コード・ブルー
を無料で見る方法!

過保護のカホコ
を無料で見る方法!

ハロー張リネズミ
を無料で見る方法!

ウチの夫は仕事が出来ない
を無料で見る方法!

ごめん、愛してる
を無料で見る方法!

僕たちがやりました
を無料で見る方法!

セシルのもくろみ
を無料で見る方法!

愛してたって、秘密はある
を無料で見る方法!

Arrow
Arrow
PlayPause
Slider

奥様は、取り扱い注意に古屋隆太(俳優)!西條光雄は悠斗の父親!

      2017/10/25

ドラマ「奥様は、取り扱い注意」に俳優古屋隆太さんが出演します。
演じる役は誘拐されてしまう男の子のお父さん、西條光雄です。

 

なんとも歯切れの悪い西條光雄。
まさかとは思いますが、怪しいのでしょうか。
誘拐事件とどうかかわっているのか調査します。

 

スポンサーリンク

 

奥様は、取り扱い注意に古屋隆太が出演

ドラマ「奥様は、取り扱い注意」に俳優の古屋隆太さんが出演します。
舞台を中心に活躍されてきた古屋隆太さんのドラマ出演なので楽しみに思っている方もいるのではないでしょうか。

 

古屋隆太さんが演じるのは西條光雄。
今回誘拐事件に巻き込まれてしまうのが息子の、西條悠斗。
西條悠斗の安否も気になるところです。

奥様は、取り扱い注意の動画4話の見逃し配信を無料で見る方法は?

 

古屋隆太

古屋隆太さんは埼玉県出身の俳優さんです。
ナレーターとしても活躍されています。

 

ドラ男
どんな作品に出演している俳優さんかなぁ?

 

  • 「愛のむきだし」
  • 「At the terrace テラスにて」
  • 「美女と男子」編集長役
  • 「ただいま会議中」CMプロデューサー役
  • 「奥様は、取り扱い注意」(第4話)西條光雄役

 

ドラマや映画への出演は少ないのですが、舞台への出演が大変多い俳優さんです。
ナレーションはCMなどで行われています。
今回ドラマ「奥様は、取り扱い注意」第4話では声をきいて、聞き覚えがあると思う方もいるかもしれませんね。

 

西條光雄役/古屋隆太

西條光雄(古屋隆太)は町の豪邸に住んでいます。
妻は西條美佐子(星野真里)。
西條美佐子(星野真里)との間には息子、西條悠斗がいます。

奥様は、取り扱い注意、西條美佐子は星野真里!豪邸で読書会を開く!

 

ある日西條悠斗が何者かに誘拐されてしまいます。
犯人は大学生なのですが、身代金を要求してきました。

奥様は、取り扱い注意に柾木玲弥!悠斗を誘拐した犯人は大学生秀人!

 

今回伊佐山菜美(綾瀬はるか)は西條光雄(古屋隆太)に違和感を抱きます。
それは西條光雄(古屋隆太)が自分たちだけの手で解決しようとしているからです。

 

ドラ美
怪しい!

 

まさか西條光雄(古屋隆太)の親しい人間が真犯人なのでしょうか。
西條光雄(古屋隆太)の怪しい態度が気になります。

 

スポンサーリンク

 

第4話のあらすじ

ドラマ「奥様は、取り扱い注意」第4話のあらすじ。
俳優の古屋隆太さんが出演するのもこの4話です。
2017年10月25日放送分となります。

奥様は、取り扱い注意の吉野真純役は佐野ひなこ!悠斗の家庭教師!

 

 

町内の豪邸に住む主婦・美佐子(星野真里)が開いている「読書会」に参加することになった菜美(綾瀬はるか)と優里(広末涼子)、京子(本田翼)。
美佐子の息子・悠斗の可愛らしさと聡明さに刺激を受けた菜美は、子どもが欲しいと勇輝(西島秀俊)に言いかけるが、はぐらかされてしまう。

数日後。
悠斗が誘拐される事件が発生!
犯人は翌日までに1億円支払うよう要求し、警察に通報したら息子を殺すと脅迫してきた。
「読書会」のために美佐子の家を訪れ、事情を聞いた菜美は、自分たちだけの手で事件を解決しようとする美佐子の夫・光雄(古屋隆太)の頑なさに違和感を抱く。

光雄が金策に奔走する中、悠斗の家庭教師・真純(佐野ひなこ)が美佐子の家に現れた。
その直後、犯人から身代金の受け渡しに真純を指定するメールが届く。
その文面にもおかしなものを感じた菜美は、美佐子の家に泊まり込むことに。

翌朝。かき集めた7000万円で手を打ってくれるよう、犯人との交渉に挑む光雄。
しかし、悠斗を誘拐した大学生・秀人(柾木玲弥)が悠斗に顔を見られてしまったことから事態は急展開し始めて…。

果たして菜美は真犯人を突き止め、悠斗を取り戻すことができるのか?
そして真犯人が悠斗を誘拐した本当の目的とは…!?

出典:公式HP

 

まとめ

ドラマ「奥様は、取り扱い注意」第4話に俳優の古屋隆太さんが出演します。
今回の事件に巻き込まれてしまう西條光雄役です。

 

しかし伊佐山菜美(綾瀬はるか)は西條光雄(古屋隆太)に対して違和感を感じます。
西條光雄(古屋隆太)の本来の姿が見えてくるのでしょうか。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2017年, 2017年10月期, 奥様は、取り扱い注意