コード・ブルー
を無料で見る方法!

過保護のカホコ
を無料で見る方法!

ハロー張リネズミ
を無料で見る方法!

ウチの夫は仕事が出来ない
を無料で見る方法!

ごめん、愛してる
を無料で見る方法!

僕たちがやりました
を無料で見る方法!

セシルのもくろみ
を無料で見る方法!

愛してたって、秘密はある
を無料で見る方法!

Arrow
Arrow
PlayPause
Slider

奥様は、取り扱い注意の主題歌は?未発表だけどないってことある?

      2017/10/05

ドラマ「奥様は、取り扱い注意」の主題歌についてご紹介します。
と言いたいところですが、主題歌の発表がまだありません。
これって、まさか主題歌なしでのドラマ放送となるのでしょうか。

 

これまでに主題歌がなかったドラマなどあるのでしょうか。
調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

奥様は、取り扱い注意の主題歌は?

ドラマ「奥様は、取り扱い注意」の主題歌をご存知ですか?
この記事を書いているのは2017年10月3日。
そう、明日から放送が始まるのです。

 

それにも関わらず、ドラマ「奥様は、取り扱い注意」の主題歌が発表されていません
どなたが担当されるのでしょう。
さらにどんな曲になるのでしょうね。

 

しかし、前日までに発表がされていないという事は、1つ想定できることができます。
それは、主題歌がない
主題歌がない状態でドラマが放送されるという形を取ることも考えられますよね。

 

実は、主題歌なしで放送されたドラマが過去にありました。
ご紹介します。

 

主題歌なしのドラマがあった!

ドラマ作品には主題歌があるのが一般的だと思います。
しかし実際に主題歌がなかった作品は多くありました。
それもヒット作品ばかりです。

 

ドラ男
まさか、主題歌がないほうがヒットするとかある?

 

  • 「あまちゃん」
  • 「半沢直樹」
  • 「HERO」
  • 「嘘の戦争」

 

思い出せるだけでもこれだけあります。
他に何かあれば、コメント欄で教えてくださいね。

 

スポンサーリンク

 

主題歌は本当に必要?

ドラマは主題歌がなくても成立するという事があるのです。
たしかに、それぞれのドラマ作品に対して書き下ろしの主題歌が選ばれることも多いです。
しかし主題歌とは本当に必要でしょうか。

 

主題歌はなくとも、劇伴を担当されている方がエンディング音楽まで担当されているということです。
別に主題歌がなくても、音楽が無音になるわけではないのでご安心ください。

 

今回ドラマ「奥様は、取り扱い注意」では音楽を得田真裕さんが担当されています。
結構ニュアンスが似ている作品というと、「カンナさーん!」などを担当された方です。

奥様は、取り扱い注意の音楽は得田真裕!サントラで正義感を表現!

 

 

 

ドラマ「カンナさーん!」では主題歌がありましたが、今回のドラマ「奥様は、取り扱い注意」では、このまま放送があれば主題歌はありません。
エンディングやエンドロールが流れるシーンでは、おそらく得田真裕さんが作った曲が流れるのでしょう。

 

そういう意味では、主題歌などドラマには必要がないといえますね。
劇伴を作っている方がいらっしゃるので、その方がドラマ音楽と同じように作ればいいのですから、逆に音楽面ではまとまりが出てきて良いのかもしれません。

 

主題歌がないことが狙い?

さてドラマ「奥様は、取り扱い注意」ではなぜ主題歌がないのでしょう。
色々なアーティストへ依頼して予定が合わなかった可能性はありますよね。
やはり書き下ろしの主題歌が多い今、既存の曲を使う可能性は少なかったことでしょう。

 

ドラ美
西野カナさんのトリセツとかタイトルの意味合いで見るとすごくいい気がするけどね。

 

また無理に無名の方に主題歌をお願いするのはリスクが高いのです。
そこで狙ったのが、あえて主題歌なしでの放送を選んだのではないでしょうか。

 

主題歌がないということで、話題は大きくなりますよね。
そこが大当たりすれば、おもしろい、見てみようと思う人も増えるでしょう。

 

ドラ男
主婦3人組の特別ユニットとか期待していたんだけどなぁ。

 

主題歌がないということも話題を集める1つの材料となりえるのです。
そこを狙ってわざと主題歌なしで作品を成立させるのでしょうか。

 

まとめ

ドラマ「奥様は、取り扱い注意」の主題歌ですが、放送開始日前日になってもまだ発表がありません。
このままいくと、主題歌なしでの放送になりそうです。

 

主題歌はなくても、ドラマは成立しますし、そこをあえて話題性として狙っている可能性もあります。
このまま発表がないとなると、エンディングでは劇伴を担当されている得田真裕さんの音楽が流れることでしょう。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2017年, 2017年10月期, 奥様は、取り扱い注意