コード・ブルー
を無料で見る方法!

過保護のカホコ
を無料で見る方法!

ハロー張リネズミ
を無料で見る方法!

ウチの夫は仕事が出来ない
を無料で見る方法!

ごめん、愛してる
を無料で見る方法!

僕たちがやりました
を無料で見る方法!

セシルのもくろみ
を無料で見る方法!

愛してたって、秘密はある
を無料で見る方法!

Arrow
Arrow
PlayPause
Slider

陸王に上白石萌音!かわいい妹、茜を演じる!実は歌える多才な女子!

   

ドラマ「陸王」に上白石萌音さんが出演することになりました。
それも主人公の娘、山崎賢人さんの役ですよ。
絶対かわいい妹になること間違いないですよね。

 

そんな上白石萌音さんですが、なんとも歌える超多才な方でした。
さて、今日は陸王で演じる宮沢役について、そして上白石萌音さんについてまとめてみます。

 

 

スポンサーリンク

 

陸王に上白石萌音が出演

ドラマ「陸王」に上白石萌音さんが出演されます。
上白石萌音さんが演じるのはとってもかわいい女子高校生役。
妹キャラが定着しそうですよね。

 

 

上白石萌音さんの出演決定に喜びの声もあります。
可愛いのでこれだけの反響には納得です。

 

上白石萌音

上白石萌音さんは鹿児島県出身の女優で、歌手としても活躍されています。
1998年生まれの大学生です。

 

ドラ男
かみしらいし もね ちゃんって読むよ!

 

ドラ美
陸王では女子高校生の役を演じるよ!

 

幼い頃から歌ったり踊ったりすることが大好きだった上白石萌音さん。
ミュージカルスクールに通っていました。
2011年の第7回「東宝シンデレラ」オーディションで審査員特別賞を受賞されるほどの実力者なのです。

 

ドラ男
グランプリは妹の上白石萌歌さんだったんだよ!

 

女優としてのデビューはHOME MADE 家族「スターとライン」のPVでした。
この時は妹の上白石萌歌さんと一緒に出演されました。

 

 

ドラマデビューはNHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」最終回。
中学時代は週末に東京まで鹿児島から通って仕事をされていたんですよ。

 

  • 「江~姫たちの戦国~」(最終回)和(徳川和子)役
  • 「恋味母娘」西山菜穂役
  • 「舞妓はレディ」西郷春子役
  • 「ちはやふる」大江奏役
  • 「ホクサイと飯さえあれば」山田文子役
  • 「ガタの国から」片瀬未来役
  • 「陸王」宮沢茜役

 

主演を務めるなど、女優としての活動が著しいですよね。
しかし上白石萌音さんの勢いは止まりません。
歌手としてもデビューされているんです。

 

2017年7月には初のオリジナルアルバムを発売されました。
上白石萌音ご自身で3曲作詞をした曲も収録されています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

and... [ 上白石萌音 ]
価格:2800円(税込、送料無料) (2017/9/29時点)

 

 

ドラ美
すごいなぁ。

 

ドラ美
レコーディングは裸足でやるんだってよ!

 

ドラ男
陸王とか足袋とは履くようになったりして!

 

今回のドラマ「陸王」では走ることはないと思いますが、なんと陸上競技の経験者でした。
部活動の経験はありませんが、陸上競技の大会シーズンに人手不足の時は頼まれて選手として出場していたんだそうです。

 

ドラ男
多才過ぎない?
すごくない?

 

スポンサーリンク

 

宮沢茜役/上白石萌音

宮沢茜は宮沢紘一(役所広司)の娘です。
宮沢家の登場シーンは結構あると思います。
こんな家族構成です。

 

  • 宮沢紘一(役所広司)
  • 宮沢美枝子(檀ふみ)
  • 宮沢大地(山﨑賢人)
  • 宮沢茜(上白石萌音)

 

ドラ美
美男美女家族!

 

宮沢大地(山﨑賢人)の妹でありますが、たまに宮沢大地(山﨑賢人)のことを小ばかにすることもあります。
しかしとっても家族思いの優しい女の子なのです。
可愛い女子高生なので、世の中の男性をメロメロにしてしまうかもしれないですね。

 

 

女子高生という事もあり、流行には敏感。
しかし父である宮沢紘一(役所広司)の作る足袋が大好きです。

 

ドラ美
お父さんも絶対嬉しいよね!

 

まとめ

ドラマ「陸王」に上白石萌音さんが出演することになりました。
ここ数年で大活躍をされている上白石萌音さんですが、女優としての活動だけではなかったのです。
なんと歌手デビューまでされていました。

 

上白石萌音さんが演じる宮沢茜(上白石萌音)はとってもかわいい妹役。
女子高生で宮沢家を優しく支えます。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2017年, 2017年10月期, 陸王