コード・ブルー
を無料で見る方法!

過保護のカホコ
を無料で見る方法!

ハロー張リネズミ
を無料で見る方法!

ウチの夫は仕事が出来ない
を無料で見る方法!

ごめん、愛してる
を無料で見る方法!

僕たちがやりました
を無料で見る方法!

セシルのもくろみ
を無料で見る方法!

愛してたって、秘密はある
を無料で見る方法!

Arrow
Arrow
PlayPause
Slider

松本晃彦パクリ疑惑?リピートの音楽は大丈夫か不安になる人も多数!

   

ドラマ「リピート~運命を変える10か月~」が新ドラマとして放送されることになりました。
ミステリータッチで描かれるという事もあり、期待が高まっています。

 

さて、ドラマを盛り上げる要素として大事な役割となるのが音楽
今回ドラマ「リピート~運命を変える10か月~」の音楽を担当するのは松本晃彦さんです。
以前パクリ疑惑まで出ているので不安の声も聞かれます。

 

スポンサーリンク

 

リピートの音楽はパクリ疑惑の松本晃彦

ドラマ「リピート~運命を変える10か月~」が期待されている理由。
それは乾くるみさんの原作「リピート」が面白いからでしょう。

 

そんな作品を原作として、ドラマ化されるドラマ「リピート~運命を変える10か月~」。
盛り上げる1つの重要な要素は音楽です。

 

今回ドラマ「リピート~運命を変える10か月~」の音楽を担当するのは松本晃彦さん。
なんと以前パクリ疑惑まで出ている方。
実際のところはどうなのでしょう。

 

松本晃彦さんは東京都出身の音楽家です。
作曲家、編曲家、そして音楽プロデューサーとして活躍されています。

 

映画やドラマなどの劇中音楽制作を手掛ける他、アーティストへの楽曲提供も行っています。
また、コンサートツアーのステージサポートメンバーとして、アーティストとともにライブやコンサートで演奏されることもあるのです。

 

  • 「踊る大捜査線」
  • 「ブラック・ジャック」
  • 「毒<ポイズン>」
  • 「レンタル救世主」
  • 「リピート~運命を変える10か月~」

 

こうしてみてみると、結構ミステリータッチで描かれている作品の劇伴音楽を担当されていますよね。
もちろんドラマ「リピート~運命を変える10か月~」もミステリータッチで描かれている作品です。
これは期待ができそうです。

 

さて、松本晃彦さんにはパクリ疑惑がありました。
しかし、このパクリ疑惑、本当に疑惑。
というか、むしろ疑惑と言うのも失礼な話でパクリと言われる必要はなかったのです。

 

「踊る大捜査線」シリーズに関わっている松本晃彦さん。
メインテーマ曲はRHYTHM AND POLICEですよね。

 

このメインテーマ曲、RHYTHM AND POLICEには原曲がありました。
それがロレンソ・バルセラータさんが作曲作詞したエル・カスカベルです。
聞き比べると、確かに似ている印象を受けました。

 

スポンサーリンク

 

しかし、これがパクリではないと言い切れるのには根拠があるのです。
そう、ロレンソ・バルセラータさんは死後50年が経過しています。
1994年の時点で日本国内におけるエル・カスカベルの著作権は消滅していまいた。

 

踊る大捜査線シリーズが放送開始となったのは1997年。
そうなんです。
著作権はもうなかったのです。

 

ということで、松本晃彦さんのパクリ疑惑は晴れました。
パクリではないと言い切れます。
「リピート~運命を変える10か月~」の音楽も安心して聴けそうです。

 

不安な方はぜひ調べてみて下さいね。
松本晃彦さんのパクリ疑惑は晴れるはずですよ。

 

まとめ

ドラマ「リピート~運命を変える10か月~」の音楽を担当される松本晃彦さんにはパクリ疑惑がありました。
調べてみたところパクリ疑惑の真相がわかりました。

 

結論から言うと松本晃彦さんはパクリなど行っていません。
ルールに則っているので何も問題ないのです。

 

ミステリータッチで描かれている作品の劇伴音楽を担当されることが多い松本晃彦さん。
ドラマ「リピート~運命を変える10か月~」の音楽も期待ができそうです。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年1月期, リピート~運命を変える10か月~