コード・ブルー
を無料で見る方法!

過保護のカホコ
を無料で見る方法!

ハロー張リネズミ
を無料で見る方法!

ウチの夫は仕事が出来ない
を無料で見る方法!

ごめん、愛してる
を無料で見る方法!

僕たちがやりました
を無料で見る方法!

セシルのもくろみ
を無料で見る方法!

愛してたって、秘密はある
を無料で見る方法!

Arrow
Arrow
PlayPause
Slider

トットちゃんは発達障害?ドラマで見る黒柳徹子の症状や特長とは?

      2017/11/14

帯ドラマ劇場「トットちゃん」で黒柳徹子さんは発達障害であることが描かれています。
これはドラマでも描かれていますし、2001年に自著でも公表されています。

 

今回ドラマでは、どんなふうに描かれるのでしょう。
トモエ学園に転校したのもこの発達障害が理由になっているようです。

 

スポンサーリンク

 

トットちゃんは発達障害?

帯ドラマ劇場「トットちゃん」は黒柳徹子さんの物語です。
黒柳徹子さんが描かれるのです。

 

そんな黒柳徹子さんが描かれる「トットちゃん」ですが、発達障害である黒柳徹子さんの一面も描かれます。
一体どんな症状や特長があるのでしょうか。

 

黒柳徹子は発達障害?

黒柳徹子さんは、過去に発達障害であることを公表しています。
それが2001年に発表された自著「小さいときから考えていたこと」です。
黒柳徹子さんは、発達障害の1つであるLDでした。

 

  • 計算障害
  • 読書障害

 

この2つが特に特徴として現れていました。
台本を読んでも台詞が覚えられないなど、具体的なエピソードをも本には書いてあり、自分の症状を説明しています。

 

  • 机の蓋の開け閉めを永遠にしていた
  • 教室からチンドン屋さんを呼んでしまった
  • 樹にとまっている鳥に話しかけていた
  • 先生の注意の意図がわからない

 

幼い頃から顕著に症状が出ていたのです。
黒柳徹子さんのように発達障害であることを告白している芸能人は少なくありません。
例えば、栗原類さんも自分が発達障害であることを告白しています。

 

脳の個性とも言われている発達障害。
努力をすれば、その個性も乗り越えられるという事でしょう。

 

発達障害=悪い、問題児ということではないのです。
こういう意味でも芸能人が発達障害であることを告白することは、世の中にとっていい動きであると私は考えます。

 

トットちゃんでも発達障害が描かれている

帯ドラマ劇場「トットちゃん」で黒柳徹子さんは発達障害として描かれているシーンもあります。
発達障害とはっきりと言われてはいませんが、見ている人は発達障害に感じられますよね。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

発達障害でトモエ学園に転校した

黒柳徹子さんは、現在でいう公立小学校を退学させられていました。
当時は尋常小学校と言われていたのです。
退学させられた理由というのが、発達障害だったのです。

 

  • 注意欠陥
  • 多動性障害
  • 学習障害

 

これで問題児とされ、尋常小学校(公立小学校)を退学させられえてしまったのです。
その後、転校先がトモエ学園だったのです。

 

トモエ学園はリトミック教育を日本で初めて実戦的に取り入れた学校。
今の黒柳徹子さんがあるのも、このトモエ学園があったからでしょう。
トモエ学園への転向は、黒柳徹子さんにとっての転機と言ってもいいのではないでしょうか。

 

まとめ

帯ドラマ劇場「トットちゃん」で黒柳徹子さんが発達障害のように描かれています。
実は本当に発達障害でした。

 

LDと言われている学習障害があり、トモエ学園に転校させられていました。
今回「トットちゃん」でトモエ学園での出来事も多く描かれています。
そもそも主題歌もトモエ学園というタイトルですもんね笑。

トットちゃん主題歌は福山雅治のトモエ学園。実在した学校だった?!

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2017年, 2017年10月期, トットちゃん!