先に生まれただけの僕、加瀬龍之介は佐久間悠!奨学金問題で不登校!

   

ドラマ「先に生まれただけの僕」で加瀬龍之介役を演じていた男の子が話題です。
第1話から生徒役の加瀬龍之介が目立ちましたよね。

 

同級生とケンカをしていたのが加瀬龍之介です。
演じているのは佐久間悠さんでした。

 

また今回加瀬龍之介(佐久間悠)が直面した問題はお金。
そして奨学金の話が出たのですが、それがまたリアルだったのです。

 

スポンサーリンク

 

先に生まれただけの僕に佐久間悠が出演

ドラマ「先に生まれただけの僕」に佐久間悠さんが出演されています。
第1話から生徒役として、目立ちましたよね。

先に生まれただけの僕(先僕)1話の見逃し配信動画を無料で見よう!

 

加瀬くんと呼ばれているシーンが多く聞かれました。
その加瀬龍之介役こそが佐久間悠さんなのです。

 

佐久間悠

佐久間悠さんはヒラタオフィスに所属されています。
1998年12月16日生まれです。

 

177cmという高身長。
空手やダンスが得意な青年です。

 

  • 「GONIN~サーガ~」久松勇人(幼少期)役
  • 「サクラ花 -桜花最期の特攻-」沖田二等飛行兵曹役
  • 「臨床犯罪学者 火村英生の推理」(第8話)座間剣介役
  • 「14の夜」吉岡役
  • 「福岡恋愛白書12 センセイとワタシ」
  • 「先に生まれただけの僕」加瀬龍之介役
  • 「BEATOPIA」悠役

 

これまでにも多くの作品に出演されてきました。
今回ドラマ「先に生まれただけの僕」で大注目を集めていますよね。

 

というのも、200人を超える生徒役の中から、目立つ加瀬龍之介役をゲットできたのですから、注目が集まるわけです。
これまで佐久間悠さんが出演する作品を見たことがある人にとっては、嬉しい作品となりましたね。

 

ドラ男
かなり目立ってたもんね!
素敵だった。

 

加瀬龍之介役/佐久間悠

佐久間悠さんが演じるのは加瀬龍之介役。
私立京明高等学校2年3組の生徒で担任は現社担当の真柴ちひろ(蒼井優)です。

 

加瀬龍之介(佐久間悠)のお父さんがクモ膜下出血で急に倒れられました。
仕事を休まざるを得ない状況になり、金銭的にも厳しい状況に陥ったのです。

 

私立京明高等学校2年3組は進学クラス
学校自体レベルはあまり高くないのですが、その中では優秀な生徒がいるクラスにいました。

 

学校の経営を立て直したい鳴海涼介(櫻井翔)としては、1人でも多く良い大学に進学させ、学校の人気にしたいのです。
その良い大学に行ってくれる確率が高いのが進学クラスの2年3組というわけです。

 

加瀬龍之介(佐久間悠)もその中の1人。
しかし金銭的に大学も諦めるしかない状況になってしまったのです。

 

奨学金を借りることを担任の真柴ちひろ(蒼井優)から提案されました。
しかしそれに対して反対なのは鳴海涼介(櫻井翔)。
奨学金の本当の姿を知っているからなのです。

 

ドラ美
奨学金の本当の姿?

 

鳴海涼介(櫻井翔)は加瀬龍之介(佐久間悠)に本当の奨学金の姿を教えます。
加瀬龍之介(佐久間悠)はそんなことを聞きたくなかったと言い、さらに不登校になってしまいます。

 

スポンサーリンク

 

奨学金は借金?

さて、加瀬龍之介(佐久間悠)は家庭の経済が厳しくなり大学の進学を諦めなければならない状況になりました。
しかしそこで、担任の真柴ちひろ(蒼井優)は奨学金の話を持ち出します。

 

しかし奨学金とは借金ということをわかって奨学金制度を利用する学生はどの程度いるでしょうか。
奨学金を受けるということが、なんとなく当たり前になってきているこのご時世。
しかし奨学金の本来の姿をわからず利用する事はとても恐ろしいことなんです。

 

大学に進学し、卒業するために奨学金を受けます。
するとお金を借りられる事が出来ますが、大学卒業後は奨学金の返済が開始されるのです。
そう、借金をして大学に行っているのです。

 

奨学金という借金をしてまで大学に行っているという意識が今の学生たちにはあるでしょうか。
もしも借金をして大学に進学しているという意識があるとすれば授業をサボったりするという行動にはならないような気がします。

 

奨学金=借金といつ気づくか。
それは返済が始まってからです。

 

大学を卒業し、順調に就職できたとします。
しかしその就職できた会社がつぶれてしまったらどうですか?
どこから奨学金の返済をするのでしょうか。

 

こういうことをしっかり考えた上で奨学金は受ける必要があるのです。
ドラマ「先に生まれただけの僕」でも鳴海涼介(櫻井翔)がそれを必死に訴えていますよね。
視聴者からも共感の声が聞かれるシーンとなりました。

 

 

 

 

 

 

まとめ

ドラマ「先に生まれただけの僕」で加瀬龍之介が出てきました。
お父さんがクモ膜下出血に倒れ、大学進学もお金の問題で諦めなくてはならない状況になりそうです。

 

奨学金について色々と触れられるシーンがありましたね。
加瀬龍之介を中心になりましたが、奨学金の本来の姿というものは視聴者からも共感を得られるシーンになったのです。

 

加瀬龍之介を演じているのは佐久間悠さん。
まだまだ若い俳優さんです。
この「先に生まれただけの僕」をきっかけに、さらに活躍の場が増えることでしょう。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2017年