トットちゃんに城田優!カール・祐介・ケルナーに黒柳徹子が恋する!

   

帯ドラマ劇場「トットちゃん」に城田優さんが出演します。
演じるのはカール・祐介・ケルナー役です。

 

一体どんな役柄なのでしょうか。
今日は城田優さん演じるカール・祐介・ケルナー役に注目していきます。

 

スポンサーリンク

 

トットちゃんに城田優が出演

帯ドラマ劇場「トットちゃん」に城田優さんが出演されます。
演じるカール・祐介・ケルナー役についてご紹介します。
さらに、なぜ城田優さんが選ばれたのかの理由についても注目していきます。

 

城田優

城田優さんは俳優としての他に歌手としても活動されています。
お顔を見てもわかるように純日本人ではありません。

 

お父さんは日本人。
お母さんはスペイン人で、城田優さんはスペインと日本のハーフなのです。
日本で生まれましたが、国籍はスペイン国籍を取得されています。

 

  • 「花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~」神楽坂真言役
  • 「交渉人~THE NEGOTIATOR~」真里谷恭介役
  • 「ROOKIES」新庄慶役
  • 「チーム・バチスタの栄光」氷室貢一郎役
  • 「GTO」弾間龍二役
  • 「源氏さん!物語」光源氏役
  • 「トットちゃん!」カール・祐介・ケルナー 役

 

多くの作品に出演されている城田優さんですが、圧倒的な演技力が目立ちます。
主演ではなくとも、存在感が大きい役となっていますよね。
それは城田優さんの素晴らしい演技力があるからこそなのです。

 

ドラ男
トットちゃんでも楽しみだなぁ。

 

ドラ美
どんな風に演じるんだろう!

 

スポンサーリンク

 

カール・祐介・ケルナー役/城田優

城田優さんが帯ドラマ劇場「トットちゃん」で演じるカール・祐介・ケルナーとはどんな人物なのでしょう。
なんと国際的に活躍するピアニストなのです。

 

名前を見るとハーフであるということがわかりますよね。
さらに国際的に活躍されているという事もあり、本物のハーフである城田優さんが起用されたのではないでしょうか。

 

さて、なぜ黒柳徹子さんが描かれる作品「トットちゃん」にピアニストが登場するのだろうと思いませんか?
なんと、黒柳徹子さんが恋をした相手なのです。

 

今回「トットちゃん」では、今まで語られてこなかった黒柳徹子さんの恋愛が描かれれています。
脚本家の大石静さんはラブストーリーの名手。
だからこそ、黒柳徹子さんの恋愛体験も描かれたのでしょうね。

トットちゃん脚本は大石静!ラブストーリーの名手が黒柳徹子を描く!

 

ドラ男
さすがラブストーリーの名手が手掛けた作品だね。

 

黒柳徹子さんとカール・祐介・ケルナーの国境を越えた恋。
どんな風に描かれるのでしょう。
そして恋愛はどう展開していくのでしょうか。

 

まとめ

帯ドラマ劇場「トットちゃん」に城田優さんが出演することになりました。
演じる役は黒柳徹子さんが恋をする相手、カール・祐介・ケルナー役です。

 

ピアニストということもあり、ピアノの練習にも励まれたことでしょう。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2017年