アンナチュラル主題歌は米津玄師Lemon!書き下ろし曲で大注目!

      2018/01/19

ドラマ「アンナチュラル」の主題歌が決定しました。
石原さとみさんと、逃げ恥の脚本家、野木亜紀子さんがタッグを組む作品。
だからこそ注目が集まっています。

 

さて、主題歌を担当する米津玄師さんも注目を集める1人のアーティスト。
Lemonという曲は、ドラマ「アンナチュラル」のために書き下ろされた曲ということで、こちらも話題になりそうです。

 

スポンサーリンク

 

アンナチュラルの主題歌は米津玄師

ドラマ「アンナチュラル」の主題歌が決まりました。
意外な発表の仕方でしたよね。

 

というのもドラマ「アンナチュラル」の主題歌を務める米津玄師さんのツアー中にご自身の口から発表があったのです。
その日というのが2017年12月14日。
「米津玄師2017 TOUR/Fogbroud」パシフィコ横浜公演での出来事でした。

 

これにはファンはすごく驚きました。
しかし驚くと同時に、喜びと期待の声が多く飛び交ったのです。

 

というのも米津玄師さんはすごく人気のあるアーティスト。
かなり注目されていますよね。
実際に作る曲が本当に良いんです。

 

 

 

最近の曲は少しテイストが変わったような気もしますが、それでもなお人気のあるアーティストなのです。
そもそも米津玄師さんとはどんな方かをご紹介していきましょう。

 

徳島県出身のアーティストです。
ミュージシャンとして活躍されています。
第57回日本レコード大賞では優秀アルバム賞を受賞されたこともあったのです。

 

2008年からはハチという名義でニコニコ動画へオリジナル楽曲の投稿をしていました。
しかしその後すべて削除。
聞き返すと納得いかないことが多く、恥ずかしくなってきたという理由からです。

 

しかしニコニコ動画へオリジナル楽曲の投稿を再び開始。
ミリオン再生を超えるヒット曲なども多く誕生しました。

 

メジャーデビューしたのは2013年。
このサンタマリアという曲が1stシングルとなりました。

 

 

さて、米津玄師さんのメロディは結構独特な部分が多いですよね。
やはり王道と言われているコード進行ではないという所が、米津玄師さんの特長であると言っていいでしょう。

 

  • RADWIMPS
  • BUMP OF CHICKEN
  • ASIAN KUNG-FU GENERATION

 

スポンサーリンク

 

そんな米津玄師さんが影響を受けたアーティストです。
それぞれが独特な音楽観を持っている人達ですが、そんな人たちに影響を受けていた米津玄師さん。
だからこそ今の米津玄師さんの音楽があると考えても良いでしょう。

 

さて、話をドラマ「アンナチュラル」に戻しましょう。
米津玄師さんがドラマの主題歌を手掛けるのは今回が初めて。

 

 

主題歌となるLemonという曲はドラマ「アンナチュラル」のために書き下ろされた曲なのです。
ドラマのタイトルにもなっているアンナチュラル。
不自然死の謎に挑むミステリードラマの主題歌なので、米津玄師さんの良さが存分にLemonに現れるのではないでしょうか。

 

米津玄師さん自身も、新しい曲調になるとおっしゃっています。
期待が高まりますね。

 

 

まとめ

ドラマ「アンナチュラル」の主題歌が決定しました。
米津玄師さんのことは、みなさんご存知でしたか?

 

米津玄師さんというと話題のアーティスト。
今後も確実に音楽界に影響を与える人物になることでしょう。

 

ドラマ「アンナチュラル」への書き下ろし曲、Lemonもすごく楽しみです。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年1月期, アンナチュラル