今からあなたを脅迫します武井咲降板?代役は同じ事務所のあの女優?

   

ドラマ「今からあなたを脅迫します」の放送が始まります。
主演はディーンフジオカさんと武井咲さんのW主演で放送されます。

 

そんな中、武井咲さんの妊娠が発覚しました。
降板の噂もありますよね。
では代役はどなたが演じるのかを予想してみます。

 

スポンサーリンク

 

今からあなたを脅迫します武井咲は降板する?

武井咲さんはEXILEのTAKAHIROさんとの結婚を発表されましたね。
この2人は、「戦力外捜査官」で共演をしたことがきっかけで出会ったようです。
ご結婚を発表されると同時に、妊娠3ヶ月であることも公表されました。

 

では、このまま武井咲さんは撮影を行うのでしょうか?
ドラマ「今からあなたを脅迫します」を楽しみにしていればしているほど、気になりますよね。

 

実は今のところ降板の予定はありません。
体調に合わせて撮影を進める形を取ることになりました。

 

武井咲の撮影時期は安定期なの?

さて、武井咲さんの妊娠ですが撮影時期は安定期なのでしょうか。
そもそも安定期とはいつのことを言うのでしょうか。

 

  • 妊娠5ヶ月から7か月
  • 妊娠4ヶ月から7か月

 

安定期と言われ始める時期は、人によって、病院によってさまざまです。
さらに安定期にはそれぞれ個人差があります。

 

流産のリスクは妊娠4ヶ月から少なくなります。
そこから安定期と言う先生もいるという事です。

 

また妊娠5ヶ月という時期は妊娠初期症状が落ち着くのです。
母親としての安定する時期がこの時期ですね。
さらに胎盤も完成する時期が妊娠5ヶ月なので赤ちゃんにとっても安定する時期と言えます。

 

それでは武井咲さんの場合で考えてみましょう。
武井咲さんは9月1日のFAXで妊娠を報告されました。
その際は妊娠3ヶ月ということでしたね。

 

ドラマ「今からあなたを脅迫します」は10月からの放送。
ちょうど妊娠4ヶ月となります。

 

ドラ男
先生や人によっては安定期って言われる時期だね!

 

しかし、放送時期が妊娠4ヶ月であっても撮影時期はそれよりも前である必要があります。
そう。
安定期に入る前に撮影が開始されていたことになるのです。

 

ディーンフジオカの優しさ

さて、今回の妊娠に寛容な心で武井咲のことを迎えているのがドラマ「今からあなたを脅迫します」でW主演を務めるディーンフジオカさんです。
好感度の高い俳優さんとして知られていますが、共演者にも優しかったのです。

 

ディーンフジオカさんは武井咲さんに白いバラをプレゼントされました。
その日はドラマ「今からあなたを脅迫します」のポスター撮りの日でした。

 

白いバラの花束が、おめでとうございますの言葉と共に贈られました。
自分で選んで買って来られたそうです。

 

ドラ男
紳士!

 

ではどんなメッセージが込められていたのでしょう。
おめでとうという言葉は、妊娠に対して、そしてドラマ主演に対してのものでしょうね。
白いバラの花言葉も気になったので調べてみました。

 

  • 純潔
  • 私はあなたにふさわしい
  • 深い尊敬

 

一般的にバラというと赤のイメージがありますが、赤では愛しているなどの情熱的が要素があるので控えられたのでしょうね。
そこで白色を選んだディーンフジオカさんの優しさが感じられますよね。
さらにこのポスター撮りの日に体調を気遣っていらっしゃったディーンフジオカさん。

 

  • 椅子を引いてあげる
  • 手を差し伸べてあげる

 

好感度上がりすぎではないですか?
海外生活が長いディーンフジオカさんだからこそ出来ることなのでしょう。
もしかしたら武井咲さんの妊娠で1番好感度を上げるのはディーンフジオカさんなのかもしれないですね。

 

今からあなたを脅迫します武井咲の代役は?

ドラマ「今からあなたを脅迫します」で武井咲さんは体調と相談しながらの撮影ということとなっています。
しかしそれでも体調はいつ変化するかわかりません。
さらに妊娠安定期に入っていない時期から撮影が始まっているという事なので、心配ですよね。

 

万が一降板などとなったら代役は誰がするのか気になります。
もちろん同じ事務所の女優さんでしょうね。

 

内藤理沙

内藤理沙さんといえば、ドラマ「今からあなたを脅迫します」の出演が既に決まっていらっしゃいます。
レイチェル役での出演です。

 

しかし、武井咲さんの降板があれば、主演に繰り上げがある可能性もあるかなと思っています。
さらに未だかつて主演に繰り上がりという状況は聞いたことがありません。
おそらく大きく取り上げられ話題になること間違いなしです。

 

そもそも内藤理沙さんは、武井咲さんにくっついてドラマ出演をしているようなイメージがありませんか?
今回の「今からあなたを脅迫します」もそうですし、「黒革の手帖」でも共演されています。
主演にくっついてバーター状態の扱いなのかもしれませんが、武井咲さんの妊娠によってワンラックアップする女優の1人かもしれませんね。

 

オスカープロモーションも売り出したいと考えているからこそ、武井咲さんの出演作品に出しているのでしょう。
もしも主演へ繰り上げ代役などとなれば、永遠に事務所からは感謝され、知名度は上がるというWinWinな関係に。
将来が約束された女優になりそうです。

 

スポンサーリンク

 

是永瞳

是永瞳さんも美しい方です。
ミス美しい20代コンテストでグランプリを受賞されたことで一躍有名になりました。

 

是永瞳さんも容姿的にはもちろん問題なし。
見ている人も、武井咲さんの代役として納得させるだけの見た目はあります。

 

しかしまだまだデビューしたばかり。
ドラマ出演は未だないのです。

 

ドラ男
初出演が主演だったりしたら大ニュースになるね。

 

初出演作品はドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」の秘書役に決まっています。
さらに同じ時期に放送されるドラマ「今からあなたを脅迫します」の主演を務めるという事になれば大忙しになってしまいますね。
女優デビューを果たしていない是永瞳さんを主演に抜てきするのは制作サイドも納得はしないでしょう。

 

また現在は福岡大学に在学中です。
学業との両立もありますし、さらに福岡に在住されているという事は思うように仕事ができないわけです。
見てみたいような気もしますが、現実的には武井咲さんの代役は難しいと思われます。

 

剛力彩芽

剛力彩芽さんはオスカープロモーションを代表する女優さんの1人ですね。
モデルになりたいという思いがあったといいます。
ドラマにも多く出演されていますよね。

 

  • 「ドクターカー」天童一花役
  • 「グ・ラ・メ!~総理の料理番~」一木くるみ役
  • 「レンタルの恋」高杉レミ役
  • 「女囚セブン」神渡琴音役

 

最近はガッツリ主演を務められています。
事務所としても売り出したい女優の1人なのでしょうね。

 

やはり歌って踊れるという女優さんはなかなかいないので唯一無二の女優といってもいいかもしれません。
しかしドラマ「今からあなたを脅迫します」の制作サイドが剛力彩芽さんで首を縦に振るとは思えないのです。

 

そもそも剛力彩芽さんでは視聴率が取れないのです。
これまでの主演作品は爆死だらけ。
これでは、いくら売り出したい事務所の考えであっても制作サイドは跳ね返してしまいそうです。

 

小芝風花

武井咲さんより年下となりますが、小芝風花さんもここ数年大きな役をもらっていらっしゃるように感じています。
そもそも連続テレビ小説「あさが来た」でヒロインの娘役を演じたことで大注目されましたよね。

 

ドラ美
すごく好評だったのを覚えてる!

 

  • 「サイレーン」(第2話)
  • 「あさが来た」白岡千代役
  • 「早子先生、結婚するって本当ですか?」秋川莉々役
  • 「下剋上受験」小山みどり 役
  • 「マッサージ探偵ジョー」亜久里葉子(アグリ)役

 

このように話題作には出演しているものの、武井咲さんの代役が務まるかと考えると押しが弱い感じはあります。
ただ、すごく美しい方なのでディーンフジオカさんとの2ショットも見てみたい気もしますね。

 

上戸彩

大本命は上戸彩さんでしょうね。
というのも代役を立てなくてならない事情となった事務所は謝る側です。
武井咲さん以上の大物女優を立てなくてはならないのです。

 

ドラ男
小出恵介さんの降板の時は賀来賢人さんが代役になった時みたい!

 

そうなると上戸彩さんくらいしかいないのかなと思っています。
米倉涼子さんもいらっしゃいますが、「ドクターX~外科医・大門未知子~」で主演を務めらています。
さらに「黒革の手帖」で同じ原口元子役を演じていることから、イメージが被ってしまうのを避けたいでしょう。

 

しかし上戸彩さんもすんなり代役を引き受けてくれるとは思いません。
武井咲さんの尻ぬぐいをどうして私が?という思いもあるでしょうね。

 

まとめ

ドラマ「今からあなたを脅迫します」に武井咲さんが出演されます。
しかし結婚と妊娠を発表され、心配になるのは降板問題ですよね。
今のところ降板の予定はないそうですが、万が一のことがあれば代役を立てなければなりません。

 

そこで、代役となりそうな女優さんを挙げてみました。
すんなりうまく事務所と制作側、そして女優さん自身の考えがマッチするとは思えませんが、いざとなったら代役しかありませんからね。

 

すでに代役候補は何人があるのかもしれません。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2017年