コウノドリの主題歌はUruの奇蹟!謎だらけの歌手はサクラと一致!

   

ドラマ「コウノドリ」の主題歌が決定しました。
Uruさんの奇蹟です。

 

謎だらけのシンガーということもあり、鴻鳥サクラ(綾野剛)とリンクするところもあります。
その縁もあっての主題歌へ起用なのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

 

コウノドリの主題歌が決定

ドラマ「コウノドリ」の主題歌が決定しました。
Uruさんの奇蹟と言いう曲です。

 

みなさんUruさんのことはご存知ですか?
実はまだまだ知られていない歌手で、謎が多い方なんです。
知る人ぞ知る歌手といっても良いでしょう。

 

 

 

Uru

Uruさんは歌手として活動されています。
ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズに所属していて、インディーズ時代はmai Uruという名義で活動していました。
メジャーデビューは2016年6月です。

 

ドラ美
まだデビューしたばかりなんだね!

 

  • 本名
  • 所在地
  • 年齢

 

これほど明らかにされていない歌手は他にもいるでしょうか。
謎が多いシンガーとして知られています。

 

 

しかしその歌声は、聴き手を包み込むようで、神秘的
さらに泣ける歌を歌う歌手としても知られています。

 

  • 星の中の君/「夏美のホタル」(主題歌)
  • ホントは、ね/「PhotoJewel S」(CMソング)
  • Sunny day hometown/「ピクサス」(CMソング)
  • フリージア/「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ第2期」(エンディングテーマ)
  • 娘より/「しあわせの記憶」(主題歌)
  • しあわせの詩/「フランケンシュタインの恋」(挿入歌)
  • 奇蹟/「コウノドリ第2シリーズ」(主題歌)

 

 

これまでにもタイアップ作品はありました。
メジャーデビューして1年少しですが、ここまであるとは実力の現れですね。

 

スポンサーリンク

 

さらにYouTubeチャンネルには登録者が18万人を超えているほどの人気者。
様々な名曲をカバーしていらっしゃいます。

 

 

謎に包まれているUruさん。
これからも明らかになることもないのでしょうね。
そんなUruさんからのコメントです。

 

「コウノドリ」の主題歌を歌わせて頂ける事になり、すごく感慨深く、嬉しく思っています。
歌詞を書きながら、命が生まれる奇蹟や、それを大切に想う気持ち、それら全てと一緒に生きていくということも また奇蹟なんだという事に気付けました。
たくさんの方にこのドラマのメッセージが伝わるような曲として届いたら嬉しいです。

出典:公式HP

 

奇蹟

今回ドラマ「コウノドリ」の主題歌となった奇蹟という曲はUruさんがドラマのために歌詞を書き下ろしています。
デビューの時から大切に温めていた楽曲なのです。

 

一見、切ないように感じますが優しさも溢れている一曲に仕上がっています。
そっと心を抱きしめるかのようなバラードです。

 

ドラ美
Uruさんの歌声だからできることだよね!

 

主演を務める綾野剛さんからもコメントがあります。

 

命は希望だ。
Uruの唄には命が寄り添っている。
呼吸するように、産声をあげ、心を宿します。

「奇蹟」を通して、喜びと不安と希望と現実を、力強い唄声で、ご家族に寄り添い届けてくださいました。
ドラマ『コウノドリ』を照らす光です。

出典:公式HP

 

この奇蹟は2017年11月8日にリリースされることが決まっています。
Uruさんにとって5枚目のシングルとなります。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

奇蹟 [ Uru ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/10/4時点)

 

 

なんと奇蹟のカップリングには「コウノドリ」つながりのサプライズな曲が選ばれました。
それは2015年に放送されたドラマ「コウノドリ」の主題歌です。
miwaさんの「あなたがここにいて抱きしめることができるのなら」をUruさんがカバーされたのです。

 

 

実はすでにYouTubeにアップされているのです。
しかし今回はもっとスペシャルなんです。

 

というのも、ドラマ「コウノドリ」でピアノテーマと音楽監修を務めていらっしゃるピアニスト、清塚信也さんと共に、歌とピアノのみで構成されたシンプルなアレンジとなっています。
miwaさんとはまた一味違うアレンジも楽しみですね。

コウノドリのピアノテーマは清塚信也!裏主役は滝賢太郎役でも出演!

 

さらにスペシャルなのはCDジャケットです。
原作者である鈴ノ木ユウさんが書き下ろしのイラスト仕様になっています。

 

ドラマの主人公、鴻鳥サクラ(綾野剛)をイラスト化し、赤ちゃんに指を握られています。
その表情は、どこか悲しそう。
この仕上がりには、ドラマファンや原作ファンどちらからも注目されそうですね。
原作者の鈴ノ木ユウさんからのコメントです。

 

「奇蹟」という言葉には言葉以上の力があって、人に伝えようとすると足が竦みます。
きっとそれって人は奇蹟を望み、求めるし、奇蹟に期待するからかもしれません。
だから口にしたり文章にした途端、軽く感じてしまったり、嘘っぽく感じてしまう。
だから使うのが怖い。

でも奇蹟って本当は凄く単純なことで、大好きな人や家族と一緒に綺麗な景色見るだとか、ただ手を繋いで歩くだとか、笑顔につられて微笑んでしまうとか、そんなありふれた日常の中の、ありふれたコトなんじゃないかなと僕は思っています。
この歌を初めて聴いた時、きっと彼女はそんな何気無い日常の出来事を「奇蹟」という歌にしたのかな、という印象を受けました。
Uruさんの優しくて透明な声が好きです。
ジャケットの絵は目の前に綾野さんの写真を置き、Uruさんの優しい歌声を聴きながら描かせて頂きました。
当分お二人の優しさに恋しそうです(笑)。

出典:公式HP

 

ドラ男
スペシャルすぎるね!

 

ドラ美
コウノドリメンバーが豪華すぎるし、Uruさんも加わるなんてすごすぎる!

 

まとめ

ドラマ「コウノドリ」の主題歌がUruさんの奇蹟に決定しました。
謎に包まれた歌姫Uruさん。
それはまさにドラマ「コウノドリ」の主人公、鴻鳥サクラ(綾野剛)ですよね。

 

Uruさんはまだメジャーデビューされて1年半ほど。
そんな方が人気ドラマシリーズ「コウノドリ」の主題歌に選ばれるとは大抜擢ですよね。

 

奇蹟、どんな楽曲になるのか楽しみですよね。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2017年