中島ひろ子、仲里依紗似てる!さくらの親子丼は直晃の母美春で出演!

   

ドラマ「さくらの親子丼」に中島ひろ子さんが出演します。
中島ひろ子さんと言えば、仲里依紗似てる!と思われる人が多いと思います。

 

そんな中島ひろ子さんが今回演じる役は東海林美春
東海林直晃(沖門和玖)の母親役です。

 

スポンサーリンク

 

さくらの親子丼に中島ひろ子が出演

ドラマ「さくらの親子丼」に中島ひろ子さんが出演することになりました。
2017年11月18日放送分の7話に出演です。

 

息子が引きこもりで、暴力をふるわれてしまう母親、東海林美春を演じます。
息子の東海林直晃は沖門和玖さんが演じています。

さくらの親子丼引きこもり東海林直晃!沖門和玖ちはやふるにも出演!

 

 

中島ひろ子

中島ひろ子さんは東京都出身の女優さんです。
実力派女優として活躍されて、映画やドラマなどに多く出演されています。

 

  • 「半沢直樹」浅野利恵役
  • 「仰げば尊し」香代子役
  • 「逃げるは恥だが役に立つ」里中仁美役
  • 「増山超能力師事務所」滝沢留美役
  • 「過保護のカホコ」国村環役
  • 「さくらの親子丼」(第7話)東海林美春役

 

安定した演技力が光っている中島ひろ子さん。
今回の「さくらの親子丼」ではどんな母親役になるのでしょう。

 

仲里依紗似てる

さて、中島ひろ子さんを見かけるとやっぱり思い出す女優さんは仲里依紗さんです。
仲里依紗似てるなぁと思う人は相当いるのではないでしょうか。

 

ランチ中♪ #ランチ #ワイン #イタリアン

中島ひろ子さん(@hiroko_nakajima21)がシェアした投稿 –

 

キャスケットとパンツは @murralofficial ❤️ 展示会で一目惚れして2色買い😂💕

Riisa Naka 仲里依紗さん(@riisa1018naka)がシェアした投稿 –

 

今日は中島ひろ子さんと仲里依紗さんのインスタグラムを比較してみたいと思います。
やっぱり似ていると思います。笑

 

年齢は20歳ほど違いますが、親子と言ってもわからなさそうな印象。
2人が共演することがあったら、結構面白そうですね。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

東海林美春役/中島ひろ子

東海林美春(中島ひろ子)は東海林直晃(沖門和玖)の母親です。
東海林直晃(沖門和玖)は自宅で引きこもり。
イライラもたまり、母親である東海林美春(中島ひろ子)に対して暴力をふるってしまっているのです。

 

東海林美春(中島ひろ子)は途方に暮れてしまいます。
そして自立支援施設に相談。
東海林直晃(沖門和玖)は抵抗をしますが、半ば強制的に施設に入れてしまうのでした。

 

第7話のあらすじ

2017年11月18日放送分の第7話あらすじです。

 

最近、さくら(真矢ミキ)の親子丼のリクエストがない。
というのも、“たまりば”ではここのところ少年少女がピンポン大会に熱中していて、親子丼どころではない様子だ。
盛り上がる様子を、あざみ(吉本実憂)も退屈そうな目で眺めていた。

そんな中、ピンポン大会の情報をSNSで見た少年・東海林直晃(沖門和玖)が親子丼を食べにやって来た。
久しぶりに親子丼を作り張り切るさくら。
実は直晃は自宅で引きこもり状態で、母・美春(中島ひろ子)に暴力までふるうように。
途方に暮れた美春はインターネットで見つけた自立支援施設に相談し、抵抗する直晃を半ば強制的に施設に入れてしまう。

自立支援施設の話は、恭子(本仮屋ユイカ)の編集部でも話題になっていた。
親に代わって引きこもりの子どもを自立させるというビジネスが増える中、高額な料金を取りながらろくに教育をしない悪徳企業があるとの情報があり、恭子は取材に訪れる。
その施設ではトレーナーの指示の元、厳しいトレーニングに耐える直晃の姿があった。

数日後、さくらの元に再び直晃が親子丼を食べに来る。
むさぼるように親子丼を食べたあとも、どこか帰りたがらない様子の直晃……。
しかしさくらはそれに気づかず、直晃を帰してしまう。
帰り際、彼とすれ違った恭子から、直晃のことや施設の様子を聞いたさくらは、直晃を帰したことを後悔する。
翌日、恭子と一緒に施設に乗り込むさくらだが…。

出典:公式HP

 

まとめ

ドラマ「さくらの親子丼」に中島ひろ子さんが出演します。
仲里依紗さん?と思った人もいるかもしれませんが中島ひろ子さんですよ。
仲里依紗似てるなぁと思う人も多そうです。

 

そんな中島ひろ子さんが演じる役は東海林美春役。
引きこもりの息子がいる母親役です。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2017年