さくらの親子丼が飯テロドラマ!人気簡単レシピはめんつゆを使おう!

   

ドラマ「さくらの親子丼」に欠かせない存在、それは親子丼ですよね。
見ているとお腹がすいてきそう。
さらに深夜時間帯の放送なので、飯テロだなんて思う人も多そうですよね。

 

そんな時、もう簡単に作っちゃえ、と思う人もいると思います。
そこで今日は人気レシピをご紹介。
さらに簡単に作るためにめんつゆを使ったレシピをご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

さくらの親子丼は飯テロドラマ

ドラマ「さくらの親子丼」はオトナの土ドラ枠で放送されています。
通常土曜23:40~翌日0:35で放送されている枠ですね。

 

ドラ美
スペシャル番組があったりすると、時間がズレちゃうけどね!

 

結構話題作になることが多いのです。
最近ではこのようなものがあります。

 

  • 「真昼の悪魔」
  • 「犯罪症候群 Season1」
  • 「屋根裏の恋人」
  • 「ウツボカズラの夢」
  • 「さくらの親子丼」

 

ドラ男
2か月1クールという設定だよね!

 

ドラ美
全8回が基本だよ!

 

そう、話題作となる大人の土ドラは今回もあることで話題になろうとしています。
それは親子丼
深夜時間帯にオトナの土ドラとして放送されるドラマ「さくらの親子丼」。
おいしそうな親子丼が出てくるため、飯テロだと話題になりそうなのです。

 

おいしい親子丼を、九十九さくら(真矢ミキ)が行き場をなくなった人達へ無料で提供します。
そうすることで、心を開いて、徐々に話をしだすのです。

 

  • ふわふわの卵
  • 美しい卵の黄身の色
  • つやつやのお米

 

どれをとっても美味しそう。
親子丼のおいしさが伝わってきますよね。
これぞまさしく飯テロなのです。

 

これまでの飯テロドラマ

これまでにも飯テロドラマと言われてきた作品は多くありました。
実際に見ていて、自分の気持ちに負けて食べてしまっている人も多いのではないでしょうか。

 

  • 「問題のあるレストラン」
  • 「深夜食堂」
  • 「孤独のグルメ」
  • 「さぼリーマン甘太朗」
  • 「カルテット」

 

この中で私が最も飯テロドラマであると感じたのは「カルテット」。
毎週火曜の夜は、空腹に耐えるので必死でした。
さらにフードコーディネーターのスタッフもいらっしゃったので、おそらく番組制作サイドもご飯について力を入れていたのでしょうね。

 

飯テロドラマは見ている人に、どれだけおいしそうなご飯を伝えるかということが問題です。
彩りにも気を遣っているようですよ。

 

ドラ美
飯テロドラマにもいろいろな工夫があったんだね!

 

スポンサーリンク

 

親子丼の人気簡単レシピ

さて、今回のドラマ「さくらの親子丼」では親子丼が飯テロのキーになるのです。
では今日は親子丼の人気簡単レシピをご紹介していきます。

 

人気簡単レシピの材料

それでは、親子丼のレシピの材料をご紹介していきましょう。
今日は飯テロドラマ「さくらの親子丼」が深夜時間帯であるため、夜中にでも簡単に作れるレシピです。

 

  • 鶏肉:100g
  • 玉ねぎ:半分
  • めんつゆ(4倍濃縮):50cc
  • 水:200cc
  • 卵:2個
  • 砂糖:小さじ1

 

玉ねぎや鶏肉など、余っているものがあれば、量はご自身で調節くださいね。
これはあくまでも目安です。

 

ドラ男
鶏肉を豚肉に変えてもおいしいよ!

 

ドラ美
親子丼ではなくなるけど、豚丼が作れるね!

 

簡単になるポイントはめんつゆ

さて、材料を見いていただけでばわかるように、めんつゆを使っています。
めんつゆが万能調味料であることはご存知ですか?

 

  • しょうゆ
  • みりん
  • お酒

 

これらを通常親子丼では使用しますが今回のレシピでは使用していません。
そう、この3つの調味料をめんつゆでカバーしているということです。
めんつゆを使う事で、簡単レシピになるんです。

 

ドラ男
親子丼じゃなくても、万能調味料としてめんつゆは使えるよ!

 

ふわふわ卵のコツ

ふわふわ卵にしたいと思う人も多いでしょう。
しかし半熟卵って少し難しいですよね。

 

上手くいかないと感じる人がたくさんいます。
親子丼が難しいと感じている人はここでつまずいてしまっているのです。

 

卵ですが、混ぜすぎないことが大切です。
溶き卵にするときに、あまり混ぜてしまわないことを頭に置いておいてください。

 

さらにフライパンに溶き卵を入れるときは、1度に全て入れてしまうのではなく、2回に分けて入れてみましょう。
そしてここからも重要。
フライパンの中でも混ぜすぎてはいけませんよ。

 

2回に分けて入れる卵は、最初に入れた卵に軽く火が通ったら2回目の卵を入れましょう。
2回目に入れたときは、基本的には余熱で火を通す感覚です。
ご飯の上にかけ、ふたを閉めて蒸らした完成になります。

 

ドラ男
卵を半生で食べるのは新鮮な卵にしてね!

 

ドラ美
古い卵では、お腹を壊してしまう危険があるので、新鮮な卵を選ぼう!

 

早速作ってみましょう

それでは、ポイントやコツをご紹介したところで、早速作ってみたいと思います。
これが簡単人気レシピですよ。

 

鶏肉や玉ねぎは、あらかじめ食べやすいサイズに切っておきましょう。
一口大が良いと思います。

 

卵はボウルに割っておきましょう。
そして割った卵は溶き卵にしますが、先ほどお伝えしたように、混ぜすぎないでくださいね。

 

麺つゆ、お砂糖、そしてお水をフライパンにいれます。
その後玉ねぎと鶏肉と炒め、火を通しすぎない程度に加熱しましょう。

 

ドラ美
この時、全部火を通さなくてもいいよ!

 

ドラ男
卵を入れてからも加熱するから、その時に火が通るから大丈夫になるって事ね!

 

その後、卵を入れます。
2回に分けて入れましょう。
7:3くらいの割合で7割を最初に流しいれます。

 

1回目は火を通すように。
そして2回目は余熱で加熱する感覚です。

 

その後ご飯をよそった丼ぶりの上に盛り付けます。
蓋をして蒸しましょう。
すると半熟ふわふわ卵の簡単親子丼の完成です。

 

ドラ男
簡単人気レシピの理由が分かった気がする。

 

これでドラマ「さくらの親子丼」の放送される土曜深夜は毎週親子丼で決まり。
色々お好みで工夫してみてくださいね。
最終回の放送日にはプロ並みの親子丼が作れるようになっているはずですよ。

 

まとめ

ドラマ「さくらの親子丼」ではおいしそうな親子丼が登場しますよね。
飯テロドラマと言われる理由がわかります。

 

そこで今日は、簡単人気レシピをご紹介しました。
ぜひ作ってみて感想をコメント欄で教えてくださいね。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2017年