陸王テロップミス?スタッフロールに異変!気づいた人はいたのか?

   

ドラマ「陸王」の2話放送が2017年10月29日にありました。
1話と2話の間に1週間の空白がありましたよね。
選挙の影響でした。

 

だからこそ、楽しみにしていた人が多いと思います。
しかしその2話でなんと痛恨のミスがあったことに気づきましたか?
番組後半、スタッフロールテロップミスは起きました。

 

スポンサーリンク

 

陸王まさかのミス

ドラマ「陸王」2話でまさかのミスがありました。
なかなかここまで清々しいミスを見たのは久しぶりという感想です。

 

というのも、ドラマ終了間際、スタッフロールのテロップ流れましたね。
原作が誰なのか、音楽は誰が作っているのか、そんな名前が書かれて流れる時です。

 

原作が池井戸潤さんという名前が出て、音楽担当の方の名前、そして出演者の役所広司さんからどんどん進んでいき、風間俊介さんの名前まで出演者が紹介されました。
その後です、問題は起きました。
ここからがミスなのです。

 

なんと、また改めて原作、池井戸潤さんの名前が出てきました。
戻ったのです。
そして音楽が服部隆之さん、役所広司さんの名前がどんどん流れていき、風間俊介さんの名前まできました。
すると2回目は先に進んでいきました。

 

これは完全なるミスですよね。
いや、まさか大切な事だから、大事な事だから、スタッフロールのテロップは2度出たのでしょうか。
2度スタッフロールのテロップがでるというミスに遭遇したのです。

 

ドラ男
いや、まさかねぇ。

 

 

放送後、確認してみました。
インターネット上に公開されている公式の動画では、すでにミスは修正されていました。
このスタッフロールのテロップミス、気づけた人はレアだったのです。

 

もしも録画をしている人がいたら見られると思います。
気になる方はチェックしてみて下さいね。

 

ミスに気付いた人はいた

「陸王」痛恨のミスに気付いた人は私だけではありませんでした。
少ないものの、気づいた人はいたのです。
みなさんよく隅々まで見ていますよね。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

まとめ

ドラマ「陸王」2話で痛恨のミスがありました。
気づけた人は多くはありませんが、実際にいました。
放送されたものを録画していない限り確認する方法はありません。

 

公式で見逃し配信動画を見てチェックしてみると、すでに修正されてスタッフロールのテロップは1度だけになっていました。
通常通り、何事もミスはなかったかのように配信されています。

 

もしも録画している方がいれば見てみるとミスがわかりますよ。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2017年, 2017年10月期, 陸王