監獄のお姫さまに押切もえ!ジェイルウェア(作業着)デザイン斬新!

   

ドラマ「監獄のお姫さま」に押切もえさんが出演することになりました。
押切もえさんは本人役、押切もえ役で第2話に登場となります。

 

なんと、刑務所内で着られている作業着、いわゆるジェイルウェアをデザインしたのが押切もえさんなのです。
デザインした本人役として出演が決まりました。

 

スポンサーリンク

 

監獄のお姫さまのジェイルウェア、デザインは押切もえ

ドラマ「監獄のお姫さま」の舞台の1つは刑務所内です。
そこでファッションが気になるという事はなかなかありませんよね。

 

しかし、このドラマは宮藤官九郎さんの脚本ですよ。
様々な仕掛けがあるのです。

監獄のお姫さまの脚本家!宮藤官九郎ワールドにドラマ視聴者染まる!

 

その仕掛けの1つとして、刑務所内での作業着、ジェイルウェアがあります。
今回斬新なジェイルウェアをデザインした押切もえさんが本人役でドラマ「監獄のお姫さま」第2話に出演するのです。

 

押切もえ

押切もえさんはファッションモデルでタレントとしても活躍しています。
小説家デビューもされていて、さらにデザイナーとして活動するなど多才な方でした。

 

  • カジュアルシーン
  • 通勤着

 

押切もえさんが雑誌で着用した洋服は問い合わせがすぐさま殺到。
売り切れることも多かったほど、支持率が高かったことがわかります。

 

  • 「恋ノチカラ」(第1話)木村壮吾の友人役
  • 「だめんず・うぉ~か~」(第1話)本人役
  • 「VISION-殺しが見える女-」(第7話)萌子役
  • 「監獄のお姫さま」(第2話)押切もえ(本人)役

 

ドラマへの出演はこのようになっています。
あまり出演機会はないものの、ドラマ「監獄のお姫さま」に本人役としての出演は楽しみですね。

 

現在プロ野球選手の涌井秀章さんとの間に第1子を妊娠中です。
妊娠されていることで、今後はテレビ露出が減っていくかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

押切もえ役

ドラマ「監獄のお姫さま」2話で押切もえさんが出演するのですが、演じるのは本人役です。
舞台は刑務所内へとうつります。

 

ドラ男
第1話からは6年もさかのぼるよ!

 

自立と再生の女子刑務所はTVウケを狙った意識高い系の刑務所を目指しています。
護摩はじめ(池田成志)が所長を務めていて、刑務所のイメージを明るくポジティブにしようと次々に奇策を導入しているのです。

 

その1つとして取り入れたのがジェイルウェア
いわゆる刑務所内で着る作業着のことです。
アクティブで斬新なデザインになっています。

 

護摩はじめ(池田成志)は奇抜という言葉に弱い特徴もあります。
そのためモデルである押切もえさんがデザインしたジェイルウェア(作業着)を取り入れることになったのです。

 

常識外れのジェイルファッションに注目が集まりそうです。
監獄の中にいるおばさん女優陣たちの着こなし方も楽しみですね。

 

まとめ

ドラマ「監獄のお姫さま」第2話に押切もえさんが出演します。
刑務所内で着用する作業着、ジェイルウェアをデザインした押切もえさんが本人役で登場するのです。

 

注目したいのは女優陣たちが、斬新なジェイルウェアをどのように着こなすのかが楽しみですよね。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2017年