コード・ブルー
を無料で見る方法!

過保護のカホコ
を無料で見る方法!

ハロー張リネズミ
を無料で見る方法!

ウチの夫は仕事が出来ない
を無料で見る方法!

ごめん、愛してる
を無料で見る方法!

僕たちがやりました
を無料で見る方法!

セシルのもくろみ
を無料で見る方法!

愛してたって、秘密はある
を無料で見る方法!

Arrow
Arrow
PlayPause
Slider

黒革の手帖でほないこかが女優デビュー。ドラマはさとうほなみ名義!

      2017/08/17

ドラマ「黒革の手帖」が再び2017年に幕を開けました。
毎週楽しみにしている方が多いかと思います。
個人的には仲里依紗さんがやばかったなぁと思いました。
あの豹変ぶりはすごいですよね!

 

そんな中、1人の女優さんがドラマ「黒革の手帖」でデビューをすることになりました。
それは、ほないこかさんです。
ほないこかさんは、さとうほなみさんとしてドラマには出演されます。
女優名義というわけですね。

 

今日は、ほないこかさんこと、さとうほなみさんについてご紹介します。
ドラマーさんなんですよ。

 

スポンサーリンク

 

黒革の手帖

ドラマ「黒革の手帖」は、松本清張さんの小説を原作にした作品です。
銀行から1億8000万円を横領した原口元子(武井咲)。
このお金を使って銀座にクラブをオープンしたのです。

 

最初は武井咲さんは銀座のママには若いんじゃないかなーって思っていたのですが、いざ見てみるとそんなことはなく、とても似合っていると思いました。
武井咲さんの演技がお上手なのも理由だと思います。

 

 

この原口元子(武井咲)を中心に物語は動きます。
人間の愛や欲望が描かれている作品です。

 

ドラ美
人間の美しくない部分って本来持ち合わせているもんね。
だからこそドラマで描かれると興味深い。

 

ドラ男
面白い作品になるのは、ブラックな部分が描かれているからなんだね。

 

 

2017年は松本清張没後25年の年。
そんな特別な年に武井咲さんを主演とし、新たなキャストで「黒革の手帖」が始まるんですよ。
過去に放送されたときも、かなりの高視聴率でした。

 

放送年 主演女優(原口元子役) 最高視聴率
1982年 山本陽子 18.6%
2004年 米倉涼子 17.7%

 

この感じからいくと、2017年、武井咲さん主演のドラマ「黒革の手帖」も相当視聴率は期待できるのではないでしょうか。
放送前から話題にもなっていますし、楽しみにしている方が多いと思います。

 

 

東林銀行世田谷北支店で派遣社員として働く原口元子(武井咲)。
莫大な金を預けにくる顧客や違法な“借名口座”に金を預ける預金者、そしてコネで入行してきた大口取引先の娘と自分の人生を比較し、そのあまりの違いに現実を痛感していた。

 

そんな日々を送りながら、昼は派遣社員、夜は銀座のクラブ『燭台』でホステスとして働く元子。
すべては母親が遺した借金を返済するためだった。

 

容姿もよく、夜の世界の住人にしては純粋な雰囲気の元子は、ほどなくして上客である楢林クリニックの院長・楢林謙治(奥田瑛二)の目に止まる。
ある日、『燭台』のママ・叡子(真矢ミキ)に連れられ、楢林とのゴルフに出かけた元子は、そこで大手予備校・上星ゼミナールの理事長・橋田常雄(高嶋政伸)と衆議院議員秘書の安島富夫(江口洋介)と出会う。
まさかこの出会いが、この後の人生を大きく変えることになるとは、知る由もない一同だったが…?

 

そんな折、東林銀行で、ある事件が発生する。
それを契機に元子はこれまで秘密裏に進めていた“ある計画”を実行に移すことを決意して…?

出典:公式HP

 

キャスト

ドラマ「黒革の手帖」のキャストです。
2017年に放送される作品も、豪華なメンバーが揃っていますよね。

 

原口元子役/武井咲(主演)
安島富夫役/江口洋介

 

山田波子役/仲里依紗
村井亨役/滝藤賢一
牧野役/和田正人

 

島崎すみ江役/内藤理沙
橋田常雄役/高嶋政伸
岩村叡子役/真矢ミキ

 

中岡市子役/高畑淳子
楢林謙治役/奥田瑛二
長谷川庄治役/伊東四朗

 

スタッフ

ドラマ「黒革の手帖」のスタッフです。

 

原作:松本清張「黒革の手帖」
脚本:羽原大介
主題歌:福山雅治「聖域」
監督:本橋圭太、片山修
ゼネラルプロデューサー:内山聖子
プロデューサー:中山慎子、菊池誠、岡美鶴
制作協力:アズバーズ
制作著作:テレビ朝日

 

スポンサーリンク

 

黒革の手帖にほないこかが出演

ドラマ「黒革の手帖」に、ほないこかさんこと、さとうほなみさんが出演されることが決まりました。
ついに女優としてデビューするさとうほなみさん。
一体どういう役で出演になるのでしょうか。

 

 

そもそも、ほないこかさんこと、さとうほなみさんとは、どんな方なのでしょうか。
じっくりまとめていきますね。

 

ほないこか/さとうほなみ

ほないこかさんといえば、美人すぎるドラマーとして有名ですよね。
ドラマーというと、なにかのバンドに所属しているのかな?と思われる方も多いでしょう。

 

ドラ男
そうなんだよ!
そうなんだよね!

 

ほないこかさんは、ゲスの極み乙女のドラマーなんです。
人気バンドですよね。
そのドラムを担当しているのが、ほないこかさんなんです。

 

ドラ美
でも、ほないこかさんとさとうほなみさん?
どういうことだろう?

 

ゲスの極み乙女でドラマーとして活動するほないこかさん。
しかし女優としての名は、さとうほなみさん、使い分けをされるんです。

 

使い分けをされるという事で、事務所も違うんです。
バンドとしては、ワーナーミュージック・ジャパンに所属しているほないこかさん。
しかし個人名義で行う女優業は、オスカープロモーションに所属しています。

 

ドラ男
オスカープロモーションには、上戸彩さんとか所属しているよね。
剛力彩芽さんや小芝風花さんも!

 

ドラ美
米倉涼子さんや武井咲さん、真矢ミキさんもだ!
共演者がたくさんいるね。

 

2017年の4月にオスカープロモーションに所属することを宣言しました。
その時に、さとうほなみ名義ということも発表したみたいですね。
女優やタレントとしての活動が今後増えることでしょう。
そんな、さとうほなみさんからのコメントです。

 

『黒革の手帖』はとても有名な作品なので、出演の報告を受けたときは冗談かと思うほど嬉しかったです。
わたしが演じる丸山聖華という子は、役柄的に周りをかき乱す役なので、人をどのようにしたらムカつかせられるか、毎日、鏡を見て勉強していました。

 

実際に現場に入り、皆さんの演技を見ていると、やはり積み上げているものが全然違い、現場で皆さんの演技を盗んでいきたいと思いました。
事務所の先輩でもある武井咲さんが本番前にセリフを何回も練習されているのを見て、このように積み上げてきた実績が武井さんのような素敵な女優さんを作り上げているのだろうと感じました。

 

普段、バンドでドラムを叩くときは力を抜いて、大きな音を出すことを心がけておりますが、セリフは声量の強弱のコントロールが難しいなと実感しています。
これまでも応援してくださっているファンの方には、わたしの初挑戦を見ていただきたいですし、これから新しく知っていただく方々には、まず“さとうほなみ”を知っていただき、忘れられないよう日々演技の修業を心がけていきたいと思います。

出典:公式HP

 

丸山聖華役

今回、さとうほなみさんが女優デビュー作品となるのがドラマ「黒革の手帖」です。
そして初めての作品で演じる役は、丸山聖華という役。

 

 

大手取引先の娘なのでコネ入社をし、新入社員である役どころ。
主人公の原口元子(武井咲)と対立するんですよ。

 

東林銀行世田谷北支店に新入社員として入行。
大手取引先の娘でコネ入社と噂され、元子ら派遣社員をどこか馬鹿にした態度で対立する。
仕事中にも関わらず平気でスマートフォンをいじる彼女の存在があるトラブルを生むことになり…?

出典:公式HP

 

ドラ美
仕事中にスマホをするなんて、現代っ子って感じだね!

 

まとめ

ドラマ「黒革の手帖」に、ゲスの極み乙女。のドラマー、ほないこかさんことさとうほなみさんの女優デビューが決定しました。
役はいい感じにゆとってましたね。笑
今回の出演がきっかけで、もっと多くの作品に出演することになるといいですね。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2017年, 2017年7月期, 黒革の手帖