さくらの親子丼に柾木玲弥!松島剛志がスーツでキメてる理由とは?

   

ドラマ「さくらの親子丼」に若手俳優で将来有望な柾木玲弥さんが出演します。
演じる役は松島剛志
九十九堂のたまりばの常連です。

 

一体どんな役柄で登場するのでしょう。
彼の悲しい過去とは?
一体何があったのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

さくらの親子丼に柾木玲弥が出演

ドラマ「さくらの親子丼」に柾木玲弥さんが出演します。
九十九堂のたまりばで話が展開していくこのドラマ。
柾木玲弥さんが演じる松島剛志も九十九堂のたまりばの常連です。

 

九十九さくら(真矢ミキ)どんな人にも無償で提供をする親子丼。
しかし今回松島剛志(柾木玲弥)には親子丼を作ろうとしないのです。
何があったのでしょうか。

 

柾木玲弥

柾木玲弥さんは北海道出身の俳優さんです。
ヒラタオフィスに所属していて、最近多くの作品で見かけます。

 

1995年生まれでまだまだ若い俳優さん。
これからも多くの作品で見かけることになると思いますよ。

 

注目が集まったのは、「就活家族~きっと、うまくいく~」の第1話で頭取の息子、加藤誠役を演じた時でしょうか。
もちろんそれまでにも出演作品はありましたが、就活家族ではかなり話題になりました。

 

  • 「デスノート」鴨田マサル役
  • 「家政夫のミタゾノ」(第1話)小津鮫直太朗役
  • 「ラブホの上野さん」一条昇役
  • 「スーパーサラリーマン左江内氏」(第2話)
  • 「きみはペット」石田隆太役
  • 「さくらの親子丼」(第4話)松島剛志役
  • 「忘れてしまう前に想い出してほしい」今泉今日役

 

奥様は、取り扱い注意」の4話でも子供を誘拐する犯人、大塚秀人役としてゲスト出演しました。
ゲスト出演としても大きな反響を呼ぶほどの若手俳優。
今後、大物俳優になっていくこと間違いなしでしょうね。

 

松島剛志役/柾木玲弥

松島剛志(柾木玲弥)は九十九堂のたまりばの常連です。
ある日、スーツでビシっと決めて九十九堂へやってきます。

 

いつもなら九十九さくら(真矢ミキ)は親子丼を作るのですが、その日は作らないと言い張ります。
というのも、どうやら松島剛志(柾木玲弥)は今から死のうとしているようなのです。

 

松島剛志(柾木玲弥)には悲しい過去がありました。
それは一家で無理心中をしたのですが、ただ1人生き残ったのです。

 

ドラ男
車で海に飛び込んだんだよ…。

 

スポンサーリンク

 

第6話のあらすじ

2017年11月11日放送分のドラマ「さくらの親子丼」第6話のあらすじです。
柾木玲弥さんが中心となり、ストーリーが展開されます。

 

さくら(真矢ミキ)は、自身との因縁を知ったあざみ(吉本実憂)に対しどんな態度を取っていいのかわからず、意識的に避けるようになった。
そんな矢先、恭子(本仮屋ユイカ)が実家の九十九堂に戻ってきた。
あざみを居候させるさくらの真意を知り、またジャーナリストとしての好奇心からの行動だった。
急にあざみに対してよそよそしくなったさくらに対し、恭子は「母さんらしくない」と制した。
一方あざみは、俊太(塚田僚一)の精肉店のアルバイトに欠員ができたと聞き、働くことにする。

ある日、“たまりば”に出入りしている剛志(柾木玲弥)がびしっとスーツでキメてやってきた。
しかしこの日は、さくらは剛志に親子丼を作ろうとせず、「これから死にに行こうとするあんたに食べさせる親子丼はない」と突っぱねる。
実は剛志は、ヤクザの兄貴分に組の若頭を襲撃するよう命令されていたのだった。
憤然として九十九堂を後にする剛志を心配そうに見つめるあざみに、さくらは彼の悲しい過去を話す。
剛志は崖から車で海に飛び込んだ一家心中の生き残りで、早く家族のもとに行こうと死に急いでいたのだ。
剛志の身を案じたあざみは、翌朝剛志のアパートを訪ねる。
するとそこで、衝撃の事実が発覚する…。

出典:公式HP

 

松島剛志(柾木玲弥)の母は生きている?

松島剛志(柾木玲弥)の家族ですが、無理心中をしようと一家で海に車ごと飛び降ります。
生き残りとして生きてきた松島剛志(柾木玲弥)。
家族の元へ急ごうとしているのですが、どうやら松島剛志(柾木玲弥)の母は生きているようなのです。

 

松島剛志(柾木玲弥)に存在を明かさず、どうして生きていたのでしょう。
2人の再会は、どういう形で迎えるのでしょうか。

 

まとめ

ドラマ「さくらの親子丼」に柾木玲弥さんが出演します。
演じる松島剛志は親子丼を食べに来るのですが、珍しく作ってもらえません。

 

悲しい過去とは。
そして驚きの真実が発覚するとは、一体どういう事なんでしょう。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2017年, 2017年10月期, さくらの親子丼