが、そのチラシのデザイナー役が今回皆さんが気になっている方のことです。

 

大手イベント会社に勤める小林司(錦戸亮)は、見た目・学歴・収入ともに申し分ない理想の夫だが、実は仕事ができず会社でもミスを繰り返すお荷物社員。
自分を尊敬する年下の新妻・沙也加(松岡茉優)にだけは知られたくないと思っていたが、沙也加はふとしたことから司の「仕事ができない」噂を聞いてしまう。

新しい異動先である花形の第一制作部に出勤した司は、仕事命のチームリーダー・土方(佐藤隆太)のもとで働くことになった。
そんな中、生意気な後輩・田所(薮宏太)が過去の司の失敗を調べ上げ、司のお荷物社員ぶりは初日から部内全員の知るところに。

部内での風当たりに耐えながら納期の迫ったチラシの打ち合わせに力を入れる司だったが、その出来にデキる女上司・黒川(壇蜜)から意外な高評価を受ける。
生き生きと働く夫の姿に、司が仕事ができないなんて何かの間違いだと思う沙也加。
そんな矢先、小林家に居座っていた司の図々しい姉・みどり(江口のりこ)が沙也加の異変に気づき妊娠が発覚する。

産婦人科で出会った妊婦のあかり(イモトアヤコ)と早速マタ友(=マタニティー友達)になった沙也加は、喜びと興奮を感じていた。
しかし、その頃司はクライアントからの突然のデザイン変更に対応できず、判断ミスから退職を迫られるほどの大ピンチに立たされていた!
妊娠の報告をしようと司を待ちわびる沙也加だったが、司は会社を辞める決意をして…。

出典:公式HP

 

強烈なお姉さんが出てきましたね。
毎回何かと小林家にトラブルを持ち込むちょっと困ったお姉さんです。
あんな人がいたら、私結婚したことを後悔するかもしれません。笑

 

 

キャスト

2017年7月8日から放送されているドラマ「ウチの夫は仕事ができない」のキャストをご紹介します。

 

小林司役/錦戸亮(主演)
小林沙也加役/松岡茉優
土方俊治役/佐藤隆太
黒川昌役/壇蜜
田所陽介役/薮宏太(Hey! Say! JUMP)
町田あかり役/イモトアヤコ
遠藤智花役/柳生みゆ
尾田まり代役/屋敷紘子
小林みどり役/江口のりこ
渡瀬理緒役/吉本実憂
三好一平役/阿部翔平
柳田圭一役/笠松将

 

スタッフ

ドラマ「ウチの夫は仕事ができない」のスタッフです。
脚本家の渡辺千穂さんに不安の声がありましたが、初回の放送はかなり好評でしたね。

 

脚本:渡辺千穂
音楽:菅野祐悟
主題歌:関ジャニ∞「奇跡の人」(作詞、作曲さだまさし)
チーフプロデューサー:西憲彦
プロデューサー:小野玲奈、鈴木香織、森雅弘
演出:佐藤東弥、小室直子ほか
制作協力:AXON
製作著作:日本テレビ

 

ウチの夫は仕事ができないのデザイナー役は誰?

ドラマ「ウチの夫は仕事ができない」にデザイナー役が登場しました。
誰が演じていたのかが気になっている人が多いようです。

 

たしかに、登場シーンは多かったですよね。
小林司(錦戸亮)が退職願を書こうと思ったきっかけを作った人でもあります。
ドラマの重要な役どころだからこそ気になったことでしょう。

 

デザイナー役についてまとめていきます。
脇役から人気が出た俳優さんだったんですよ。

 

宮坂徹役

ドラマ「ウチの夫は仕事ができない」でデザイナー役の方が出演されましたよね。
その経緯をまずおさらいしておきましょう。

 

小林司(錦戸亮)が会社の部署を異動になりました。
小林司は仕事ができると耳にした黒川昌(壇蜜)は、新しい仕事を任せることにしたのです。

 

ドラ美
でも小林司って2人いたんだよね。

 

実は、社報で仕事ができるように書かれていた小林司という人物は小林司(錦戸亮)とは別人だったんです。
同姓同名で、仕事ができる小林司と、仕事ができない小林司(錦戸亮)がいたのです。

 

しかしそれに気づいていない黒川昌(壇蜜)はあるプロジェクトを小林司(錦戸亮)に任せます。
仕事ができると思っていたからです。
そうして、小林司(錦戸亮)がデザイナー役の宮坂徹に出会う事になりました。

 

ドラ男
仕事ができないから、この人とトラブルになるのかな?

 

仕事ができない小林司(錦戸亮)なりに、頑張っていました。
妻とのなれそめを話したりと、仕事以外にもスムーズに話は進んでいったのです。
すでに仕事ができない小林司(錦戸亮)から卒業するのかと思いきや、問題はここからだったんです。

 

デザイナー役の宮坂徹は、ある日青ざめた顔で小林司(錦戸亮)を迎えました。
仕事自体は完成していて、安心しきった時だったのです。
青森に住んでいる宮坂徹の母親が危篤状態にあると言われます。

 

それを聞いた小林司(錦戸亮)は仮のOKを勝手に出してしまいました。
黒川昌(壇蜜)に対して確認をしなかったのです。
しかし、会社側としてはNGが出てしまいました。

 

万が一やり直しということになれば、仕事なので母親が危篤状態だとしても仕事はやり切りたいという宮坂徹。
しかし、小林司(錦戸亮)が考える大切な事は、今は仕事ではなく、母親のそばにいてあげてほしいということでしたね。

 

ドラ美
引き留める事ができたけど、それをしなかったのは小林司(錦戸亮)の優しさだよね。

 

もちろん会社は大失態ですよね。
さらに小林司(錦戸亮)は、会社の仲間たちから責められ、7年間お疲れ様とまで声をかけられてしまいました。
退職願まで書くきっかけとなったのが、デザイナー役の宮坂徹だったのです。

 

残念ながら1話だけの出演でした。
2話の出演がなかったので残念です。
しかし、かなり話題になりましたよね。
話題になったので、デザイナー役の再登場ということもあるかもしれませんね。

 

眞島秀和

さて、デザイナー役の宮坂徹を演じていたのは眞島秀和さんです。
眞島秀和さんは山形県の出身の俳優さんです。

 

 

最近話題になったドラマにも出演されていました
特にドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班(クライシス)」では、潜入捜査をして、抜け出したいという大きな役どころ。
アクションシーンが多く合った場面での登場で、みなさん印象的だったのではないでしょうか。

 

  • 「視覚探偵 日暮旅人」(第3話・第6話)雪路勝彦役
  • 「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班(クライシス)」林役
  • 「緊急取調室」(第8話・最終話)峰岸充彦役

 

今では脇役から人気上昇中とまで言われていて、ゲスト出演ながらも大きな役を演じられているのが特徴的です。
名脇役というよりは、重要な役をコツコツこなすタイプ。
今回のドラマ「ウチの夫は仕事ができない」でも1話だけというゲスト出演でしたが、視聴者にはしっかり記憶されたことでしょう。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

ドラマ「ウチの夫は仕事ができない」にデザイナー役が登場しました。
小林司(錦戸亮)が仕事ができないことを、会社に知られてしまうという残念なきっかけを作ってしまったのはデザイナー役の宮坂徹でした。
とは言え、同時につかぽんの人が良いということもわかりましたよね。

 

この役を演じている俳優さんが気になっている人が多いようで、今日は調べてみました。
眞島秀和さんという、素敵な俳優さんについてまとめましたよ。
ゲスト出演のようですが、またテレビですぐに目撃できるでしょうね。

 

ドラマ「ウチの夫は仕事ができない」の放送は毎週土曜22時からです。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 - 2017年, 2017年7月期, ウチの夫は仕事ができない