コード・ブルー
を無料で見る方法!

過保護のカホコ
を無料で見る方法!

ハロー張リネズミ
を無料で見る方法!

ウチの夫は仕事が出来ない
を無料で見る方法!

ごめん、愛してる
を無料で見る方法!

僕たちがやりました
を無料で見る方法!

セシルのもくろみ
を無料で見る方法!

愛してたって、秘密はある
を無料で見る方法!

Arrow
Arrow
PlayPause
Slider

コウノドリの早見マナに志田未来!耳が聞こえない24才の母を熱演!

      2017/10/20

ドラマ「コウノドリ」に志田未来さんが第1話のゲストで出演することが決まりました。
志田未来さんはこの母役で11年ぶりに妊婦を演じます。

 

さて、志田未来さん演じる早見マナは生まれつき耳が聞こえません。
さらに夫の早見健治(泉澤祐希)も耳が聞こえないのです。
筆談で命と向き合う夫婦が登場します。

 

コウノドリに志田未来が出演

ドラマ「コウノドリ」に志田未来さんが出演することが決まりました。
早見マナという役です。

 

 

早速志田未来さんが出演している第1話予告動画が公開されています。
手話での会話もあるようですね。

 

 

早々と早見マナの夫、早見健治役は泉澤祐希さんが演じることが発表され、マナ役が気になっていた人も多いのではないでしょうか。
耳の聞こえない夫婦が、どのようにコミュニケーションを取り、命と向き合うのかが注目されます。

コウノドリ、マナの夫健治は泉澤祐希!耳の聞こえない妊婦リスクは?

 

演技派、そして存在感あふれる志田未来さんが、言葉では語らない作品となります。
より表現力が求められる役柄ですよね。
どんな風に演じてくれるのでしょうか。

 

11年ぶりに妊婦を演じるという事で、すごく話題となっています。
注目が集まるだけに、志田未来さんへの期待も高まるばかりです。

 

志田未来

志田未来さんは神奈川県出身の女優さんです。
研音に所属されています。

 

1999年にセントラル子供劇団に入団されます。
そしてドラマ「永遠の1/2」で、9歳でした。
それからもドラマ作品に出演され、2006年から研音に所属されています。

 

  • 「女王の教室」神田和美役
  • 「14才の母」一ノ瀬未希役
  • 「ハンマーセッション!」立花楓役
  • 「信長のシェフ」夏役
  • 「ウツボカズラの夢」斉藤未芙由役
  • 「伊藤くん A to E」野瀬修子役
  • 「コウノドリ 第2シリーズ」(第1話)早見マナ役

 

話題となったのは「14才の母」ですよね。
この作品で志田未来さんは連続ドラマ初主演を務められました。

 

未成年の妊娠と出産をテーマにした社会派ドラマで、愛するために生まれてきたというキャッチコピーで放送されました。
テーマがテーマだけに、すごく注目を集めた作品です。

 

ドラ美
この時、三浦春馬さんが相手役だったんだよね!

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

14才の母 愛するために 生まれてきた 完全版 DVD-BOX [ 志田未来 ]
価格:17690円(税込、送料無料) (2017/9/30時点)

 

 

20%前後の視聴率を毎回叩き出し、最終回は関西では24.3%という数字でした。
この作品には多くの考え方がありましたよね。
タイトル通り、主人公の一ノ瀬未希(志田未来)は14才。
未成年の妊娠や出産に対して、すごく考えさせられる作品となりました。

 

それから11年。
志田未来さんは24歳になりました。
11年ぶりに再び妊婦を演じるのです。

 

 

 

実際に出産もしてもおかしくない年齢ですよね。
出産を身近に感じられる年齢に成長した志田未来さんの演技にも注目したいです。
志田未来さんからのコメントです。

 

もともと前作を拝見していて、しっかり命と向き合っている愛に溢れた作品だなという印象をもっていました。
今作の1話のゲストということもあって、呼んでいただけたことに喜びとプレッシャーを同時に感じ、皆様からとても愛されている作品だと思いますので、しっかり自分の役をリアルに伝えていかなくてはいけないなと感じました。
(実際に演じてみて)出産シーンというとてもハードで緊迫するシーンの中、出演者、スタッフの皆さんがとても温かく声をかけて下さり、心強く感じました。
そして、現場の皆さんそれぞれが話し合って丁寧に1つのシーンを作り上げていく姿を拝見し、すごく素敵な現場だと思いました。

出典:公式HP

 

ドラ男
あらから11年ぶりかぁ。

 

ドラ美
14才の母から24才の母になるんだねぇ。

 

早見マナ役/志田未来

早見マナは生まれつき耳の聞こえないろうあ者です。
さらに今回妊婦として、ペルソナ総合医療センターに訪れます。

 

ドラ男
診察は鴻鳥サクラ(綾野剛)がするよ!

 

夫は、健治(泉澤祐希)。
同じく耳が聞こえません。

コウノドリ、マナの夫健治は泉澤祐希!耳の聞こえない妊婦リスクは?

 

妊娠が分かった時は、本当に育てることができるのか両親に心配されてしまいます。
それもあり、早見マナは大きな不安を抱えているのです。

 

医療用語は手話や唇の動きだけでは伝えるのが難しいのです。
そのためホワイトボードを使って筆談でコミュニケーションを取ることになります。

 

耳が聞こえないため、言葉は発しません。
演技だけで、どのように演じるのでしょうか。
志田未来さんはこのように考えられています。

 

妊娠や赤ちゃんを産むということを実際経験したことがない中で、さらに耳が聞こえないという大きな壁があり、演じていて率直に難しいな・・・と思いました。
手話指導をしていただいた時に、実際耳が聞こえない方の出産のお話を聞かせていただきました。
耳が聞こえないことが今まで当たり前だったから、そのことをあまり不利だと思ったり、大変に感じなかったとおっしゃっていたので、マイナスな気持ちを背負って演じないようにしました。

出典:公式HP

 

まとめ

ドラマ「コウノドリ」に演技力抜群の女優、志田未来さんが出演されることになりました。
志田未来さんにとって、今回最も演技力が試される作品となりそうなのです。

 

 

というのも、志田未来さん演じる早見マナは生まれつき耳が聞こえません。
そのため、しゃべることができないのです。
筆談でコミュニケーションを取ったりするなど、演技だけでストーリーを展開させていきます。

コウノドリ動画1話を無料で!見逃し配信動画見る方法を画像で紹介!

 

志田未来さんの代表作と言えば「14才の母」。
あれから約10年。
11年ぶりに新たな志田未来さんの母役、妊婦役が見られそうです。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 - 2017年, 2017年10月期, コウノドリ