コード・ブルー
を無料で見る方法!

過保護のカホコ
を無料で見る方法!

ハロー張リネズミ
を無料で見る方法!

ウチの夫は仕事が出来ない
を無料で見る方法!

ごめん、愛してる
を無料で見る方法!

僕たちがやりました
を無料で見る方法!

セシルのもくろみ
を無料で見る方法!

愛してたって、秘密はある
を無料で見る方法!

Arrow
Arrow
PlayPause
Slider

コウノドリ小松(吉田羊)は子宮線筋症?卵巣チョコレート嚢胞とは?

   

コウノドリ」に吉田羊さんが出演していますよね。
小松留美子役としての出演です。

 

ドラマ開始時に、小松留美子(吉田羊)の人物像の紹介として女性としての転機を迎えるという表記があり、気になっていました。
出産や結婚と考えていた人もいるでしょう。
しかし女性として、子宮の病気にかかってしまう事になったのです。

 

子宮線筋症卵巣チョコレート嚢胞という単語が出てきます。
一体どういう病気なのでしょうか。
今日はご紹介していこうと思います。

 

スポンサーリンク

 

コウノドリ小松の腹痛の原因

ドラマ「コウノドリ」で小松留美子(吉田羊)が何度か腹痛のようなしぐさをしていましたよね。
気に入っていた人もいると思います。
なんとその腹痛の原因がわかりました。

 

  • 子宮線筋症
  • 卵巣チョコレート嚢胞

 

女性としての転機を迎える小松留美子(吉田羊)。
どんな展開、そして結末を迎えるのでしょうか。

 

小松留美子役/吉田羊

小松留美子(吉田羊)はペルソナの助産師長です。
小松留美子(吉田羊)の母親も助産師で助産院を営んでいました。
しかし先天性横隔膜ヘルニアだった赤ちゃんを死なせてしまったことで、責任をとり廃業しています。

 

「お産は恐い。
母親が亡くなることがあれば赤ちゃんが助からないこともある。
それでも病院じゃなくて助産院で産みたいという人がここに来る。
だから一度の失敗は許されない」

出典:公式HP

 

母親がこんなことを言いました。
その時の顔が今でも忘れられないでいます。

 

  • お産は恐い
  • 自分は臆病者

 

小松留美子(吉田羊)はそんな風に考えています。
家庭よりも仕事を優先させた母親をうらんだ時期もありました。
しかしお産の現場に立会い、生まれてきた子供を抱く母親の表情を見ることで、自分も助産師になろうと思ったのです。

 

助産師は自分の天職だと思っていてひょうひょうとしています。
しかし産婦人科医に対する助産師の立場もよくわきまえているのです。
研修医の時は厳しく指導していた鴻鳥サクラ(綾野剛)や四宮春樹(星野源)も「先生」としてリスペクトしている。

 

ドラ男
しっかり自分の立場をわかっている人なんだね!

 

好物は豚足で独身。
彼氏のいる気配は今のところありません。

 

しかし肌はいつもツヤツヤ。
これは好物の豚足のコラーゲン効果もあるのでしょう。
今回は、女性としての転機を迎えることになります。

 

ドラ男
女性としての転機?

 

ドラ美
なんだろう?

 

スポンサーリンク

 

子宮線筋症とは

小松留美子(吉田羊)は子宮線筋症と判断されます。
一体どんな病気なのでしょうか。

 

子宮線筋症は子宮内膜症と特徴が似ています
しかし子宮内膜症は良く知られていて病名も聞きなれていると思いますが子宮線筋症はなかなか知られていませんよね。

 

子宮線筋症とは子宮内細胞とにた組織が子宮筋層に入り込み増殖し徐々に広がっていく病気。
原因はそれぞれですが子宮周囲の筋層にも炎症が広がり、どんどん腫れあがっていくのです。

 

  • 月経困難症
  • 過多月経

 

症状は様々ですが、色々と問題が出てくるのです。
では、子宮線筋症になる原因はなんなのでしょうか。

 

実は子宮線筋症になる原因はまだはっきりはわかっていません。
しかし女性ホルモンのエストロゲンが関係してくるのではないかと考えられているのです。

 

子宮線筋症のサインは生理痛。
生理痛が毎回ひどくなっている人は注意しておきましょう。
子宮線筋症のサインかもしれないので、痛みは我慢したりせずに婦人科を受診してくださいね。

 

子宮線筋症の治療としては子宮内膜症と基本的には同じと言われています。
薬や手術がありますね。

 

  • 薬物療法
  • 子宮動脈塞栓術(UAE)
  • 手術

 

子宮線筋症の本本的治療は子宮摘出術です。
子宮を取り出すという手術。
しかし、これでは妊娠や出産ができません。

 

万が一、妊娠や出産を希望する場合は、悪い所だけを取り出し、子宮は温存することも選択肢にあります。
しかしリスクは高いものがあります。
よくお医者さんと相談して、納得できる治療を進めてくださいね。

 

卵巣チョコレート嚢胞とは

卵巣チョコレート嚢胞はみなさんご存知ですか?
チョコレートというものは知っていても、なかなか卵巣チョコレート嚢胞は聞きなれませんよね。

 

卵巣チョコレート嚢胞とは卵巣の中に袋ができ、その中に古くなった子宮内膜や月経血が溜まっていく病気です。
子宮内膜は生理のたびに増え、卵巣内にたまっていきます。

 

古くなると子宮内膜と血液は酸化。
泥状になり色は黒っぽくなっているのです。
見た目がチョコレートのようになるので、卵巣チョコレート嚢胞という名前がついています。

 

卵巣チョコレート嚢胞は不妊を起こしやすくなるといわれています。
治療をせず放置していると不妊のリスクは高まります。

 

さて、卵巣チョコレート嚢胞は良性腫瘍である場合がほとんどです。
しかし、悪性腫瘍の場合もあり、になってしまう事もあります。

 

不安な事がある方はまずお医者さんに相談してみてください。
そして多くの話を聞いて納得した治療方法に出会ってくださいね。

 

まとめ

ドラマ「コウノドリ」でムードメーカーの1人、小松留美子(吉田羊)が腹痛で戦っていましたよね。
原因は子宮腺筋症、卵巣チョコレート嚢胞だったようです。

 

いったいこの2つの病気はどんなものなのでしょう。
今日はまとめてみました。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2017年, 2017年10月期, コウノドリ