わろてんかの主題歌発表!松たか子が歌う明日はどこからはどんな曲?

   

第97作目となる連続テレビ小説「わろてんか」。
日本の朝を明るく飾ってくれる存在と言ってもいいでしょう。

 

そして欠かせないのは主題歌ですよね。
主題歌を歌うのは松たか子さんに決定。
明日はどこからという曲ということがついに発表になりましたね。

 

スポンサーリンク

 

わろてんかの主題歌

連続テレビ小説「わろてんか」の主題歌が発表になりました。
気になっていた方は多いのではないでしょうか?

 

なにしろ朝ドラの主題歌って、聞く回数が半端なく多いです。
朝ドラ主題歌って結構重要な役割をしているんですよ。

 

松たか子

連続テレビ小説「わろてんか」の主題歌を歌うのは松たか子さんという発表がありました。
これには驚きの声と同時に喜びの声も多く聞かれました。

 

 

 

 

松たか子さんは女優としての活動も著しいのですが、歌手活動もされています。
そもそもご結婚されている相手はミュージシャンの佐橋佳幸さんです。

 

松たか子さんって芸能一家に生まれ育っているってご存知でしたか?
それも超有名人ばかり。

 

父親は歌舞伎俳優の九代目松本幸四郎さん。
お姉さんの松本紀保さんは女優さんなんです。
さらにお兄さんも歌舞伎俳優の七代目市川染五郎さん。

 

先ほどご紹介した通り旦那様はミュージシャンの佐橋佳幸。
そして義理のお兄さんは俳優の川原和久さんというのだから驚きです。

 

ドラ男
ちなみにお母様は藤間紀子さん。
実業家だよ!

 

こんなご家族に囲まれているのですから、松たか子さんが多才ということも納得できます。
女優としても数々の賞を受賞されているんです。

 

  • 日本アカデミー賞最優秀主演女優賞
  • 読売演劇大賞
  • 最優秀女優賞

 

ドラ美
うわぁ。
すごいねぇ。

 

2015年に第一子の女の子を出産され、その後仕事復帰を果たされています。
女優としてドラマの主演を務められたりなど、家業と仕事を両立されているんですね。
家族の支えがあるのでしょう。

 

ドラ男
例の話題作で主演を務めたもんね!

 

  • 「ロングバケーション」奥沢涼子役
  • 「ラブジェネレーション」上杉理子役
  • 「HERO」雨宮舞子役
  • 「ふつうが一番 作家・藤沢周平 父の一言」小菅和子役
  • 「カルテット」巻真紀役

 

歌手活動としては、最近でいうとディズニー映画「アナと雪の女王」で日本語吹き替え版の劇中歌「レット・イット・ゴー」を歌われていましたよね。
なんとフル配信のダウンロード数が100万ダウンロードとなり大ヒットとなりました。

 

また、主演を務めたドラマ「カルテット」ではDoughnuts Holeとして主題歌のおとなの掟を歌われました。
期間限定のユニットでしたが、復活してほしいという声も多くあったんですよ。

 

そんな松たか子さん。
今回は主題歌の担当ということですが、朝ドラ「わろてんか」に女優としての出演もありそうじゃないですか?
ちょっと期待してしまっています。
松たか子さんからのコメントです。

 

「わろてんか」の主題歌を担当させていただくこと、とても嬉しく思っております。
長丁場の撮影にのぞむ皆さんに寄り添う気持ちで、曲を書きました。
ドラマをご覧になる視聴者の方々にも気に入っていただければ幸いです。
今日が明日につながっていく、ささやかな私なりの応援歌です。
どうぞよろしくお願い致します。

出典:公式HP

 

スポンサーリンク

 

明日はどこから

ドラマ「わろてんか」の主題歌を松たか子さんが歌う事が発表されました。
主題歌のタイトルは「明日はどこから」。
まだドラマが放送開始されていないのでどんな曲調なのかは不明です。

 

 

さらに、発売予定もまだ未定。
発表され次第ご紹介しますね。

 

一足先にドラマ「わろてんか」でヒロインを務められる葵わかなさんは「明日はどこから」を聞かれたようですよ。
コメントがあります。

 

「笑い」や愛がテーマのこのドラマを優しく温かく包んでくれる、そんな曲です。
お話がどんなに楽しくても、悲しくても、皆さんの目覚めが良くても、悪くても(笑) 必ず始まりにこの曲が流れて、松さんの優しい声が聞こえて「ああ、『わろてんか』が始まる」 「今日が始まる」と思って頂ける朝を想像すると、とても素敵で、今から楽しみです!

出典:公式HP

 

きっと松たか子さんの温かい歌心がにじみ出ているのではないでしょうか。
早く聞いてみたいですね。

 

朝ドラの主題歌の重要性

さて、ここで朝ドラにとって主題歌の重要性について考えてみましょう。
正直朝ドラって15分という短い時間
NHKでの放送のためCMはないとしても、たった15分しかストーリーが進みません。

 

いえいえ、15分もないのが現実です。
おさらい会があったりしますものね。

 

そしてもう1つストーリーではない部分があります。
それが主題歌。
主題歌は出演者の名前が紹介されるエンドロールなどもありますから、早々とカットするわけにもいきません。
ということで、主題歌には結構長い時間が確保されているんです。

 

1番重要なのはここからです。
朝ドラの主題歌というのは日本の朝の象徴
この曲をきいたら1日が始まるということなのです。

 

音楽ってすごいパワーを持っているんですよ。
曲をきいただけで、五感や記憶力というものが浮かんでくるものです。

 

きっと2週間もすれば、この松たか子さんが歌う主題歌「明日はどこから」をきくだけで、朝を迎えたと体が覚えているでしょう。
そして1日を頑張ろうと思わせてくれるはずです。
明るい日本の朝のスタートを半年間松たか子さんのあたたかい歌声で包み込んでいただきましょう

 

まとめ

連続テレビ小説「わろてんか」の主題歌が松たか子さんが歌う事が発表となりました。
曲は「明日はどこから」。
ヒロインの葵わかなさんは、一足先に聞かれたようです。

 

朝ドラの主題歌の重要性は考えている以上に大きいもの。
松たか子さんが歌う事で朝からあたたかな気持ちになれそうです。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2017年