アンナチュラル松村沙友理出演!乃木坂46からソロ出演、かわいい!

      2018/01/19

ドラマ「アンナチュラル」の第2話に乃木坂46松村沙友理さんが出演します。
これは松村沙友理さんにとって、初ソロ連ドラ出演となるのです。

 

だからこそ注目が集まりそうですね。
かわいい松村沙友理さんとは裏腹に、少しシリアスな役どころを演じます。

 

スポンサーリンク

 

アンナチュラルに松村沙友理が出演

ドラマ「アンナチュラル」に乃木坂46の松村沙友理さんが出演することになりました。
松村沙友理さんは大阪府出身の方。

 

ファッションモデルとして、CanCamの専属モデルも務めています。
乃木坂46として、アイドル活動も行われているのです。

 

 

これまでもドラマへの出演はありました。
しかし今回ここまで松村沙友理さんが注目されている理由は、ソロとしての連ドラ出演が初めてとなるのです。

 

  • 「BAD BOYS J」藤井美香役
  • 「天使のナイフ」カフェ店員役
  • 「初森ベマーズ」ユウウツ役
  • 「アンナチュラル」(第2話)友人役

 

スポンサーリンク

 

今回ドラマ「アンナチュラル」で松村沙友理さんが演じる役は、持ち前のあかるさとかわいい姿とはギャップがあるものになりそうです。
というのも結構シリアスに登場するのが松村沙友理さん。

 

友人役とありますが、身元不明の遺体の少女の友人役。
身元不明の少女はUDIラボに遺体で届けられたのです。

 

シリアスシーンもありますし、さらに暴力を振るわれるシーンまで挑戦した松村沙友理さん。
演技にもすごく注目です。

 

2話のあらすじをご紹介しますね。
2018年1月19日放送分となります。

 

ミコト(石原さとみ)らUDIメンバーは警察の依頼により、集団練炭自殺の現場に出向く。
そこには4人の遺体があり、刑事の毛利(大倉孝二)は事件性がないと主張するが、ミコトは解剖することを決める。

解剖の結果、3人は一酸化炭素中毒で自殺と断定された。
ところが、ひとりの少女の死因は“凍死”であることが判明。
さらにその少女の胃の中から、解読不可能なダイイングメッセージが発見される。
間違いなく事件であると確信したミコト、六郎(窪田正孝)らUDIメンバーは、所長の神倉(松重豊)に止められながらも、身元不明の少女が残したメッセージの意味を必死で解読しようとする。
そんな中、ある理由から突然ミコトは六郎を温泉に誘う。
温泉地へと向かったミコトと六郎は、驚くべき事実を突き止める。

だが、そんな2人を絶対絶命のピンチが襲う!!
集団自殺に見せかけた事件の真相とは一体?

出典:公式HP

 

家出少女として登場する乃木坂46の松村沙友理さん。
いつもと変わった姿が楽しみです。
ご期待ください。

 

まとめ

ドラマ「アンナチュラル」に乃木坂46の松村沙友理さんが出演することになりました。
2018年1月19日放送分の第2話です。

 

かわいい女の子ですが、今回はそれはお預け。
かなりシリアスな役どころを演じることとなりました。

 

演技面でもとても楽しみです。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年1月期, アンナチュラル