わろてんかキースキャスト変わった?大野拓朗がとにかくかっこいい!

      2018/01/09

NHK連続テレビ小説「わろてんか」のキース役がやたらかっこいいと思いませんか?
丸眼鏡をかけているからか、わかりにくい部分まりますが、かっこいいです。

 

演じているキャスト大野拓朗さん。
途中でキャストが変わったのが分かりましたか?

 

スポンサーリンク

 

わろてんかキースのキャストは大野拓朗

NHK連続テレビ小説「わろてんか」のキース役がやたらかっこいいという噂が広がっています。
演じているのは大野拓朗さんです。

 

しかしキャストが途中で変わったという噂もあります。
これって、どういうことなのでしょうか。

 

キース役

キースは藤岡てん(葵わかな)が大阪で出会った面白い人たちの1人。
旅芸人一座で育った芸人です。

 

トレードマークは丸眼鏡
これでカッコいいかどうかがわからなくなるところのですけどね笑。

 

 

頭の回転は速く、機知に富んでいます。
海外文化などについての知識も豊富なんです。
インテリ派ですね。

 

ドラ男
かっこよく見えるのはこのせいもあるね!

 

たびたびトラブルを起こしてしまう所が困ったところ。
北村藤吉(松坂桃李)や藤岡てん(葵わかな)に迷惑をかけてしまう事もあります。

 

アサリ(前野朋哉)とコンビを組むことになり、万歳を革新します。
現在存在するしゃべくり漫才を生み出した男となるのです。

 

キャストは変わった?

さて、NHK連続テレビ小説「わろてんか」のキース役のキャストが変わったという噂があります。
これ、調べてみました。

 

確かにキース役は2人存在したのは事実です。
キャストが変わったというニュアンスとは少し違うかもしれませんが、放送開始直後に演じていたキース役と、今のキース役とでは演じているキャストが変わったのは確かですね。

 

  • 大野拓朗
  • 前田旺志郎

 

キース役はこの2人で演じています。
というのも、現在大野拓朗さんがキースのキャストとして出演していますが、最初は前田旺志郎さんがキースでした。

 

前田旺志郎さんはキースの幼少期を演じていたのです。
だからこそ、途中でキャストが変わったと感じた人もいたのでしょうね。

 

 

変わったのは事実です。
しかし降板などではなく、幼少期からオトナになったという事だったのです。

 

ドラ美
幼少期が設定されている役はキース役だけじゃないよね!

 

スポンサーリンク

 

大野拓朗

大野拓朗さんは東京都出身の俳優です。
ホリプロに所属しています。

 

さいたま市立浦和高等学校に在学している時、ミスターコンテストで優勝されました。
それも3年連続です。

 

さらに2009年に立教大学にて第25回ミスター立教に選出されたこともありました。
それだけかっこいいと認められていたという事ですね。

 

2010年にホリプロ創業50周年記念事業として開催された「キャンパスター☆H50」でグランプリを受賞。
これらから俳優としてデビューする道が開かれたのです。

 

  • 「美咲ナンバーワン!!」星田勇斗役
  • 「三匹のおっさん~正義の味方、見参!!~」清田祐希役
  • 「花燃ゆ」野村靖役
  • 「とと姉ちゃん」青柳清役
  • 「わろてんか」キース役

 

朝ドラ出演でかっこいいと話題になるほどのイケメン俳優です。
キース役の出番をもっと増やしてほしいほどです。

 

まとめ

NHK連続テレビ小説「わろてんか」のキース役が話題です。
かっこいいことはもちろんのことですが、キャストが変わったという噂まであるのです。

 

今日はその噂についてまとめました。
大野拓朗さんの今後も楽しみですね。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2017年