刑事ゆがみ続編ある?待望の声は多く期待が高まる一方で不安材料も!

   

ドラマ「刑事ゆがみ」の最終回が放送されました。
そして最終回の後に期待がされたのが続編です。

 

多くの方が続編を希望しているようで、期待が高まるばかりですよね。
視聴者の願いが叶えば、それは視聴率にも繋がります。

 

しかしドラマ「刑事ゆがみ」の続編を行う事は、そんなに簡単な事ではなさそうです。
不安材料もあると言われているので、今日はそちらをまとめます。

 

スポンサーリンク

 

刑事ゆがみの続編はある?

ドラマ「刑事ゆがみ」の放送がありましたね。
2017年10月12日から毎週木曜22時からフジテレビでの放送でした。

 

最終回は2017年12月14日。
惜しまれながらも最終回を迎えたのです。

 

そして最終回後、人気ドラマにだけある現象が「刑事ゆがみ」にも起きました。
それが続編希望の声だったのです。

 

それだけドラマの中に引き込まれた視聴者が多かったという事でしょう。
さらに、最終回が結構あやふやで終わりましたよね。

 

また、最終回でも横島不二実(オダギリジョー)が捕まらなかったことも続編を期待する声に繋がっているようです。
「刑事ゆがみ」の続編、果たして期待してよいのでしょうか。

 

続編希望の声

ドラマ「刑事ゆがみ」の最終回があり、その後は多くの方から続編希望の声があります。
今日はその続編希望の声をご紹介しますね。

 

 

 

 

 

たしかに、続編とはならなくとも、スペシャルドラマとしての放送でもいいですね。
ワクワクしてきました。

 

スポンサーリンク

 

続編の不安材料

ドラマ「刑事ゆがみ」の続編を待ち望んでいる人がいる一方で、続編への不安材料もあります。
それはやはり視聴率

 

残念ながら、ドラマ「刑事ゆがみ」の視聴率は、決して良いとは言えないものでした。
ビデオリサーチ調べの関東地区の視聴率推移をご紹介しますね。

 

第1話 7.6%
第2話 5.8%
第3話 6.0%
第4話 6.3%
第5話 6.4%
第6話 6.7%
第7話 5.9%
第8話 6.8%
第9話 6.9%
最終話 6.6%

 

平均視聴率は6.5%となりました。
さて、続編は視聴率が高くなければ現実的ではありません。
そもそも主演が浅野忠信さん、そして神木隆之介さんという超一流俳優を出演しているドラマ。
ギャラも相当高いはずです。

 

その続編となると、また莫大なギャラが発生します。
視聴率の数字と伴わないギャラとなると、なかなか続編というのは難しいと考えられています。

 

視聴者の満足率は高くても、なかなか視聴率に結びつかない作品は「刑事ゆがみ」以外にも多くありました。
コアなファンを集められた作品ということですよね。

 

視聴率も満足度も低いドラマがある中、ドラマ「刑事ゆがみ」は満足度が高いドラマ。
そういう意味では成功と言っても良い作品になりました。

 

  • ギャラ
  • 視聴率

 

これさえクリアすれば、続編は夢でもなさそうです。
期待して待ちたいと思います。

 

まとめ

ドラマ「刑事ゆがみ」の続編を希望している人が多いです。
今日はその声をご紹介しました。

 

しかし続編があるかというと、少し難しいかなぁという印象。
その理由も今日はご紹介しました。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2017年, 2017年10月期, 刑事ゆがみ