コード・ブルー
を無料で見る方法!

過保護のカホコ
を無料で見る方法!

ハロー張リネズミ
を無料で見る方法!

ウチの夫は仕事が出来ない
を無料で見る方法!

ごめん、愛してる
を無料で見る方法!

僕たちがやりました
を無料で見る方法!

セシルのもくろみ
を無料で見る方法!

愛してたって、秘密はある
を無料で見る方法!

Arrow
Arrow
PlayPause
Slider

ごめん、愛してるのとうこ役!サックス奏者で自由奔放女は大西礼芳!

      2017/08/28

ドラマ「ごめん、愛してる」の放送が続いています。
暗くて重たい内容に、心が痛くなるシーンもたまにありますよね。
出演者の熱演に心打たれる日もあります。

 

そんな中、1人の女性が自由奔放すぎてやばいと話題になっています。
それは、サックス奏者の古沢塔子(ふるさわ とうこ)役
大西礼芳さんが演じています。

 

あまりにも自由すぎて、やっぱり音楽家、芸術家は変わり者が多いのか?と思うくらいですよね。
なにかフィーリングというか感覚というものが一般人とは少し違うんでしょうね。

ごめん、愛してるの見逃し配信動画を無料で見る方法は?

 

スポンサーリンク

 

ごめん、愛してるの塔子(とうこ)役

ドラマ「ごめん、愛してる」のサックス奏者、古沢塔子(ふるさわ とうこ)役が話題です。
天才サックス奏者として登場しています。

 

日向サトル(坂口健太郎)の気持ちを利用しているようなシーンもありますよね。
恋多き女、今を楽しんで生きているという印象を受けます。

 

 

古沢塔子

古沢塔子は、自由奔放に生きている音楽家。
サックスを演奏しています。

 

古沢塔子(ふるさわ とうこ)
天才サックス奏者。
自由奔放に生きる女性。

出典:公式HP

 

日向サトル(坂口健太郎)が好意を寄せていて、結婚したがっていましたよね。
デートに誘ったりと、色々試行錯誤をしていました。
結局結婚の約束をし、パーティまで行った2人ですが、箱根旅行中に古沢塔子(大西礼芳)は姿を消してしまいます。

 

姿を消したどころか、立ち寄ったバーで出会った男性を家に呼び入れているという女性。
タイミング悪く、その男性と日向サトル(坂口健太郎)は家で鉢合わせをしてしまいます。
どういうことなのかと問い詰めると、亡くなりそうな父親へ見せつけたいという気持ちだったと言いました。
結局日向サトル(坂口健太郎)への愛や気持ち、想いなんて全くなかったわけです。

 

とにかく見ていても清々しいほど自由奔放ですよね。
音楽家、それも天才サックス奏者という面が表現されていると思います。

 

古沢塔子役/大西礼芳

さて、気になるのは天才サックス奏者、古沢塔子を演じている女優さんではないでしょうか。
古沢塔子(ふるさわ とうこ)役を演じているのは大西礼芳さんです。
大西礼芳さんは、おおにし あやか さんと読みます。

 

三重県出身の女優さんで、トライストーン・エンタテイメントに所属されています。
京都造形芸術大学映画学科俳優コースに通われていて、在学中には映画祭の運営や配給などの俳優領域以外の裏方の分野にも携わられてきました。

 

「花子とアン」(第4週~)畠山鶴子役
「花燃ゆ」うの役
「真田丸」侍女・寸役
「わたしを離さないで」(第3話)花役
「べっぴんさん」(第21週~)寺田明日香役
「フランケンシュタインの恋」玉名瑠以役

 

ドラマ「フランケンシュタインの恋」にも出ていたの?という声があると思います。
玉名瑠以役とは稲庭工務店で働いていた女性です。
もっとわかりやすく言えば、川栄李奈さん演じる室園美琴ではないほうの女性ですね。

 

 

髪型やメイクが少し違うので全然違うように見えますよね。
別人かと思っていました。
今回のドラマ「ごめん、愛してる」ではキーとなる人物で起用されていますので、今回大西礼芳さんを認識した方も多いと思います。
まだ若い女優さんなので、今後の出演作品も楽しみですね。

 

 

 

スポンサーリンク

 

大西礼芳の趣味特技、資格がすごい

ドラマ「ごめん、愛してる」で古沢塔子(ふるさわ とうこ)役を演じている大西礼芳さんは多才な方だったんです。
趣味も多く、特技も本当にすごいんですよ。
また、資格も多くお持ちでした。

 

趣味

趣味はなんと芸術関係が多いようです。
多くの芸術に囲まれて育たれたんでしょうね。
さらに今もなお芸術に触れあって過ごされているのでしょう。

 

  • 映画鑑賞
  • 音楽鑑賞
  • 読書
  • 絵を描く

 

特技

特技も芸術関係のものが多かったです。
日本舞踊なんて、なかなか習っている人は少ないですよね。
伝統と言いつつも受け継がれて習っている人はほんの一部に感じています。

 

  • 日本舞踊
  • 英会話
  • 映像編集
  • サックス
  • ピアノ
  • 水死
  • 剣道

 

ここで、気になるのはサックスです。
ドラマ「ごめん、愛してる」ではサックス奏者役ですよね。
ドラマの中のように天才サックス奏者とまではいきませんが、なんと経験者でした。

 

 

実際に撮影でも演奏されているようですよ。
13歳から7年間習われていたということで、特技というより、もう1人前の腕をお持ちですね。

 

資格

資格もすごかったんです。
大西礼芳さんって一体何者なんでしょう。

 

  • 英検2級
  • 書道7段
  • 日商簿記検定2級
  • 全尚情報処理献呈

 

ごめん、愛してる概要

ドラマ「ごめん、愛してる」は元々韓国ドラマだったんです。
今回2017年の夏にリメイク版として日本で放送されています。
韓国では社会現象までをも巻き起こしたと言われる大ヒットドラマとなりました。

 

韓国ドラマの基本形は三角関係ですよね。
ドラマ「ごめん、愛してる」にも三角関係が存在していきます。

 

  • 親子
  • 男女

 

涙なしには見られないとまで言われているドラマ「ごめん、愛してる」。
実際に内容も重たいし暗かったりと、色々胸に突き刺さる部分が多いように感じています。

 

幼い頃、母親に捨てられ不遇な環境で過ごしてきた岡崎律(長瀬智也)。
底辺で生きる彼の居場所はもはや裏社会にしかなかった。
そんな暗澹とした日々を送っていた律は、ひょんなことから一人の女性・三田凜華(吉岡里帆)を助ける。
後に、これが二人にとって運命を変える出会いとなる…。

ある日、律は事件に巻き込まれ頭に致命的な怪我を負い、命がいつ尽きるかわからない状態に。
せめて最期に親孝行がしたいと実母を探し始めた律は情報を掴み、母親・日向麗子(大竹しのぶ)を探し当てる。
しかし律が目にしたのは、貧しさゆえに自分を捨てたと思っていた母親が息子のサトル(坂口健太郎)に溢れんばかりの愛情を注ぐ姿。
裕福で幸せそうな二人の様子に愕然とした律は、母親への思慕と憎しみに葛藤する。
そんな時、律は凜華と再会する。
凜華は幼なじみであるサトルに思いを寄せていたが、その思いは届かず寂しさを抱えていた…。

母に捨てられこれまで誰にも愛されなかった悲運を呪い愛を求める律と、だんだん彼に惹かれていく純粋で愛情深い凜華、母の愛を一身に受け屈託なく生きるアイドルピアニストのサトル、そして自分が産んだ律がそばにいることに気づかずサトルを溺愛する麗子。
律―凜華―サトルの男女、律―サトル―麗子の母子、二つの三角関係が交差するこの夏一番切ない愛の物語だ。

出典:公式HP

 

キャスト

ドラマ「ごめん、愛してる」のキャストの方々です。

 

岡崎 律役/長瀬智也(主演)
三田 凛華役/吉岡里帆
日向 サトル役/坂口健太郎
日向 麗子役/大竹しのぶ

河合 若菜役/池脇千鶴
河合 魚役/大智
古沢 塔子役/大西礼芳
黒川 龍臣役/山路和弘

立花 さと子役/草村礼子
加賀美 修平役/六角精児
三田 恒夫役/中村梅雀

 

スタッフ

ドラマ「ごめん、愛してる」のスタッフです。

 

原作:韓国KBSドラマ「ごめん、愛してる」(脚本・イ・ギョンヒ)
脚本:浅野妙子
音楽:吉俣良
主題歌:宇多田ヒカル Forevermore
演出:石井康晴、水田成英、植田尚
編成:磯山晶、辻有一
プロデューサー:清水真由美
製作:MMJ、TBS

 

スポンサーリンク

 

まとめ

ドラマ「ごめん、愛してる」で今1番話題の人物は主演の長瀬智也さんでもヒロインの吉岡里帆さんでもありません。
天才サックス奏者である古沢塔子(ふるさわ とうこ)役を演じている大西礼芳さんです。
自由奔放に、日向サトル(坂口健太郎)を振り回していますね。

 

今後の展開にもまだまだ絡んできそうなキーパーソン、古沢塔子。
演じている大西礼芳さんは芸術に囲まれている方でした。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 - 2017年, 2017年7月期, ごめん、愛してる